トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

Fate

 甥と姪を昼頃に実家へ送り届けて父親とバトンタッチ。
父親のPCで撮ってきた写真をプリントしてもらう。
昼からは父親が甥と姪を連れて何処かへ行ってそのまま途中まで送っていくことになっている。
なので昼からは俺はフリー。
ビデオの整理や「Fate」をちょこちょこやる。
一応アニメで観ていたりするから「ひぐらし」の時みたいに一生懸命でないところが…。
まあそれなりに。
VSライダー二回戦の手前でセーブ。
さすがに疲れているのか早々に眠くなって撃沈。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ニアミス

 甥と姪を連れて大阪城へ。
ついでにゆえから聞いていた長い滑り台を確認しに。
070430suberidai 森ノ宮駅から上がって噴水の方へ向かって行くすぐ右手に公園があるんだよ。
公園があることは知っていたが、そんな長い滑り台があったとは知らなかった。
一応、証拠写真をパチリ。
そのまま噴水まで行ってロードトレインに乗る。
大阪城ホール南口までの短い区間だが観光バスみたいにガイドさんの案内が聞ける。
一応、天守閣にも登り(中学生以下は無料なので入場料を払ったのは俺だけ)、天守閣からの眺めを堪能したり展示物を観てまわったりした。
3-4階は「武装-大阪城天守閣収蔵武具展-」というのをやっていて甥は展示されている鎧や兜に興味津々。
やっぱり男の子ということか。
だが残念ながらここだけ写真撮影が禁止なのだよ。
天守閣を出てから前の広場でお昼を食べて桜門前からまたロードトレインに乗って今度は谷町4丁目から帰る。
ゆえのブログによると彼も大阪城公園に来ていたようだが午後から来ていたのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ゆえ宅強襲

 予定通りゆえ宅を強襲。
「みんなの地図2」の試験運転もかねてぶらぶらと向かう。
とりあえずチェックし損ねていた「らき☆すた」第1話をダビングしてもらう。
後はネタになりそうな「あゆまゆ劇場」「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」をダイジェスト上映。
「時をかける少女」(アニメ版)を借りて帰る。
帰りに映画のチケットを買うというゆえと天王寺で別れ鯛焼きを買う。
070429taiyaki おぼろげな記憶を頼りにうろうろしてようやく発見。
店の名前は「一口茶屋」だった。
変わり種の鯛焼きを売っている店なのだが…。
今回の限定品は小倉白玉だった。
妹たちが来ているはずなのでプチ鯛焼きも買っておく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

戦場のパブロフライフ

 そう言えば「戦場のガールズライフ」のDVDがAmazonでも予約可能になっていたんだ。

DVD 戦場のガールズライフ DVD-BOX

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2007/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨夜の第4話ではパブロフこと新聞勧誘のお兄さんが大暴走。
何とか追い返したい珠子は他の3人にも頼んで入れ替わり立ち替わりで対応させるが…。
実は珠子はトイレを我慢していて、美深が出てくるのを待っていたんだよな。
やっと美深が出てきてほっとしたらそこへパブロフが来たもんだから…。
しかもパプロフの相手をしている間にまた美深が…。
そんなこととはつゆ知らず由美を騙してパブロフの相手をさせて自分がトイレに行こうとしたら…ということ。
そして由美が戻ってきたらズボンを履き替えてたってことは…。
ご愁傷様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リボルテック・セイバー

 昨日、入手したブツの第2弾。
予約しようと思った頃にはすでに予約締め切られていて諦めていたリボルテック「セイバー」だが、思わぬ所でフラゲ出来た。
予約していなかったことが逆に幸いしたかもだ。
↓というわけでまずは風王結界(インビジブルエア)を構えたセイバー。
070427s01 嘘です。



070427s02 ←こっちが本物の風王結界。
 
 
 
 
 
 

070427s03070427s04 そしてエクスカリバー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キュベレイ

 帰りにZEONOGRAPHYシリーズのキュベレイMark-2(エルピー・プル用)をゲットしになんばへ寄る。
そしたらまさかのものを発見。
まあこのネタは明日の分へ取っておくとして。
キュベレイは結局そこでは手に入らず日本橋で入手。
何をいまさらキュベレイかと言われそうだが、今回のは量産型とコンパチ仕様なのだ。
↓一番左がMK-2で残りは量産型。070427q01
070427q02070427q03 070427q04  量産型はアクティブキャノンと大型化したファンネルポッドが特徴なんだが、他にも頭部や胸部など細かい点も変更されていることを初めて知った。
それにまたいろんな部分が可動してくれるからポーズ付けて写真撮るのが楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビデオの整理

 とりあえず「のだめ」と「ギガンティック・フォーミュラ」を観て消す。
「アイドルマスター」も3話と4話をまだ観てないので編集しながら観て1~4話をDVDへ移すようにセット。
今回はニワトリか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ポータブルナビ

 昨日、買い損ねた「みんなの地図2」と「後巷説百物語」を昼休みに買ってくる。
なんで昼休みかというと例のオリジナルPSPケースというのが先着特典で無くなり次第終了という話だったから。
まあ初回分くらいはあるだろうは思うがやっぱり心配だったので無理して買いに行ったわけだ。
その後、いろいろと使ってはみたが正直なところ微妙だな。
どちらも一長一短あるが総合的に見て個人的には「MAPLUS」の方が相性が良いということか。

MAPLUSポータブルナビ(ソフト単品版) Video Games MAPLUSポータブルナビ(ソフト単品版)

販売元:エディア
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

みんなの地図2(GPSレシーバー同梱版) Video Games みんなの地図2(GPSレシーバー同梱版)

販売元:ゼンリン
発売日:2007/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鳴らない、電話

 一時期、あれほどうるさかった携帯電話が今週に入ってから一度も鳴ってない。
平穏な日常が戻ってきた証拠だ。
このままGWも平穏に過ごさせてもらえるとうれしい。
とりあえず昨日、電話でゆえ宅の襲撃を4/29と通告しておいた。
まあいろいろと渡す物やら返す物やらネタやらが溜まってるしな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

デジタル依存症

つもりだったが昨夜は「らき☆すた」があったのでビデオをチェックしに実家へ。
げっなんか画質が悪い。
電波状態が悪かったのかときどきノイズが混じる。
しかもゴーストも出たりしてる。
参ったなぁ、これだからアナログ放送は。
あぁ、デジタル放送に馴れてしまった身にこれは辛いぞ。
「らき☆すた」DVD購入決定か?
内容自体はだらだらといつものことなのだがそれが心地よい。
今回のエンディングは「ふもっふ」からだったが、そう言えばDVD-BOXで出るんだよな>「ふもっふ」。

フルメタル・パニック?ふもっふ DVD-BOX DVD フルメタル・パニック?ふもっふ DVD-BOX

販売元:角川書店
発売日:2007/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一応、全巻持ってるが、ケースがフィギュアを収納したボックスと一体化しているので非常にかさばるうえ出し入れが面倒なので続けて観ようという気が失せるんだよな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雨の中を彷徨う

