« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

新人類現る

 「人類は衰退しました」読了。
いやぁ、おもしろかった。
新しい人類・妖精さんの生態を干渉しつつ観察する旧人類の主人公だが、妖精さん共々ボケばかりでつっこみ役がいないのがゆるゆる感に拍車をかけているような感じがする。
最後の報告書まで笑わせてくれる。
ゆるゆるの展開が大丈夫ならぜひ読んでみてほしい。

人類は衰退しました Book 人類は衰退しました

著者:田中 ロミオ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あとがきにいくらでも続編は書けると書いてあるのでこのまま続いてくれることを祈ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

消化試合

 とりあえずビデオに溜まっている「のだめ」と「ギガンティック・フォーミュラ」を観て消す。
なんか惰性になってきているな。
一応それなりにおもしろいことはおもしろいんだが…。
「らき☆すた」は相変わらず。
内容はいいけど画質が悪い。
こなた父大活躍だな(笑)
とりあえずこれでまた4話溜まったのでDVDに焼いて消す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

明日から6月

 明日から6月。
早いものである。
6月上旬の買い物予定は

くじびき勇者さま 4番札 (4) Book くじびき勇者さま 4番札 (4)

著者:清水 文化
販売元:ホビージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう出てると思って昼休みに例の書店に行ったら出てなかったorz
新刊が軒並みなかったのでやはり予定通り明日発売なんだろう。

Kanon 6 DVD Kanon 6

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/06/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

恒例の京アニ「Kanon」も8月で終わりのはず。

Book Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖 7 (7)

著者:せがわ まさき,山田 風太郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これも楽しみにしているもののひとつ。

アキハバラ@DEEP 6 (6) Book アキハバラ@DEEP 6 (6)

著者:石田 衣良
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この巻にて完結のはず。
これも長かったよなぁ。

マップス ネクストシート 1巻 Flex Comix Book マップス ネクストシート 1巻 Flex Comix

著者:長谷川 裕一
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらはつづきのはじまり。
とりあえずはこんなところか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

続・雨の降る日は…

 昼間は陽が射して暑くなってきたのに帰る頃にはまた曇って雨がぱらつき肌寒く感じるくらいまで気温が下がった。
まじ調子悪い。

 今、帰りの電車で読んでいるのは↓のはずだったんだが…。

葉桜の季節に君を想うということ Book 葉桜の季節に君を想うということ

著者:歌野 晶午
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ページ数的にもうそろそろクライマックスのはずなのだが…。
何故かこの間から↓を読んでいたりする(爆)

人類は衰退しました Book 人類は衰退しました

著者:田中 ロミオ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とりあえず第一章を読み終わる。
いやぁおもしろい。
もうなんかゆるゆるの展開が心地よい。

「こういう相手とつきあっていくには、それ相応の緩さが必要だということだ」

第一章の終わりに主人公の祖父が言った名(迷?)言。
主人公と妖精のファーストコンタクトまでがちょっとだるいが、それを過ぎれば話が転がりはじめておもしろくなってくるのでそれまでは我慢して読んでみると吉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の降る日は…

 雨の降る日は鬱陶しい…。
ついでに言うと体調も悪い。
もともと雨が降ると体調が良くないんだが、それに加えて昨日まで暑かった気温が急降下していてよけいに体に負担が…。
こんな日に出歩きたくないので用事で出るついでに昼飯と「金魚屋古書店」の最新刊を買っておく。
コンビニの書店は早くから開いていて助かる。

Book 金魚屋古書店 5 (5)

著者:芳崎 せいむ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うへいとりん

 「邪眼は月輪に飛ぶ」読了。
いやぁ、おもしろかった。
やっぱり「うしおととら」に近いノリだった。
話自体は完結しているけどオチのおかげで続けようと思えばいくらでも続けられそうだから、このまま続いて欲しいようなここで潔く終わっておいてほしいような、そんな感じ。

邪眼は月輪に飛ぶ Book 邪眼は月輪に飛ぶ

著者:藤田 和日郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

勘違いの すごい トラックバック

 何故か「今日の獲物」の記事に「カレイドスター」のトラックバックがついている。
「サーカス」という単語に反応して自動的にトラックバックされているのだろうか。
まあ好きだけどね>カレイドスター
そう言えば↓これを買ったまま積んであるだよな。

カレイドスター公式ノベル―ポリスのすごい結婚式(ウェディング) Book カレイドスター公式ノベル―ポリスのすごい結婚式(ウェディング)

著者:中瀬 理香
販売元:ジャイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちなみにポリスの本名はジェリー。
たぶんトムという相棒がいるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何もかもみな懐かしい

