マジカルミライ2017

 実家に届いていたので、早速、流しておく。
知らない曲が半分といったところか。
それでも懐かしい曲も多く、つい聴き入ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギルの笛の音

 何か外を轟音さい車が通っている。
何でまた、このクソ忙しい時に。
思わず頭痛をおぼえる。
ギルの笛の音と、どっちがましだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今朝、観た天気予報で言っていた

 今日は午後から本格的に天気が崩れるので、傘を持っていくようにと、天気予報が言っていた。
その時は、確かに傘を持って行かないとと思っていたのに、いざ出かける時には忘れている。
傘がないのに気づいたのは電車に乗ってからだorz
それでも天気予報が当たるとは限らないと自分を偽り、実際に小雨程度しか降らなかったので安心していたら……
いざ帰る頃になってから本格的に降り出したorz
冷たい雨が今日は心に染みる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

平穏な滑り出し

 本日から仕事は通常業務である。
まあ、特別おかしなこともなく、平穏な滑り出しだった。
それでも久しぶりの仕事なので疲れて帰る。
 何となく何もやる気が起きず、もそもそと晩飯を食べた後は、シャワーだけ浴びて寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

死して屍拾うもの有り

 昨日、録っておいた『必殺仕事人』を観る。
母も興味津々だった。
藤田まことさんの部分は、過去作からの合成などを使っている思われ、仕事をするところはなし。
野際陽子さんは、調べてみたら、撮影時はまだ生きておられたようで、ご本人が出演しているようだ。
それにしても、亡くなった方をこういった形で出演させるというのは凄いことだよなぁ。
まあ、ターミネーターのあれみたいに、CGで再現も出来る時代だしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

片付け

 実家の客間を片付ける。
正確には、ベランダに放り出していたものを元の位置に戻す。
正月は、親戚が訪ねて来たりするので、空けてあったあったが、もういいだろう。
代わりに、いくつかのものは倉庫に放り込んでおく。
倉庫も一度整理しないとなぁ。
しっかし、何だかんだで、ゆっくり休んでないよなぁ>俺

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4人揃って

 友人と新年会。
去年は遅刻したので、今年は余裕を見て出る。
待ち合わせの場所では、Docomoのイベントをやっていたので、思わずスルーしてしまう。
まぁ、時間まで余裕があるので、先にスターウォーズのガチャがまだあるか探しに行く。
残念ながら売り切れてたり、なかったりで、待ち合わせ場所に戻る。
一番乗りはゆえのようで、例の鳥のマスコットと写真を撮っていた。
俺にも勧めてくるが、みんな揃ったらと、とりあえず誤魔化す。
今回は全部で4人らしく、全員揃ったところで、写真を撮ってもらう。
その後、今回の新年会の会場へ。
結構、わかりにくい場所にある。
個室ではないが、隅っこの落ち着いた雰囲気のテーブルへ案内される。
その後、いつもの近況報告やなんかをだべって過ごす。
気が付いたら、いい時間である。
2件目は、コーヒーをといつもの店に行くが、こんな時間なのに満席である。
やむおえず、隣の英国屋へ。
そこでも少しだべってから解散することに。
人数は少なかったが、良い新年会だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こいつの肩は赤く塗らねぇのか

 フレズヴェルク=ルフスの続き。
また肩のパーツを折ってしまうorz
いや、これでノーマルのと合わせて1セットになったと思えばいい(前向き発言)

180106fag1 180106fag2jpg

たとえ色違いでも……
いっそ赤く塗ろうか(ヤケクソ)
太腿のパーツ作る前に休憩するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2時起き

 午前2時に電話の音で目が覚める。
父からである。
具合が悪いのかと思ったら、午後2時と勘違いしているだけだった。
正月はほとんど寝たっきりだったので、昼夜の区別がつかなくなっているようだ。
今日はちゃんと起こしておかないと。
 年始の挨拶回りのため出社。
天気が悪いので一番遠いところから始める。
 昼過ぎには終わったので、実家へ。
母に今朝の父のことを話して、今日はちゃんと起きておくようにさせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出不精

 明日は仕事に出ないといけないので、史実上正月休みは今日までである。
 積ビデオを崩していこうかと思ったのだが、叔父が訪ねてきたため中断。
そのまま何か観る気が失せる。
買い物にも出たかったのだが、結局、面倒で引きこもってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«ゴロゴロ