 天気予報では午後から天気は回復すると言っていた。
たしかに昼過ぎから晴れていい天気になったのだが…。
夕方からまた天気が崩れて雨が降り始めた。
おかげで雨の中なんばをうろつくことになる。
原因は↓これ。

みんなの地図2(GPSレシーバー同梱版) 特典 オリジナルPSPケース付き Video Games みんなの地図2(GPSレシーバー同梱版) 特典 オリジナルPSPケース付き

販売元:ゼンリン
発売日:2007/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大手はゲーム関係のフラゲが出来ないようになってるが小さいところならこそっと売ってることがあるのでと思って回ってみたのだが…。
フラゲ自体は出来るのだが特典のオリジナルPSPケースが付いてなかったりするのだ。
普段なら特典なんてそこまで執着しないのだが今回ばかりはちょっとね。
結局、特典付きで売ってるところがなくてとぼとぼ帰る。
途中でワンダーランドに寄って本を数点購入。
帰ってから↓これを買い忘れていたことに気付く。

後巷説百物語 Book 後巷説百物語

著者:京極 夏彦
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わんだーらんどにはハードカバーの「前」は置いてあったけど、何故か文庫の「後」は置いてなかったんだよな。
なんだかんだで遅くなったのと雨の中を歩き回ったので帰り着く頃にはすっかり疲れて、ゆえの家に電話だけして寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GWの正しくない過ごし方

 しかしまあ何て言うか本だけじゃなくてDVD(録画分も含む)の未チェック分も増えてきてるな。
GWまともに休めたとしてもこれの消化で終わったりして(笑)。
ゆえのところにも一度行かないといけないし。
SATやfatty氏も帰ってくるはずだからそっちとも会わないといけないし。
一応ゆえに頼まれた「あさっての方向」とか「ルルーシュ」とか「ボウケンジャーVSスーパー戦隊」とかはVHSに落とした。
あと「ちっちゃな雪使いシュガー」もVHSに落としておいたんだけど、少しテープが余ってるんだよな。
時間があれば「あさっての方向」の余りに入れておいた「カレイドスター」の続きを入れておきたいんだが…。
無理かな。
まあいろんな意味で創作意欲を高めてくれるとは思うが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

朝から7-11

 朝早く目が覚めたので時間を持て余し7-11にDVDを取りに行く。
ああ、嘘だよ。
ワクテカして最初から朝一で取りに行くつもりで早く目を覚ましたんだよ。
で取りに行ったのは↓これ。

009-1 ゼロゼロナインワン vol.5 DVD 009-1 ゼロゼロナインワン vol.5

販売元:アニプレックス
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVD DEATH NOTE Vol.5

販売元:バップ
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「DEATH NOTE」の方は毎回フィギュアが付いているんだが、今回は待望のミサミサ。
だけど顔の造形がビミョー。
なんか気持ち馬面になってね?
「009-1」は未放映作が1話収録されている。
なので来月出る最終巻は最終3部作が収録される。
観るのは帰ってからになるけどな。
しかし鬱陶しい天気だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

収穫の時

 さてさてさて、毎度月末のこの時期はDVDがいっぱい出るので地獄です。
給料早くプリーズ。
またもやなんばへ寄って↓これを買ってきました。

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 04 DVD コードギアス 反逆のルルーシュ volume 04

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 1 Music コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 1

アーティスト:ドラマ,C.C.(ゆかな),福山潤,櫻井孝宏,ゆかな,小清水亜美,名塚佳織,折笠富美子,大原さやか,杉山紀彰
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まあキャラソンなんてどうでもいいんだけど(暴言)やっぱりドラマパートは聞きたいからね。
それともうひとつ、今更だけど↓これも買った。

ティファニーで朝食を DVD ティファニーで朝食を

販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いや何でいまさらかと言うと「酸素は鏡に映らない」読んだら急にまた観たくなったんだよ。
幸い廉価版で出ているからと思ったけど近所じゃ売ってないからまたなんばへ行ったときについでに、とか思ってたらついつい忘れて今日ようやく手に入れたわけよ。
でも後になって6月にアニバーサリーバージョン↓が出るのを知ってorz

ティファニーで朝食を アニバーサリー・エディション DVD ティファニーで朝食を アニバーサリー・エディション

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2007/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 さて、話は戻って「コードギアス」だけど、今回は4話収録。
8、9、10話と8.5話ね。
ピクチャードラマは9-10話の間の話でルルとナナリーの夕食風景。
ナナリーにC.C.との関係を勘ぐられてあせるルル。
さらにそこへ新たな恐怖が忍び寄っていた。
咲世子さん黒いよ咲世子さん。
それにそれは「お呪い」ではなくて「呪い」だから。
まあ字は一緒だけど。
ドラマCDはやはり9-10話の間の話でC.C.とふたりっきりで自室にいたルルの元にスザクがやってくる。
慌ててベッドの下にC.C.を押し込むルル。
しかし天然で肝心なところには鈍いくせに余計なところには鋭いスザクはベッドに長い髪があるのを見つけて…。
2つ目はシャーリーが例のコンサートチケットをルルに渡すまでの葛藤というか妄想というか…。
最後はルルとスザクが初めて出会った頃の話。
これだけつづくらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

野ブタ。をプロポーズ

 結局どっちにしろ財布の中を補充しないといけないので、帰りに7-11寄って補充。
ついでに書店にも寄って「チーズスイートホーム」も買って帰る。
 さて、今日は「プロポーズ大作戦」の第2話をリアルタイムで視聴。
今回はネタが文化祭直後でしかもクラスの出し物がお化け屋敷ということもあって「野ブタ。をプロデュース」を思い出した。
まあ健は彰ほどバカっぽくはないけど、勘違いで突っ走ってる姿はなんかダブって見えてしまう。
今回も怒った顔を笑顔に変えただけだけどまあ積み重ねて行けばなんとかなるのかなぁ?
しかし黒板に書いた告白文を消したのが新郎だというのは偶然か必然か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仮面ライダーと猫

 例によって昼休みに書店へ。
いくら頼りないといっても↓これくらいあるだろうと。

Book 仮面ライダーSPIRITS 12 (12)

著者:石ノ森 章太郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

仮面ライダーをつくった男たち Book 仮面ライダーをつくった男たち

著者:小田 克己
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ところがそれ以前に山積みされている↓これを見つけてしまう。

チーズスイートホーム 4 (4) Book チーズスイートホーム 4 (4)

著者:こなみ かなた
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ぐはっ(吐血)。
これは予想外だ。
DISCOVER Your Favoriteに登録してなかったっけ?
財布と相談してみると週末使いすぎたから補充しないと無理と言われた。
まあいいか。
別に限定版欲しい訳じゃないから。
また今度にしよう。
とりあえず「仮面ライダー」分だけ補充しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暗闇警視丸くなったな