 ゆえのところで観月ありさの「7月7日、晴れ」の話をしていたので便乗。
観月ありさといえばドラマだと「放課後」とか「じゃじゃ馬ならし」が懐かしい。
特に「じゃじゃ馬ならし」なんて今思えば凄いキャストだった。
大人サイドは中井貴一、草刈正雄、鶴田由真、学生サイドが内田有紀、いしだ一成、武田慎治。
しかも三井ゆりと本上まなみがちょい役で出ていた。
テーマ曲がF1のテーマ曲「TRUTH」で有名になったT-SQUAREの「Tomorrow's Affair」のオーケストラバージョン。
最終回の最後も衝撃的だった。
パート2の予告風でいろんな意味で凄かった。
もう一度観たいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の獲物

 午前中、仕事で外出したついでに例の書店に寄る。
無駄だろうと思いつつも文庫コーナーへ行ったら目的の本を見つける。
どういう基準で入荷しているのかよくわからなくなってきた。
コミックコーナーではやはり↓最新刊が入ってない。

Book 金魚屋古書店 5 (5)

著者:芳崎 せいむ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まあ正式な発売日は明日だからな。
代わりに↓こんなものを見つける。

邪眼は月輪に飛ぶ Book 邪眼は月輪に飛ぶ

著者:藤田 和日郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつ出ていたのか知らないがこれ一冊で終わっているようなので買ってみる。
藤田和日郎は「からくりサーカス」がどうも合わなくて途中でリタイヤしたくちだが「うしおととら」は好きだった。
追加で買った文庫は↓これ。

人類は衰退しました Book 人類は衰退しました

著者:田中 ロミオ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この間から気になっていたのだが、ネットの書評とか見てやっぱり買うことにした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

トラックバックスパム

 なんかトップが芸能ネタだとやたらとトラックバックスパムがつくような気がするのは気のせいだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ZARDの坂井泉水さん死去

 まさか俺のブログで「芸能・アイドル」のカテゴリーを使うことになるとは思わなかった。
まさか、まさかの死亡の記事に驚きを隠せない。
自殺ではなく階段で足を滑らせての転落死とのこと。
子宮癌摘出の後、肺への転移が見つかり抗ガン治療中だったが、治療自体は順調で秋には復帰予定だったというから余計に心が締め付けられるように痛い。
アルバムこそ持ってないが初期のシングルを何枚か買った記憶があり、俺にしては十分好きな部類に入る歌手だった。
あっ、あと「名探偵コナン」の主題歌集にも何曲か収録されていた。
心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

マックシェイク

 また昼休み留守番になりそうなので先にマクドで昼飯を買ってきておく。
期間限定のマックシェイクを買おうとしたら機械の故障でやってなかった。
なんか前にもこんなことなかったっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

部屋の掃除part2

前回エントリー
 昼からマンションに帰って部屋の掃除。
前回出来なかった所を重点的に。
やっぱりここにあったか。
探し物ゲットでテンションが上がる。
でも結局、今日もドール関係の整理までは手が回らなかった。
また今度、整理しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ライアーゲーム予想はずれ

前回エントリー
 「ライアーゲーム」みごと予想を裏切ってくれた。
既に獲得した票を売買出来るとは予想外だった。
それ以前にまたフクナガに騙されているナオちゃん。
観ていてどこが確率50%なんだーっとフクナガにつっこんでしまったよ。
以前劇場版「トリック」の神003のトリックを見抜けなかった俺も成長しましたよ。
というわけで秋山登場でいよいよナオの反撃が始まるわけだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ドール風レイVer.2

 ビデオの整理をする合間にこの間のかすたまP綾波レイのヘッドを手直し。
ライトブルーでは薄すぎたので普通のブルーのガンダムマーカーで眉を入れ直す。
070526rei1 070526rei2まあ前よりはましかな。
俺の技術ではこれが精一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドリームハンターパプリカ

 ようやく「パプリカ」を観る。
……こんな話だったっけ?
まあそれはともかく、オープニングとかパレードとかいろいろと楽しいんだけど、ストーリー自体はあれ? っていう感じ。
まあ視覚的に楽しめればそれでいいんだろうけど…。
なんかちょっと物足りない感じがする。
何が足りないのか自分でも解ってないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦場の変態撃退ライフ

 朝起きて、とりあえず昨夜の「戦場のガールズライフ」を観る。
希奈子から最近下着泥棒と痴漢が出没してしかも同一人物だという怪情報を聞かされガクガクブルブルな珠子と美深。
そこへ由実が帰ってきて、ここ数日後をつけられていると言い出す。
例の痴漢かもしれないということで、下着をわざと干して卓男に見張らせる作戦に。
みごと下着泥棒を捕まえることに成功する。
ところが翌日も由実は誰かにつけられる。
下着泥棒とは別にストーカーがいると思っていたら、事態は急展開。
由実宛に花束が届き、犯人はこの間の合コンで会った卓男の友達と判明。
声をかけようと後をつけたものの結局、勇気がなくて声をかけられなかったということが判明。
どっちにしてもストーカーだと切り捨てる由実に、友人のことを思って珍しく怒る卓男。
そんな卓男を少し見直した珠子。
………でもやっぱりストーカーだよな(笑)と個人的には思ってしまう。
まあ轟鬼さん大活躍でよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夢を見た

 新しい携帯を買った夢を見た。
一見ストレートタイプの普通の携帯だが、テンキー部分を回転させて横にし、さらにジョグダイヤル部分ごと本を開くように180度回転。
そして手前に開くとフルキーボードとモニターになるというシロモノ。
ワクテカしながらキーボードで最低限のアドレス帳を入力して、着メロを設定しようとしたところで目が覚めた。
そんな(俺にとって)夢のような携帯、どこかから出ないだろうか。
ちなみに最近よくチェックしているのが「Windowsケータイファン」というサイト。
まあ11月までに買い換えればいいんだし、のんびりと夏の新作モデルでもウォッチしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アイマス編集

 実家へ帰ってビデオの整理。
「セクシーボイス アンド ロボ」はやはり7話の代わりに2話が入っているので次回予告だけ残して消す。
「アイマス」をCMカットしてDVDへ。
後は「ギガンティック・フォーミュラ」を観て消す。
今回はエジプトサイドの話だったが…市街地にあれだけの被害を出して、近くにいたあの子供たちだけが助かるというのはご都合主義なのかエジプトロボがパイロットの心に反応して守ったのか。
それにしても先週のギリシャコンビがあっさり死んでしまってちょっと意外。
まあ生き残ってもどろどろした恋愛劇になりそうだからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クロボン

 なんとか交代要員が来てようやく外出。
昼飯は非常用のカップスープだけだったのでとりあえず飯を食う。
帰りに例の書店に寄って新刊を探す。

機動戦士クロスボーン・ガンダム鋼鉄の7人 2 (2) Book 機動戦士クロスボーン・ガンダム鋼鉄の7人 2 (2)

著者:矢立 肇,富野 由悠季
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おっと「ガンダムオリジン」の新刊と同じくらい積んである…と思ったら上2冊だけでその下はやっぱりオリジンだったorz
まあそんなもんか。
あるだけましだろう。
長谷川裕一と言えば来月頭にWeb連載されている「マップス ネクストシート」の1巻が出るはず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

あんですとぉー!!

 22日放送の「セクシーボイス アンド ロボ」第7話は第2話の再放送に差し替えられていただって。
新聞にはファミレスに立てこもった犯人うんぬんというストーリー紹介が書いてあったのだが、例の事件の影響で急遽、差し替え放送になったらしい。
まだビデオを確認してないけど予告だけ残して消去かな。
このまま第7話、欠番になるのかな。
DVDにのみ収録とか言いわれたら買っちゃうじゃないか(ロボ風)
 そう言えば電王も立てこもりネタをやってたけど、あれは事件が起こる前だったからセーフだったのか。
 実際の事件によって放映が見送られた例で印象的なのは佐伯日菜子版「エコエコアザラク」テレビシリーズだろうな。
当時、関西では放映されていなかったんだが、酒鬼薔薇事件のあおりで「七の封印」編の途中で打ち切られたんだよな。
すでに最終話まで撮影終わっていたんでビデオやほとぼりが冷めてからの放映では最終話まで放映されたんだけどな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ひとりぼっちの会社員

 今日は出張と欠勤が重なって会社には俺一人。
飯食いに外へ出ることも出来ない。
欠勤は想定外だったから昼飯買ってきてないんだよな。
困ったもんだ。
しかも外は雨。
思いっきり鬱だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ライアーゲーム予想

 ようやく先週の「ライアーゲーム」観る。
敗者復活戦、ナオはまんまとフクナガに騙されて最下位決定。
それにしても豹柄って見かけによらずいい人だったんだな。
来週は秋山が駆けつけてくれるのでナオもなんとかなるとは思うけど…。
ナオが最下位でリストラされることは決定事項だから、後はどうやって借金1億円をちゃらにするかだろうな。
実のところフクナガと他のメンバーの得票差は5票未満なので、最後の投票でナオが誰かに5票全部を注ぎ込めばその人の優勝になる。
だからこの票を誰かに売れば借金1億は全額は無理でもだいぶ軽減される。
当然フクナガはそんなことを許せるわけがないから、うまくいけばフクナガに買い取らせることも出来るわけだ。
フクナガはみんなからせしめたアイデア料もあるから手元に1憶以上あるわけだし。
あとはどうやってフクナガを言いくるめるかだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オレンジ

 今日もなんばへ寄ってDVDやらいろいろと買い物。

オーパーツ・ラブぶろうあっぷ Book オーパーツ・ラブぶろうあっぷ

著者:ゆうきりん
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑が出ていたんでびっくり。
DYFにひっかかってなかったんだよな。
「オーパーツ・ラブ」も6thシリーズ開始なのだが長いよなぁこのシリーズも。
あれ?
そういえば5thのSPって出てないよな。
 続いて恒例の↓これ。