 寝る前に昨日、買ってきた「スケバン刑事」だけでも観る。

スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ コレクターズ・エディション (数量限定生産) DVD スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ コレクターズ・エディション (数量限定生産)

販売元:東映
発売日:2007/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

麻宮サキがあややということでやや不安もあったけど一応及第点はあげられる出来。
最初の頃はヨーヨーをうまく使えずに自爆しているあたりコメディーかと思ったけど、やはり最後のアクションは燃えた。
よく見るとあややのライダースーツも石川梨華のボンデージスーツもセーラー服モチーフなんだな。
あまり出番がなかったが暗闇警視はなんか人格が丸くなったような感じ。
竹内力演じるサキのパートナー吉良がなかなか渋くて良い。
ただ「キラ」と聞くとなんか別のキャラクターを連想しそうだが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっと購入

 体調は悪いがなんとか出かけられる程度なので出社。
今日の仕事はそんなに体に負担もかからないしすぐ終わるはずだから。
てなわけで11時前には終わったのでなんばへ寄って「君僕」を買って帰る。

君の居た昨日、僕の見る明日 5 (5) Book 君の居た昨日、僕の見る明日 5 (5)

著者:榊 一郎
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最終巻。
感慨深いものがある。
ようやく第1巻の冒頭のシーンへ話が回帰していく。
せっかくなんばへ出たのだからハーゲンダッツのアイスを食べて帰る。
 帰ってから例によってビデオの整理したりしながら「Fate」をやる。
5日目までやってセーブ。
凛と協力しなかったらBAD END直行か気になって選択肢をやりなおしてみるが即BAD ENDというわけではないらしい。
こちらも一応セーブ。
その後、今度は例のこいこいをやっていたんだが、のーまるもーどをチーム「チェリー・ブロッサム・セルシアン」でクリアしたらチーム「僕のワカメ~死んでもいい2006~」が追加された。
チームって言っても慎二ひとりだが。
それにもう2007年なのに2006と言うところが泣ける。
発売延期されまくりだったからな。
まあチーム「筋肉少女隊」でクリアした時はチーム「洋風建築」が追加されたから想定の範囲内だが。
試しにワカメでやってみる。
いきなり「筋肉少女隊」とあたる。
「十二の試練」はきついんだよな。
持ち点が実質23文あるようなもんだから。
でふとワカメの持ち点を見ると…3文?
なんでww。
それって花見や月見でも即死じゃん。
宝具は…何もないしwww。
まあやれるだけやってみるか。
と思ったのも束の間、やっぱり即死。
コンティニューを聞いてくるのでどうしようかとふと見たら…残り回数99ってwwww。
いや普通なら令呪にならって3回までしかコンティニュー出来ないんだけど、さすがに持ち点が3文ではこうでもしないと救済出来ないって事か。
もうネタ以外の何者でもないな>ワカメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大暴投

 アニメ「おおきく振りかぶって」が楽しい。
基本的にスポ根ものはきらいなのだが、こういったノリならいいかもしれない。
志賀先生の女性論に吹いた(笑)。
ちなみにこの手のスポ根ものだとアニメ化されてないけど「帯をギュッとね!」も好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦場のDVDライフ

 「戦場のガールズライフ」第3話視聴。
いよいよ4人の共同生活が始まり、美深はいそいそと朝食作り。
味噌汁と目玉焼きという純和食の朝食に自分はトースト派だからとケチをつける由美。
目玉焼きが半熟じゃないとただをこねる希奈子。
夕食時には牛肉派の由美、豚肉派の希奈子に珠子まで鶏肉派として参戦。
夕食のハンバーグが牛と豚の合い挽き肉でショボーンとなる珠子に、卵も使ってるからと慰める美深。
そして轟鬼登場(笑)。
むちゃ気の弱そうな青年(爆)。
珠子の帰宅で椅子が足りなくなったからリビングで正座してるし。
こんな個性豊かな面子相手に大丈夫か?
DVD-BOXは6/22発売決定だそうだ。
まだアマゾンには載ってないけどね。
 夕方、調子がだいぶと戻ってきたので7-11にDVDを取りに行く。
なせばなる何事も~何故か知らないけど~。
と言うわけで「セーラー服おしおき三姉妹」「有言実行三姉妹シュシュトリアン」の第1巻と「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」。

DVD 有言実行三姉妹シュシュトリアン VOL.1

販売元:東映
発売日:2007/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ コレクターズ・エディション (数量限定生産) DVD スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ コレクターズ・エディション (数量限定生産)

販売元:東映
発売日:2007/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「スケバン刑事」は劇中で石川梨華演じる公安の特命刑事の使っていたブルーバージョンのヨーヨー付き。
さすがに刃は付いてないけどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

聖杯戦争

 調子が悪いので実家で薬飲んでゴロゴロ横になっておく。
ただ寝ているのも退屈なのでこの間、買ってきた「Fate」本編をやる。

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition Video Games フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition

販売元:角川書店
発売日:2007/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一応、アニメやネットで基礎知識はあるので軽い気持ちで始める。
いきなり凛が主人公で始まり驚く。
てっきり士郎が主人公で始まると思っていたのに。
進めていったらこれがプロローグと判り、本編はやはり士郎が主人公だった。
とりあえず士郎の方もプロローグが終わった時点まで進めてセーブする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今週も日曜出勤決定

 まあ自業自得なところもあるんだが…。
例のビッグトラブルの後始末がようやく終わってほっとしていたら、今になって一箇所だけ抜けていることが判ったのだ。
これがまたわかりにくい場所で忘れられていてもみんな納得するしかないようなところだった。
すでに営業は始まっているので平日に作業をするわけにはいかず、俺も含めて気付かなかった人間全員の責任なので日曜の午前中を使って修復することになった。
今週はゆっくり休めると思っていたのになぁ…。
なにしろまだ大きな不発弾を抱えているのでゴールデンウィークがどうなるか判らないしなぁ。
 結局、夕方ぐらいからまた調子を崩してなんばへは出ず真っ直ぐ帰る。
どうも最近、調子が戻りかけるとまた悪くなるの繰り返しだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱりダメか

 本日の収穫予定は

君の居た昨日、僕の見る明日 5 (5) Book 君の居た昨日、僕の見る明日 5 (5)

著者:榊 一郎
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

プルコギ 2 (2) Book プルコギ 2 (2)

販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

プルコギ 1 (1) Book プルコギ 1 (1)

販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

JUNK 7―RECORD OF THE LAST HERO (7) Book JUNK 7―RECORD OF THE LAST HERO (7)

著者:麻宮 騎亜
販売元:秋田書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昼休みに例によって会社の近くにある書店に行ったが富士見ファンタジアの新刊は1種類しか置いてなかった。
「プルコギ」も見あたらないので検索したら入荷してない。
かろうじて「JUNK」だけ買う。
「プルコギ」はその近くのコンビニの中の書店で購入。
ここはコミックの新刊なら置いてるんだけどな。
「君僕」のためだけになんばへ行くのも面倒だし…。
仕方ないのでチャリを飛ばしてBOOK1stに行ってみるが、ここも肝心の「君僕」がない。
まさか発売延期かと某掲示板を見に行ってみたらちゃんと出ているみたい。
やっぱりなんばに行かないといけないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビデオの整理

 とりあえず実家でビデオの整理。
2週間ぶりの「のだめ」を観ては消し、「ギカンティック・フォーミュラ」を観てはどうするか悩む。
うーん、ストーリー的にはそれなりにおもしろそうなんだけど、キャラクターがなぁ。
どうもあの絵柄って合わないっていうかなんていうか。
あと「香椎由宇20歳、大阪着。~東京タワーから通天閣へ~」を観ながらCMカットしてDVDへ。
この間の「あらしのよるに」を入れたDVDが少し余っているのでそこに押し込む。
SPとLPの間くらいの画質。
 最後に「トラブル花札道中記」のストーリーモードだけクリアしてから寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トラブル花札道中記

 帰りに久しぶりになんばへ出てPS2用のゲームを買う。

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition Video Games フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition

販売元:角川書店
発売日:2007/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本編に関してはアニメやネットでさんざんネタバレしているので今更な気がしないでもないが、おまけでPSP用のこいこいゲーム「トラブル花札道中記」というのが付いてる。
帰りの電車で早速ディスクを放り込んでプレイ。
PSPだけあってフルボイス(笑)。
つーか前振り長っ!!
最初のチュートリアルまでに家に着いたぞ(笑)。
おもしろいからいいけど。
そうか虎とブルマで「トラブル」か。
いや、でも7つのボールを集めるならブルマの相方は猿でないと(違。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

違和感の正体

 昨日、「らき☆すた」を観ていて何か違和感を感じていたんだが、何に違和感を感じていたか判らなくて放置していた。
つかさの髪が赤くないからだろうかとかも思ったんだが…<それだと別のキャラになります。
さっき偶然にもよそのブログを見ていて違和感の正体に気付いた。
「らき☆すた」のメインキャラってみんな左利き(こなたは両手利き)だったんだよ!!
なんだってぇー!!
というわけでみんな筆記用具を左手で使っていたから観ていて違和感があったんだ。
漫画なんかだと(止まっている)絵だから気付かなかったけど、アニメのように実際に動いているのを観てやっぱりあれ? と思わせてしまうのはさすが京アニクォリティーというところか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カレーな日

 昼飯はマクドかカレーにしようと思っていたら、12時に客が来るということになり、先に済まそうと近場のマクドへ。
そしたら機械の故障でバーガー類がフィレオフィッシュかエビフィレオしか出来ないとのことorz
どっちも食べられないからちょっと遠いがカレー屋へ急いで行く。
時間のかからないチーズカレーを注文。
糸引きまくり(笑)。
四苦八苦して食べ終わりさっさと戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アクマイザー3

 ビデオは「らき☆すた」だけチェックする。
つーかなんで40分も録画されてる?
アナログ放送は訳が解らん。
とりあえず最初に飛ばしながらCMと余分な部分のカット作業だけ済ませたのだが、その時エンディングの最後の最後だけちらっと観て流れていた曲に聞き覚えがあるのに思い出せない。
マジンガーZの「紅の翼」かと思ったがどうもいまいちはずしているような気がしていた。
実際に最後まで観てようやく「アクマイザー3」だと思い出す。
本編自体はテンポがよくなかなかいい感じ。
こなたが平野<ハルヒ>綾だとはエンディング観るまで気付かなかった。
というか、後は知ってる声優さんが立木<ゲンドウ>文彦だけというのはジェネレーションギャップだろうか。
 終わったらいいかげんいい時間だったので帰ったのだが、寝る前になって携帯がないことに気付く。
実家に電話したらやっぱり忘れていた。
とりあえず電源を切ってもらって明日取りに行くことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

忙しい、忙しい…

 定時で帰って実家へ転がり込む。
7時からタイムショックが新装開店するのでそれまでに「天国にいちばん近い島」をCMカットしてDVDへ移すように指示。
なんとか間に合った。
「タイムショック」はこの間の日曜にもプレオープンみたいな感じでやっていたが、トルネードスピンの機械が間に合わなかったのか普通のセットだった。
今回はちゃんとトルネードスピンのセットがあるので、誰が回るか楽しみながら観る。
お絵かきやカーリングなどのゲームを交えてチームでタイムショック挑戦権を奪い合うという形になっていてクイズ一辺倒ではなくなったのがちょっと寂しい。
でもカーリングバトルは結構燃える。
実はうちには卓上で出来るカーリングのミニチュアゲームがあるのだ。

トップカーリング(4個セット・シート付き) Toy トップカーリング(4個セット・シート付き)

販売元:メガハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑これなんだけどね。
4個セットには的のシートがついてるけど2個セットのにはついてない。
昔、ツクダオリジナルから出ていたもので当時も買ったはずなのだが、どこに仕舞ったか思い出せず、結局、最近になってメガハウスから再販されたものを買ったのだが、一般販売されているものは色が2色しかないのがちょっと寂しい。
話がそれたが、結局トルネードスピンしたのは2人だけで、2代目そのまんま東と東幹久の「東」同士だったのは笑える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いーじゃん、いーじゃん、すげーじゃん

 昨日は早々に眠ってしまい実家へ泊まってしまったので、朝は余裕で目が覚める。
昨日のビデオ録れているかちょっとだけチェック。
そういえば昨日から「らき☆すた」も録ってるんだった。
1話は気付かずに取り損ねたが、とりあえず噂のOP「もってけ! セーラーふく」を視聴。
いーじゃん、いーじゃん、すげーじゃん(違。
別に気持ち悪くはないぞ>ゆえ。
というわけでトラックバックのテストでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲れた…

 結局、本日の業務は19:30終了。
せめてデスノだけでも処理しておくかと実家へ行ったら母親はNH○を観ていた。
今日は演歌の日だったorz
と思ったのも束の間、長崎市の市長が銃で撃たれたというニュースが入ってきてN○Kは臨時ニュースに切り替わった。
しかもろくな情報も集まってないのにニュースに切り替えたから同じ情報を何度も何度も繰り返し喋っているだけ。
これ幸いと母親に断ってデスノを観る。
なにしろ今日は21:00からBS-iで「天国にいちばん近い島」を予約しているのでビデオの操作はそれまでしか出来ないのだ。
デスノは月と海砂が記憶を取り戻したところまで。
来週でLは退場か?
とりあえずさっさと消してHDDの容量をちょっとでも空ける。
その後「天国にいちばん近い島」をリアルタイム視聴しようかと思ったが予想以上に疲れているみたいで強力な睡魔に襲われ撤退。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