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 05 DVD コードギアス 反逆のルルーシュ volume 05

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ルルーシュも中盤のドロドロしてきてあたり。
おまけのドラマはなつかしのオレンジジェレミア卿とヴィレッタ。
そうかジェレミアもマリアンヌ様殺害事件の時、現場にいたんだ。
ルルーシュやナナリーのことも様づけで呼んでて、なあんだ結構いい人なんじゃないかと。
もっともこの直後にオレンジ事件が起きるわけだが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パプリカ

 「パプリカ」と言えば昔、萩原玲二の漫画版があったなぁ。
アニメ化は今回が初めてだったっけ?
昔、緑色の髪をしてリボルバー銃を持った女の子が猫と犬を連れてゲフンゲフン。
そう言えば、主人公の声は林原めぐみさんなんだよなぁ。
きっと主人公は二代目で初代は小山茉美さんに違いない。
画質と言えば、昔「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」で教室に転がっているヘルメットの温泉マークがLDでは見えるけどVHSだと暗くて見えないって話があったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝からビデオ整理

 昨夜、実家へ泊まったおかげで朝早く起きてビデオを少しでも整理しておく。
「プロポーズ大作戦」の4~6話をCMカットしてDVDへ移しておくように予約を入れておく。
これで今週末までの余裕が出来た。
後は週末に「冗談じゃない!」と「アイマス」をCMカットしてDVDに移さないと。
昨日「地獄少女」のDVDを買ってきたからDVD-RWで残していた分をリサイクルするように出しておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビデオ掃討作戦

 いいかげんビデオがいっぱいいっぱいになってきている。
整理しないといけないのだが…。
と言うわけでDVDを引き取った後、真っ直ぐ実家へ行ってビデオの掃討作戦を展開する。
とにかく観て消すものを消化。
「ゲキレンジャー」「電王」「DEATH NOTE」「のだめ」と立て続けに観て消す。
こなたのお姉様は似合わねーなぁと思いつつ「らき☆すた」をCMカットして観る。
エンディングはみゆきつながりで「地上の星」。
みゆきさん、声が別人になってる(笑)
たぶんこの声が地声なんだろうな。
「ドリル」「グランガラン」「グレンラガン」は観ている暇はないのでCMカットだけしてDVDへ移すように予約を入れる。
この辺でさすがに眠くなってきてダウン。
実家に泊まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DVDが大漁

 7-11に頼んでいたDVDが届いているので引き取りに。
今回は大漁なんだよな。

パプリカ  デラックス・ボックス(2枚組) DVD パプリカ  デラックス・ボックス(2枚組)

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

7-11で注文すると1つ1つ厳重に包装されてくる。
特にDVDの場合は衝撃対策もあって現物より一回り以上大きくなってる。
それと中身が判らないようにあえて商品名とか書いてない。
まあ値段でだいたいわかるけど。
今回の一番の大物がこの「パプリカ」。
ストーリーボードブックなんてごついものも入っているせいででかくて重い。
楽しみにしていたけど観られるのは週末だな。

地獄少女 二籠 箱ノ三 DVD 地獄少女 二籠 箱ノ三

販売元:アニプレックス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

次に大きいのがこれ。
「地獄少女 二籠」5巻と6巻の2枚で13話から18話までを収録したBOX。
まあリアルタイムで観ていたからゆっくりと時間のあるときに鑑賞しよう。

DEATH NOTE Vol.6 DVD DEATH NOTE Vol.6

販売元:バップ
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

比較的大きいけど軽いのがこれ。
大きいのはレムフィギュアが付いてるから。
ヨツバキラ編突入。
まあこれもリアルタイムで観てるからなぁ。

009-1 ゼロゼロナインワン vol.6 DVD 009-1 ゼロゼロナインワン vol.6

販売元:アニプレックス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最後はこれ。
長いようで短かった「009-1」の最終巻。
2話ずつ収録だったからなぁ。
でも最終巻は3話収録。
最終3部作だったから1枚にまとめたかったんだろう。
ITCメカもどきが大量に出てきたり、今まで出番がなかった009-3、009-4、009-7以外の009メンバーも一応顔見せしたり(でもセリフはなかったんだよなぁ)とまあ最終回っぽい話。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

かえして! ニーソックス

 昨夜のうちに携帯プレイヤーに「もってけ! セーラーふく」を入れておいたので通勤時に聞いてみる。
「もってけ! セーラーふく」のテンポの良さとインパクトのせいでもう一曲の方「かえして! ニーソックス」がもの凄く普通の曲に感じてしまう。
プレイヤーには「Neko Mimi Mode」も入っているので久しぶりに聞いてみる。
うわぁ、こんなスローテンポな曲だったっけ?
ものすごくノリノリな曲だったと思ったのだが…。
まあこっちはラップではなくハウステクノだからな。
会社で携帯プレイヤーからPCへバックアップして今度はギガビートへ移す。
家のはMeだからギガビートには対応してないんだよな。
ジャケット絵も関連づけたいのだがなんかうまくいかない。
フォルダにFolder.jpgと言う名前で画像を保存すればいいはずなのだが…。
いろいろやってみてアルバム情報が入ってないとだめだということがわかる。
…でも「もってけ! セーラーふく」はアルバム情報ちゃんと入ってるぞ?
調べてみたらネットで取ってきた画像ファイルが画像のサイズは小さいくせにやたらとファイルサイズがでかかった。
Pixiaで画像を保存しなおしたら普通のサイズになったので同期しなおす。
今度こそちゃんとアルバム画像も表示されるようになった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