検索ワード

今日は仕事も比較的緩やかなので合間にブログの機能とかをちょこちょこ見てみる。
無料なのにアクセス解析とかついてるんだ。
どんな検索ワードでとんできてるかとかも出てくるんで試しに過去1週間で見てみると…。
1位「グランガラン」で2位「酸素は鏡に映らない」って(笑)。
「グランガラン」はともかく「酸素~」でここに来た人は無駄足だったな。
感想とか書いてないし。
まあ今回もいろんな意味で上遠野浩平だったとしか言えないし。
というか素直に「ブギーポップ外伝」ってサブタイトルにでも書いときゃいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

密着状態

 朝から占いカウントダウンが2位で鬱になる。
いきなり上位に浮上とはろくなことがない予兆だ。
案の定、朝から地下鉄が止まっている。
ホームに人が溜まっていた&電車も超満員なので1本見送る。
まあまだ余裕あるし。
次のやつもやっぱり超満員なのだが、さすがにこれ以上遅らせても状況は悪化するばかりなので無理矢理乗る。
かわいい女の子と密着状態…などという甘い状態はさらさらなく、むさ苦しいおっさんと密着状態。
会社に着く前から疲れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時間の運行を…

 今日はなんとか無事、仕事が終わって定時に帰る。
いつものごとく実家に戻ってビデオを観る。
土曜日から始まった深夜枠のドラマ「ライアーゲーム」。
漫画原作らしい。
戸田恵梨香演じる主人公・神崎直は100円拾っても交番に届けるバカ正直者。
そんな彼女の元にある日一億円が送られてくる。
それが「ライアーゲーム」の始まりだった。
決められた対戦相手と一億円を取り合い、ゲーム終了時に持っているお金が一億円を越えていたらその分が賞金となり、少なかったら足りなかった分が負債として取り立てられるというもの。
そして知らされた対戦相手は中学時代の恩師・藤沢和雄(北村総一朗)。
例によってバカ正直に藤沢の元に事情を話に行った直はあっさり藤沢に一億円を騙し取られてしまう。
警察に行ってみるがまったく取り合ってもらえず、詐欺師のことは詐欺師に聞けということで出所してきたばかりの天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)に助けを求めるというもの。
最近、こういう頭脳戦ものが多いなぁ。
好きだけど。
 そしてそのまま「プロポーズ大作戦」をリアルタイム視聴。
こちらはうって変わってラブコメもの。
主人公の岩瀬健(山下智久)は幼なじみの吉田礼(長澤まさみ)と多田哲也(藤木 直人)の結婚式に出席している最中、スライドショーに映し出された礼の昔の写真を見てあの頃に戻ってやり直せたら礼と結婚出来たかもしれないと悔やむ。
そこに現れたのが自称「妖精」を名乗る謎の男(三上博史)。
「ハレルヤチャーンス!」と叫ぶことで写真の頃にタイムスリップ出来ると言われて試してみたら本当に戻ってしまう。
がんばって過去を変えようとする健だったが…。
という話。
結局、今回はあまり過去を変えることが出来ず時の運行は守られたわけだが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

急いでチェック

時間がないので昨日から今日にかけて録ったビデオをチェック。
「キスダム」は合わないので今週で切る。
「戦場のガールズライフ」は続行。
ビデオの残り容量が気になるので「ゲキレンジャー」と「プリキュア5」を観て消す。
この辺で時間が無くなってきた。
後は「第08MS小隊」が4話溜まったのでCMカットしてDVDへ移すように予約を入れる。
「冗談じゃない!」をリアルタイム視聴しようとしたが疲れているのか睡魔に襲われダウンする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

休日出勤

 なんだかんだで朝一から会社に出て仕事をしつつ定期的に現場のチェック。
月曜日までと頼まれていた仕事は午前中に終わったが、現場の方はトラブルがいくつか発生したため結局4時ごろまでかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

USJから来た男

 午前中にパンクした自転車を引きずって行って修理に出す。
その間に一度帰ってメールとかチェック。
修理が終わる頃合いを見計らって引き取りに行って、そのまま蒲生のジョーシンへ。
店舗改装のため明日で一度、閉店するというのだ。
閉店セールということなので何か掘り出し物がないか見にいったら、エクスリムの新型が3万5千円になっていた。
しばらく悩んだが瞬く間に売れていき冷静になれそうにないので今回は見送ることに。
帰ってからビデオの整理や何やらをする。
夜はSATが帰ってきているので落ち合うつもりだったのだが、SAT兄と連絡が取れずぎりぎりまで待つ。
夜9時に待ち合わせてSAT兄の家までぼちぼち歩いていったら、家が見えてくる辺りで連絡が入ってくる。
無事合流してネタ披露。
SATは会社の慰安旅行でUSJに行ってきたのだが、ハリウッド・ドリームという新しいコースターが怖かったとのこと。
俺が以前見せた↓これを思い出したらしい。

ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版 DVD ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版

販売元:松竹
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

SAT兄はやっぱり「ボトムズ」の新作小説と「アーマード・コア」のボックスを買っていた。

装甲騎兵ボトムズコマンドフォークト 〜群狼邂逅〜 Book 装甲騎兵ボトムズコマンドフォークト 〜群狼邂逅〜

著者:野崎 透
販売元:ホビージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あとはこちらからのネタで「キャプテンうどん」とか「あゆまゆ劇場」とか見せる。

あゆまゆ劇場 DVD あゆまゆ劇場

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メインのネタは↓こっちだったけど。

轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊 DVD 轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊

販売元:東映
発売日:2007/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する


明日は早いので(と言ってもいつも通りだが)12時過ぎにおいとまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天中殺?

 本日の残業は9:30くらいまで。
想定の範囲内さ。
帰りは雨が降っていた。
ちゃんと天気予報を信じて傘を持ってきていたさ。
そして…自転車がパンクorz
さすがにこの仕打ちは予想外です。
今頃、天中殺なのか? 大殺界? それとも死兆星?
もう遅いから自転車屋は閉まってるし、雨の中とぼとぼと自転車引きずって帰る。
帰ってから明るいところでタイヤを確認したら…。
タイヤがズタズタになってるorz
まるで砂利道でドリフトでもしたのかってくらいズタズタになってる。
これはタイヤ交換だなorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

終焉の仕事へ

 このあと17時と19時に人と会ってちょこちょこ打ち合わせと作業をすれば本日の仕事は終了。
明日は休み。
さあ平穏な週末を迎えられるか。
もっとも日曜日は朝一から出社だけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

セクシーボイスアンドロボ#01

 なんばまで出るのは面倒なので心斎橋で本を買って帰る。
そして「セクシーボイスアンドロボ」の第1話ようやく観た。
本筋より松山ケンイチ演じるロボの動き(ニコと三日坊主の後ろでマックスロボを取ろうと必死であがいてる姿とか)や部屋のロボット(銀の翼にのぞみ乗せたら~♪とかゴルディオンハンマーとデバイディングドライバーを装備したガオファイガーとか)にばかり目がいって思わず巻き戻したり一時停止したりコマ送りしたり(笑)。
とどめはロボの愛車シトロエン。
おもわずシャンゼリオンの涼村暁を思い出した(爆)。
肝心のストーリーは……記憶障害のゲストが黒い藁人形の赤い糸をひいて悪徳ナースが地獄に送られる話ではなかったと思う。
ビデオを観ながら思ったんだが一段落付いたとは言え予想以上に疲れているみたいでリモコンの誤操作を連発してしまった。
まあ大事に至るような誤操作は今のところなかったが気をつけねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

急転直下

 とりあえず一番大きなトラブルはほぼ解決した。
そのかわり新たな問題が出てきたが、こちらはそんなに急ぐことではないのでまだ大丈夫だ。
まあ来週中にはなんとか片付くだろう。
一時はどうなるかと思ったがなんとか終わりが見えてきた。
今日は定時に帰れそうだ。
久しぶりになんばへ出て「らき☆すた」の4巻でも買うか。
なにしろ会社の近くの本屋はまったくあてにならないからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世界の絶景100選

 どうにも体調も悪いから実家へ転がり込む。
携帯がまた鳴らないかビクビクしながら横になる。
昨日の「セクシーボイスアンドロボ」を観たかったが遅くなったおかげで時間がない。
仕方なく「アイドルマスター」を観て時間を潰す。
うーん、訳が解らん。
その後、本日のメインイベント「世界の絶景100選」を観る。
大自然の雄大で美しい風景に癒される。
少しは気力も回復できたか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

修羅場は続くよどこまでも

 ははは…。
うきゃきゃきゃ。
来~る、きっと来る~♪
嘘だ!!
てなわけでもうダメかもしんない。
何なんだこの修羅場は。
いやもうね、どうにもこうにも俺の手には負えません。
だから業者(プロ)に丸投げしてるのにね。
どうしてもスケジュールの都合がつかないということで明日までなんとか待つことになったんだけど、今日も状況は悪化の一途を辿っています。
はっきり言ってどうにもならないことに時間を割きたくはないのだが何らかの対応、またはお客様への誠意を見せないといけないので仕方なく無駄な時間を客の対応に当てるのですよ。
おかげで明日までに終わらせなければならない平常業務がまだ終わっていません。
しかもバカなことにさらに臨時の仕事が舞い込んでくる罠。
もういっぱいいっぱいなんだから。
こっちの仕事は最悪の場合、放置してもいいので冷たい対応(=ボランティア作業)。
来週にでも手が空いたらぼちぼちやるさ。
そんなこんなでドタバタやりながらでもなんとか今日の仕事は終わった。
また明日も朝からどうしようもなくハードなスケジュールになっている。
普段は時間差で起こるのでひとりでも対応可能だがマジでこうもトラブルやなんかが一度に重なると俺ひとりではどうにもならないんだが。
通常の三倍どころか十倍くらい仕事(トラブル)が一気に増えてるぞ。
>ゆえ
そういえば「らき☆すた」4巻買ってない。
というか買いに行く暇も気力もない。
アニメ?
そんなもんあったっけ?
一応新番組はチェックしていたつもりだが…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

070411neko 今朝、通勤途中のの公園でいつもの猫。
あぁ癒される。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

プレッシャーとストレス

 帰ってからも携帯に電話がかかってきてトラブルが続々と。
社長は波瀾万丈が好きだからいいが、俺は平穏な日常が好きなんだよ。
プレッシャーとストレスでせっかく治りかけてる風邪が悪化しそうだ。
なんとか明日でもいい話や電話だけでの対応が可能な話だったが、金曜に充電したばかりの携帯がもう電池が半分くらいになってる。
マジかよ。
携帯はカバーのせいで充電スタンドに立てられないので毎週金曜にケーブル直繋ぎで充電するんだが、今まではそれで十分保ってたんだよな。
そもそも携帯なんて目覚まし時計代わりくらいにしか使ってないから。
それがここ2日ほどでこれだよ。
とにかく疲れたのでさっさと寝ることにする。
「セクシーボイスアンドロボ」はビデオに予約してあるから明日でもゆっくり観よう。
ちなみに区切りは「セクシーボイス・アンド・ロボ」。
セクシーボイスのアンドロイドが活躍する話ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

死ぬ、マジで死ぬ

 朝、会社に出て昨日の案件の処理をする。
なんとか順調にこなしていたら、また電話が鳴った。
症状が再発した。
昨日は社長の処置が当たったように見えたが、たまたま偶然だったらしい。
症状は断続的で一定期間起きては止むの繰り返しらしい。
むろん原因は不明。
急ぎ業者(プロ)を手配して見てもらうことに。
それからが大変。
業者の相手はしないといけないし、保険屋の相手はしないといけないし、しかも今日は10日だから本業が忙しいし。
マジで死ぬ。
久しぶりでマジ死ぬ。
昼飯もまともに食えないまま3時過ぎまでノンストップワーク。
エンド・オブ・ザ・ワールド。
目が回る。
3時過ぎてようやく事務所に帰る途中、コンビニでパンと牛乳を買って戻った隙に食べたが、食べてる最中にもいろいろと電話が錯綜する。
たぶんもうダメ。
死ぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

幸せって何?

byぷかぷかレイちゃん
 ビデオを観ながらついうとうとしていたらマジで爆睡してしまった。
そんなところへ枕元の携帯が鳴って起こされる。
なんとか意識が完全に目覚めて取ったけど切れていた。
誰だよこんな時間にと思って履歴を確認したら会社からだった。
ろくなことではないと判っていたが掛け直さなくてはならない。
案の定、夕方のトラブルが悪化して大変なことになっているのですぐに現地へ行けとのこと。
もうパジャマに着替えていたんだがな。
ボケボケの頭を何とか回転させながら着替えてチャリに飛び乗る。
駅まで行ってホームに駆け込むが電車は出たばかり。
次の電車まで10分以上ある。
仕方なくタクシーで現場へ。
うわぁ酷いことになってる。
でも素人の俺にはどうすることも出来ない。
警備会社の人もまったく役に立たない。
そして社長登場。
テキパキ指示して原因と思われるものを突き止めて応急処置する。
……俺たちは何のためにここにいるのですか?
明日の朝からの仕事(業者呼んだりなんやかんや)の指示を承って帰る。
終電終わっていたのでタクシーで。
帰り着いたら着替えるのも面倒でそのまま布団に倒れ込む。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

世界が悲しみに満ちていく

byぷかぷかレイちゃん
 つーか鬱な時にそんなセリフ吐かれたらマジでリストカットしたくなるぞorz。
いや、なんつうかもう仕事が鬱なんだよ。
通常業務の方はまったく問題ないんだが、こういう存在自体が鬱な仕事を臨時で入れられるとたまらんのよ。
しかもこの鬱な仕事、さっさと終わらせて忘れてしまいたいんだが、相手の都合でまだしばらく続きそうなんよ。
精神衛生上悪いったらない。
困ったもんだ。
とか思っていたらさらに追い打ちをかけるような事件発生。