スカルマン放送延期

 来週からBS-FUJIで「スカルマン」が始まるはずだったのだが、実家で予約しておこうと番組表を見たが見あたらない。
帰ってからネットで公式HPを見たらBS-FUJIでの放映は7月以降に延期になったとのこと。
つまりDVDの発売の方が早いということですね。
ふっふっふっふっ…
暴れるぞゴラァー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドール風レイ

 さてガンダムマーカーなんかなんで買ってきたかというと、昨日のかすたまPの頭部を交換してみたかったから。
カスタマイズフィギュアはその名の通りパーツ交換でいろいろと自己流のアレンジが出来るのが特徴。
というわけで「こあくまツンデレ」ヘッドにガンダムマーカーで眉と目の輪郭を描き込んでみる。
ライトブルーがちょっと薄すぎたので写真をちょい加工してみる。
普通のブルーだと濃すぎると思ったのだが…。
また暇をみて塗り直そう。
070522rei01 070522rei02 だいぶと感じが変わった…というか眉太すぎ。
まだまだ精進が足りませんなorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疑惑のルルーシュ

 今日も帰りになんばへ。
CDを買うついでにガンダムマーカーを買う。
買ったCDはもちろん↓これ。

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく Music TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

アーティスト:泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)
販売元:ランティス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

………今のは、なし。
本当は↓こっち。

コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 2 Music コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 2

アーティスト:福山潤,櫻井孝宏,ゆかな,小清水亜美,名塚佳織,折笠富美子,大原さやか,杉山紀彰,渡辺明乃
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回はある日の生徒会室での出来事と扇がヴィレッタを拾ってきた時の話と最後は恒例のルルとスザクの昔話。
生徒会室でルルについてなにやらひそひそ話しているメンバー。
そこへルルがやってきて、みんなの態度に疑心暗鬼になる話。
ゼロの正体がバレたのか、C.C.がらみかそれとも…。
扇は気を失っている謎の女を拾ってきて、びしょ濡れの服をどうやって着替えさせるか悶々としている話。
最後の昔話はこんなところで引くかというような終わり方。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鬱だ…

 朝から会社のPCの調子が悪い。
フリーズしたり勝手に再起動したり。
一度など起動時にシステムファイルが破損している可能性があるのでWindowsXPのディスクでシステムを復元してくれというようなメッセージまで出た。
ところが最近のPCってリカバーディスクは付いてるけどXPのシステムディスクは付いてなかったりするんだよな。
その後、再起動に成功した時に、システムをGW前の状態に戻してみた。
具合が悪くなったのはGW明けからだからな。
そうしたらとりあえずはちゃんと動くようになった。
しかし、今日はひとり休んでいる+珍しく社長が朝いちから出てきてる=集中砲火のように矢継ぎ早に指示が飛んでくるので忙しい。
昼前には仕事上の打ち合わせで出て行かないといけないのに会社に誰もいなくなるという非常事態まで。
最悪だ。
なんとか留守番を確保して打ち合わせに出かけ、さっさと済ませて帰る。
どうせ昼は外で食べられそうにないのでマクドで買って帰る。
そしたら午前中のドタバタが嘘のように暇になる。
まあ外には出られないのは変わらないが。
とりあえず外に出なくても大丈夫なように昼飯も買ってきてあるし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

私はたぶん…何人目でしょう?

 帰りになんばの某へ行く。
予約していたかすたまPが入荷したという電話があったからだ。
あと本を数冊買って帰る。
帰ってから飯もそこそこに撮影会。

070521rei01 070521rei02 070521rei03 070521rei04 070521rei06

最後はこの間の砂姫やセイバーと。
やっぱりだいぶ大きさが違うな。
それと顔がちょっとかわいすぎるような気がする。
レイはキリッとしていたほうがいい。
と言いつつこれはこれで気に入ってたりして(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

懐かしい漫画

 ゆえのブログで昔なつかしの本やらを紹介していたので便乗。

Book エイリアン通り(ストリート) (第1巻)

著者:成田 美名子
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

高校時代までは少女漫画は和田慎二と柴田昌弘くらいしか読んでなかった俺が、大学に入ってはまった少女漫画第一号。
ここから

Book 前略・ミルクハウス (1)

著者:川原 由美子
販売元:朝日ソノラマ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だとか

ファミリー! 1 新装版 (1) Book ファミリー! 1 新装版 (1)

著者:渡辺 多恵子
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にはまっていったんだよな。
特に「エイリアン通り」の「アラビアより愛をこめて」と「ファミリー!」の「黄昏のクッキーモンスター」が大好きだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビデオの整理とFate その2

 昨日に引き続きビデオを整理しながら「Fate/stay night」をやる。
「桜」True Endや「遠坂」Good Endや取りこぼしていたタイガー道場やらを片付けていく。
ようやく全て終わったと思いギャラリーとか確認したら…。
「遠坂」ルートのギャラリーで1枚足りない絵がある。
位置的に最初のキャスター戦の後なのでもう一度そこからやり直してみる。
確かに全ての選択肢を通った訳ではないのでどこか漏れがあってもおかしくはないのだが…。
結果、学校から帰る時に遠坂に報告に行くか、桜の様子を見に行くか、肉の特売に行くか(セイバーのご機嫌取り)の選択肢のところで桜を選んだら出てきた。
このルートでは遠坂とセイバーに重点を置いていたから桜は無視していたんだよな。
まあなんにしてもこれにてコンプリート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ただでコーヒーを飲む裏技

 実家から米を買ってくるように頼まれる。
近所のスーパーでもよいのだが、久しぶりにA-プライスへと足を伸ばしてみる。
A-プライスは業務用スーパーに似た業務用サイズの冷凍食品や調味料を売ってるスーパー。
トーホーというコーヒーの輸入を中心とした会社がやってるらしいので、コーヒーの試飲コーナーが常設されている。
カウンター式で椅子も用意されているのでゆっくりと座って飲める。
コーヒーは日替わりで保温サーバーに作ってあるのを自由に飲めるようになっている。
今日の目的は米だけだったのでいいが、冷凍食品を買う時は買い物を後にしないと溶けてしまう。
まあいきなり入ってすぐにコーヒーを飲む度胸はないので、冷凍以外のものを先に買ってから一息ついてコーヒーブレイクというのがいいんじゃないかと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦場の合コンライフ

 「ライアーゲーム」も気になったが時間的に無理があったので「戦場のガールズライフ」を観る。
今回の轟鬼さんは珠子たちに4対4の合コンを持ちかける。
でも由美たちからは轟鬼含むでは実質4対3じゃないかとクレームをつけられる始末。
それでも時間には気合いの入った「普段着」で勢揃いしている3人。
珠子だけは普通の普段着。
でも化粧は濃い目らしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビデオの整理とFate

 ビデオの残量がかなりやばいことになっている。
でも今週末から来週にかけてDVDに移せるように溜まるものが目白押しなので溜まり次第移していかないと。
とかなんとか思いつつもなんか「Fate」がクライマックスなのでついついそっちをやってみたり。
気がつくとついに「桜」ルート終了。
でもまだTrue ENDがあるんだよな。
「遠坂」ルートは何故かTrueをクリアしてGoodがまだクリア出来てないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

俺は目立たないことでも頂点に(ry

 7-11で予約していた劇場版「仮面ライダーカブト」ディレクターズカットバージョンを引き取りに行く。
ジャケットにはサソードが写っているのに本編では出番なし。
エンドロールには名前があるのでもう一度観直してみたら冒頭の説明シーンでちょっとだけ映っていた。
それだけ。
ストーリー自体はなんかいまさら感があっていまいち。
と言うか今やってる「仮面ライダー電王」が楽しすぎるせいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

巫女巫女メイド

 帰りになんばへ寄ってギガビート用のアンテナを買ったり、本を数冊買ったりする。
とらで予約していた「天獄」の3巻が出ていて驚く。
週明けだと思っていたから。
まあ余分にお金は卸してきていたから大丈夫だが。
今回は1巻のメイド衣装に続いて巫女装束の砂姫アクションフィギュアが付属。
前回よりさらに可動部分に工夫を凝らしたものになっている。
具体的にはリボルテック風の新ジョイントや新素材を使っている。
写真を撮ろうと思ったがカメラの電池が切れていて充電している間に気力が無くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

変わっていく街並

 昨日のロケット広場の件で思い出したが心斎橋のソニータワーもすっかり解体されて無くなっていたんだよな。
「CLANNAD」では街が変わっていく様子を便利になるんだから仕方ないと諦めつつも何か釈然としない想いがあったけど、こういうランドマーク的なものが消えていくのはなんだか悲しいと想ってしまうのは年のせいだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

 今朝、いつもの公園にて。
070518neko

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギリシャVSエジプト

 「ギガンティック・フォーミュラ」第6話。
今回はギリシャVSエジプトのギリシャサイドの話。
共鳴感応システムのおかげで日本にいながらギリシャの内情を駆け足ながら説明という持って行き方はおもしろい。
外人さんだとこの劇画風の絵柄も違和感ないのはなぜだろう(笑)
というか今回は中国夫婦とかもあまり違和感なかったよな。
俺が馴れてきているのか、今回の作画が特別なのか。
来週はエジプトサイドからの話みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