「空しさが、人々を包み込んでいく」byぷかぷかレイちゃん

 だ~か~ら~orz。
なんでこんな時に限ってこうろくでもないことばかり起こるかな。
しかも終業まで1時間を切った段階で。
だいたいこの時間帯にかかってくる電話ってろくなことがないんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あらしのよるに

 夜は「あらしのよるに」を観る。
ダメだ。
観ていてなんかもの凄い居心地の悪さを感じる。
さっさと山羊食えよ>狼。
そんな風に思ってしまう俺にはもうピュアな心がありません。
もうこういう話を観られない体になってしまったんだなぁ。
今の世の中でこんな自然に反した偽善的ないい話を子供に観せるのはよくないと思うのは俺の心が病んでいるのか社会が病んでいるのか。

あらしのよるに スタンダード・エディション DVD あらしのよるに スタンダード・エディション

販売元:東宝
発売日:2006/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦場のガールズライフ

 今日からBS-FUJIで始まったドラマ。
元は今年の1月から3月までCSで放送されていたドラマらしい。
タイトルだけのイメージで試しに録画してみたけど予想の斜め下をいく大暴投だった。
だがそれがいい。

 第1話 「夜、奴らはやってくる」
名古屋から東京へ出てきて姉とふたり暮らしをしていた珠子。
姉の結婚で念願の一人暮らしになると喜んだのも束の間。
姉の結婚式で名古屋に帰ったついでにちょうど開かれていた高校の同窓会に出たのが運の尽き。
悪友達がこぞって東京の珠子の部屋まで押しかけてきた。
希奈子(きなこ)/自称モデル。家出中。
美深(みふか)/ホステス嬢。なんか名古屋にいられなくなったらしい。
由美/現在はまだ不明。
今回は希奈子と美深が転がり込んできて玄関のベルが鳴った(たぶん由美が来た)ところでお終い。
舞台は珠子の2LDKを中心に進んでいくみたいでこの2LDKのセットも演劇風。
おもしろそうなので視聴続行。
ちなみに美深役は金星の人だった。
原作本↓値段からするとハードカバーか?

戦場のガールズライフ Book 戦場のガールズライフ

著者:吉川 トリコ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花見

 今日は晴れたので改めて大阪城へ花見に行く。
その前に選挙と母親に頼まれた食パン入れを100円ショップに買いに行かなければ。
 まずは選挙で久しぶりに小学校へ行く。
桜が綺麗だがかなり散り始めている。
講堂に入ってみたらいつもと本人確認の方法が変わったせいでえらく並んでる。
面倒だがさっさと済ませたいので仕方なく並ぶ。
窓口が二人しかいないのと、パソコンのバーコードで読みとるのが馴れてないのかもたもたしているせいで余計に混んでるみたいなのだ。
 パン入れはこの辺では売ってなかったので、都島のダイソーで買ったものだろう。
久しぶりに都島へ出る。
そう言えばMAPLUSを買ってから初めてじゃないか。
MAPLUSでルート検索させたら意外なルートが出てきた。
そういう行き方があったのかと目から鱗。
ただ途中で二箇所ほどGPSがうまく働かない場所があって変な所に出てしまったが…。
うーん、こればっかりはどうしょうもないなぁ。
まずは軽くトイザらスを覗いてからダイソーへ行く。
食パン入れは簡単に見つかったので他に面白そうなものがないか見てぶらぶらするが特になし。
結局、食パン入れだけ買って出る。
 次に大阪城までのルートをMAPLUSで検索して移動。
昨日、充電し忘れたので電池残量が不安になり見慣れた場所まで出たらPSPを切る。
今回は「あしあと」もいいだろう。
小学校ほどではないけどこちらも散り始め。
来週までは保たないかもしれない。
070408sakura01070408sakura02070408sakura03_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

 とりあえず先週で最終回を迎えた「コルダ」と「ふたご姫」はVHSへ落とすように編集。
ダビングしている間に大阪城まで桜を見に行く。
一応お昼を向こうで食べるつもりでおにぎりを二つ握って持って行く。
先週同様MAPLUSをチャリに搭載してあしあと機能で移動ログを取ってみる。

MAPLUSポータブルナビ(ソフト単品版) Video Games MAPLUSポータブルナビ(ソフト単品版)

販売元:エディア
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なかなかおもしろいのだが、お昼を食べた後、雨が降ってきたので慌てて帰る。
一応、傘は用意していたがズボンがびしょびしょになったので実家でパジャマに着替えて横になる。
また風邪が悪化したら嫌だからな。
 眠ってしまうのもなんだからドラマ版「地獄少女」でも観る。

地獄少女 DVD-BOX DVD 地獄少女 DVD-BOX

販売元:バップ
発売日:2007/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最後の三話分。
アニメ版とは違い柴田父娘は閻魔あいとは関係ないみたいで、柴田母が実は地獄送りになっていたという話。
でもその怨み自体が勘違いで…ってあいちゃんリサーチ不足じゃん(笑)。
今更フォローされてもなぁという感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりのASOBLOCK

 久しぶりにASOBLOCKを出してきて弄くってみる。
070406asoblock01_1 070406asoblock02_1 某AI搭載型多脚戦車風。
画像が自由に挿入出来るのはいいなぁ。



 

アソブロック カスタムセット 10AAK Toy アソブロック カスタムセット 10AAK

販売元:マーゼンプロダクツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アソブロック カスタムセット 10AAW Toy アソブロック カスタムセット 10AAW

販売元:マーゼンプロダクツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アソブロック 06シリーズ 061K Toy アソブロック 06シリーズ 061K

販売元:マーゼンプロダクツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アソブロック 15シリーズ 151W Toy アソブロック 15シリーズ 151W

販売元:マーゼンプロダクツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アソブロック スペシャルパック 3981S Toy アソブロック スペシャルパック 3981S

販売元:マーゼンプロダクツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒の契約者

 鬱な仕事が発生してどうにも気分が沈みがち。
気分を盛り上げるため例によって実家へ行ってビデオの整理。
それで観たのが昨夜から始まった新番組「黒の契約者」なわけだが…。
今のところあまり鬱ではないがその名の通りダークな雰囲気。
いきなり前後編で設定もまだはっきりわからないし、話もどう転がるか不明。
おもしろそうではあるのでとりあえずは視聴続行。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボトムズ

なにげにテンプレートを見ていると「装甲騎兵ボトムズ」のテンプレートがあった。
そういえば最近またボトムズに復活の兆しがあるらしい。
外伝っぽい小説とかも新しいのが出ていたし。
ボトムズ関連はSAT兄の方が詳しいだろうから今度会った時にでも話を聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アイドルマスター XENOGEARS(違

 この間のアニメ版アイドルマスターだが、やはりゲームとはまったく違う設定になってるみたいで、本家ゲームは普通の(?)アイドル育成ゲームと判明。
巨大ロボットものじゃなかったんだ。
なにしろ現状ではゲーセンと俺の嫌いな×箱系でしか出てないからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

迷探偵登場

 月曜日に録っておいた劇場版「名探偵コナン ~探偵たちの鎮魂歌」を観る。
まあさすがに子供向けだけあってあまりひねったり引っかけはなかったので気楽に観られたが。
これが「安楽椅子探偵」だとかなり神経を使って何度も巻き戻して観ることになるからな。
むしろ光彦の声が変なのが気になって気になって。
中盤くらいにさしかかったところで中の人が病気療養中の時に作られたんだと思い出しようやくすっきりする。

劇場版DVD 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌【通常盤】 DVD 劇場版DVD 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌【通常盤】

販売元:ビーヴィジョン
発売日:2006/12/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絵が変わった

今、気付いたけど、この「春の窓辺」っていうテンプレートのタイトル絵が時々なんかのはずみで変わってる。
普段は女の子が眼鏡をかけているが、時々、眼鏡を手に持っているバージョンになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぷかぷかレイちゃん

 せっかくだからと「ぷかぷかレイちゃん」をセットしてみたが、デフォのままで他の種類のは表示されないのだろうか。
なにしろいわれるままに設定して表示位置を調整しただけだからな。
なにか設定方法があるのか暇な時に調べてみよう。
ふむふむマイリストでメモに対象となるスクリプトを貼り付ければよいのか。
とりあえず目玉親父風に茶碗風呂に入ってるやつに変えてみよう。
(その後、ブログパーツガーデンの簡単設置からも変更出来るようになっていたけど、やってみたら変更する度に位置を設定しなおさないといけないのとタイトルが付けられないのでマイリストのまま使用することにした。)
アフィリエイトも使えるようだからダメ元で設置してみようか。
とりあえず日記で言及している「酸素」と「ハルヒ」を設置してみよう。
プロフィール写真もPoserでちょこちょこっと作ってみる。
もとの画像は↓これ。

Rei001

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

グランガラン(違

 ロボットと言えば、この間の日曜日から始まった「天元突破グレンラガン」っていうドリルなアニメがあった。
監督が今石洋之なので例の独特の絵柄なのだが…。
無駄に熱いノリでそのノリの中心人物がアニキ・カミナなわけだが、なんかどこかで見たようなキャラだなと思ったら…ナディアのサンソンに似てるんだ。
細いサングラスを取ったらまつげ付きの目とか細いのにマッチョとか。
とりあえずおもしろそうなので視聴続行にしておいたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アイマス

 昨夜から始まった「アイドルマスター」。
実のところ女の子が出てくるゲームということ以外まったく予備知識がなくてアイドル育成ゲームだとばかり思っていた。
というわけで観始めてみると…。
復興歴ということは近未来が舞台か。
地球の周りにリングが出来ているということは月が砕けてるな。
それともまったく別の星か?
なんで朽ち果てたロボが?
…アイドルの意味が違う(笑)!?
とりあえずゆえにお薦めのアニメだな。
ペンギン三昧っていうところが(笑)。
ゆえは「のだめ」がないことを気にしていたが、公式HPを見る限り2週間ほど休みらしい。
関西だけ打ち切りという可能性もなくはないが(笑)。
「探偵学園Q」みたいにダメダメなものだったらどうでもいいが、「のだめ」はDVD買うほどではないけど気に入ってるので打ち切られると嫌だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

猫ひろし神様になる

 忘れていたが今日から不思議コメディーシリーズが復活したんだった。
その名も「美少女戦麗舞パンシャーヌ」。
主人公は外資系の大企業に勤める旦那と幼稚園の娘を持つ主婦。
高校時代に神様からパワーを与えられて「美少女仮面フローレンス」として怪人と戦う日々を送っていたが大学受験を機に引退。
ところがまた神様がやってきてスーパーヒロインをやってくれと頼まれてしまうというパターン。
で、その神様役を猫ひろしがやってる訳だが…。
威厳がないとかいう以前に第一話を観るかぎり元凶はこいつ自身じゃないか(笑)。
来週からどうなるか知らないがしばらく観続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

微妙薔薇乙女?

 帰りに「Kanon」のDVDを買いになんばへ出る。

Kanon 4 DVD Kanon 4

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

第10話から第12話収録なので真琴編終了で舞編へ。
俺にとっては真琴編が最大の泣き所だったのでリアルタイム視聴していた時はこの後はややダレてしまった。
まあ舞編はまだいいんだが、栞編に入ると本当に惰性になってたしな。
まあ名雪・あゆ編でまた復活したけど。
ついでにいくつかショップを回ったら↓薔薇乙女のガチャフィギュア発見。
シークレット入り6体セットが\1,980。

070403rosen

1体\400だから本来なら定価買いしても\2,400。
完全なサービス価格だ。
サンプル展示してあったので見てみたら、確かに微妙な出来だ。
でもこれくらいなら我慢出来るレベルだと思うしとりあえず買う。
写真を撮ってみたら一番微妙だった金糸雀がみごとにフラッシュに嫌われ影になってる(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダラダラ

 どうもここんところダラダラ癖がついて困ったもんだ。
風邪が完全に治りきっていないせいもあるんだが…。
今日もまだ体調は万全とは言い難く、ダラダラゴロゴロして過ごす。
ドラマ版「地獄少女」など観ながら(笑)。

地獄少女 DVD-BOX DVD 地獄少女 DVD-BOX

販売元:バップ
発売日:2007/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ナイメアのナイとかアニメ版一目連の中の人とか先日亡くなられた高松英郎さんとか…。
まあ体調はだいぶとよくなってるから明日くらいには完全復活といきたいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝の公園にて

 いつもの通勤路の公園で。
大阪城はまだだったけどこっちはもう八分咲きといったところかな。
まあ大阪城を見に行ったのは土曜日だから今どうなっているかわからんけど。

070402sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「酸素は鏡に映らない」読了

オキシジェン、長い間ご苦労様でした。
続いてハルヒ。
途中でタイトル通り分裂したんだけどどうも嫌な予感がして最後のページを見てみると「涼宮ハルヒの驚愕」につづくとあった。
折り込みチラシには「涼宮ハルヒの驚愕」は6/1発売となっていたので、それまで読まない方がいいような気がするのでとりあえず積んでおく。
実家では相変わらずビデオの整理。
最終回多いよなぁ。

酸素は鏡に映らない Book 酸素は鏡に映らない

著者:上遠野 浩平
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

涼宮ハルヒの分裂 Book 涼宮ハルヒの分裂

著者:谷川 流
販売元:角川書店
発売日:2007/03/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あーテステス

 いつもの日記をブログに移行させてみる。
とりあえずしばらくは試験運転も兼ねてきりのいいところで4/1からの分を移植してみる。
さてはて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トップページ | 2007年5月 »