STMBとUDON

 結局、升毅探しは特典ディスクの「神様」でチェック。
ポスターなんか毎回変わっていたのか(笑)
その後「UDON」でみんなの出ているところをチェック。
曽我は香助の後輩のタクシー運転手で神様は編集長というのはわかっているが、ほかはちょい役ばかりなので探すのが大変そうかと思いきや…。
小泉、新美、石松の三人組は印象的なのでどこで出ていたか憶えていた。
ひょっとして一緒にいた女の子が伊藤じゃないかと思ったらそのとおりだった。
田村はタウン誌を最初に買ってくれた客だったし、穂積は大学で講義していた。
しかも黒板に書かれているのってSTMBの時と同じなんじゃ…(笑)
他にもいろいろとあるみたいだけどまた今度ゆっくり出来る時に。

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) DVD サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション DVD サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

UDON スタンダード・エディション DVD UDON スタンダード・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

UDON プレミアム・エディション DVD UDON プレミアム・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ロケット広場が消える!?

 昨日、母親から聞いた話。
裏を取ろうとネットで検索をかけてみたらニュースサイトとかに記事が上がっていたので間違いないだろう。
ミナミの待ち合わせスポット「ロケット広場」からロケット消える (産経新聞)
しかしまいったなぁ。
あの辺一帯を再開発ということだが、数年がかりの計画だからいろいろと不便になるんじゃないだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

暑いうざいしんどい

 ここしばらく涼しい日が続いていたが今日は昼から日射しが出て暑くなってきた。
まだ夏にはほど遠い暑さだが、暑いのが苦手な俺にはこれでも十分にダメだ。
しかも今朝は雨が降っていてそれなりに冷えていたのが急に暑くなったからよけいに堪える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

升毅を探せ

 実家へ帰って昨夜の「らき☆すた」とアニメ版「のだめ」を視聴。
「らき☆すた」の「頭文字D」ネタはぜひSAT兄に見せないと。
そして本日のメインイベント「サマータイムマシン・ブルース」。
のだめ好きの母親にはのだめは判ったがさすがに峰くんは判らなかったみたい。
そして俺は升毅探しに挑戦。
いやね、この映画で升毅さんがエキストラ出演しているんだが、いったい何役やってんだってくらいあちこちに出没している。
結局5箇所くらいしか見つけられなかったけど…。
もう一度くらい挑戦しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

STMB

 ようやく届いた「サマータイムマシン・ブルース」のDVD。
ワクテカしながら開封したら、特製ケースの中にDVDのケースが3つ入ってる。
わざわざ特典ディスク1枚に1つのケースかと思って見たら、左のケースのタイトルが
「ヨーロッパ企画 第15回公演 サマータイムマシン・ブルース2005」って特典ディスクの1枚は演劇版がまるまる入ってるのか!!
と思ったら最後に「をこのスペースに入れることができます。」っ書いてあったorz
さすがにそこまでうまい話はないか。
「笑の大学」の時はネットで映画より舞台のほうが断然おもしろいという評判だったので舞台版のDVDも買ったが、今回はそこまでの評判は聞かないので映画版だけでいいかと思ってる。
ちなみに「笑の大学」の舞台版DVDはパルコ劇場で販売されているので通販か店に頼んで取り寄せになると思う。
俺の場合は確か発売日にTSUTAYAで買ったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワクテカが止まらない

 朝、いつものようにメールをチェックしたらアマゾンから発送メールが来ていた。
この間、思わず注文した「サマータイムマシン・ブルース」のDVDの分だ。
早っ!
会社宛にしておいたから今日中にはゲット出来ると思われる。
思わず仕事中もワクテカが止まらない。
昼休みにもアマゾンのサイトで配達状況を確認してもうこっちの配送所を出て配達中になっているのを見たからさらにワクテカしまくり。
早く来い来いやって来い。

サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション DVD サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そういや、主演のふたりって峰とのだめコンビか。
いまさら気付いた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

だるい

 なんか今日は暑いんだか寒いんだかよくわからない気候だった。
それに加えて会社で馴れない仕事を振られて神経使ったから疲れ気味。
とりあえず実家へ帰って昨日の「DEATH NOTE」と今日の「パンシャーヌ」だけでもチェックしようとしたが…。
「DEATH NOTE」の途中ですでに睡魔に襲われる。
「パンシャーヌ」はDVDへ移すように編集を済ませて予告だけ観る。
来週からもうプティット登場か。
今週の怪人・丘ダイバーはパパイヤ鈴木だったんでぜひゆっくりと観たかったんだが…。
無念。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ようやくドリル読了

 ようやくドリル「グロリアスドーン」の最新刊を読了。

グロリアスドーン3 少女は宵闇に彷徨う Book グロリアスドーン3 少女は宵闇に彷徨う

著者:庄司 卓
販売元:ホビージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻末の「妹で遊ぼう」は爆笑。
人間の年齢に換算すると11才か>今回の表紙の人
どう見ても末妹というより長女だが。
それでランドセルを送りつける恵子と広大もどうかと思うが(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時をかける青年

 今夜はBS-フジで「サマータイムマシンブルース」があったので実家へ泊まり込むつもりで無理して起きていた。
もとより母親が「SMAP×SMAP」を観るのでリアルタイム視聴は無理。
途中でぶった切られるくらいなら初めからビデオに録って終わってから観た方がいい。
さらに9時からは「プロポーズ大作戦」を録っているので、どちらかを裏で録画しないといけない。
裏録はHDDの容量を食うので普通なら時間の短い「プロポーズ大作戦」にするところだが、「サマータイムマシンブルース」は観て消すかもしれないし、気に入ったならDVDへすぐ移すだろうからむしろ「サマータイムマシンブルース」を裏録した方が容量がすぐ空く。
というわけで「サマータイムマシンブルース」を裏録設定したが…。
裏録の分はおっかけ再生出来ないんだよ。
仕方なく録画が終わるのを待ってから観始める。
「SF」が何の略かも知らないおバカ揃いのSF研が巻き起こすタイムマシン騒動。
個性豊かな部員達、部室を乗っ取られて暗室に追いやられた写真部が同居している様、冒頭の野球のシーンなどなんとなく「究極超人あ~る」の光画部を連想する。
ノリ自体もおバカでドタバタコメディなのだが、ちゃんと辻褄は合っていて、何度も見直したくなる作りになっている。
まあエアコンのリモコンが100年以上も保つかどうかはあれだが。
あと2005年なのになぜファーストガンダムなのかとか。
ヒロイン役は一応、上野樹里なのだが、個人的には真木よう子のほうが好みだ。
べ、別に眼鏡っ娘だったからじゃないぞ。

サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション DVD サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマゾンでまだ売っていたのでおもわずポチッとしてしまった。
舞台版のDVDも出ているが「笑の大学」の時ほど思い入れはないから映画版だけでいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

挙動不審

 朝、会社でいつものようにパソコンを起動したら、何故か勝手に再起動した。
なんか気にくわないので一度電源を切ってもう一度起動しなおす。
一応、ウィルスとスパイウェアのチェックをしようとしたら、今度は画面がいきなりブラックアウトした。
本体の電源は点いているので一瞬、モニタがいかれたかと思った。
モニタを弐号機に切り替えて起動してみたが異常なし。
本体の電源を落として再起動をかける。
今度は正常に起動。
ウィルスチェックとスパイウェアチェックを行うが異常は見あたらず。
少し早いが念のため半月に一度のデータバックアップを行っておく。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

部屋の掃除

 「鉄腕ダッシュ」を観た後、部屋の掃除を始める。
本当はGWにするつもりだったのだが、ドタバタしていたり体調がよくなかったりで結局やらなかったのだ。
それに捜し物もあるしな。
結局、捜し物は見つからなかったが、別のものがわんさか出てきた。
まあそれらについてはいずれ。
肝心なものはまあ無ければ買い直せるものだしいいか。
あまり時間がなかったので中途半端にしか探せてないし、また機会をみて探してみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クライマックス

 「Fate」の「桜」ルートもぼちぼちクライマックス。
セイバーが敵の手に落ちて、桜を殺そうとする遠坂に「ちょっと待った」コールをかけようとしたらギアスが効いて止められなかった。
やっぱりあそこで「はいはい」言ってたのが裏目に出たか。
まあちゃんとセーブしてあるからもう一度やり直してギアスを回避する。
ついでだからイリアと会話したところで「正義の味方を貫いて」を選んでタイガー道場に行っておく。
ここいらあたりで疲れたので今日のところはパスする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガンダム

 BS-iの「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」も今日で最終回。
全12話なのでDVDに移すのにはちょうど良い。
来週からは「ガンダムW」が始まる。
テレビシリーズから始めるのなら1年くらい続くわけだが…。
録り貯めるほどのものでもないからSPで録って観て消すパターンかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2回戦終了

 昨夜の「ライアーゲーム」を楽しみに観る。
ほぼ予想通りの展開だったが楽しめた。
そして次は2回戦の敗者復活戦。
相変わらずお人好しなところを突かれて参加させられる直。
どんだけ騙されれば気が済むんだろう(笑)
いやまあそういう性格設定なんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

覚書

グィド・クレパックス
ミロ・マナラ
共にイタリアの漫画家

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不二家

 実家で新聞の折り込みチラシを見ていると隣駅にあった不二家が復活していた。
例の騒動より前に一度閉店したのだが、いつの間にか復活していたようだ。
「母の日ケーキ」と書かれているので母親にどれが食べたいか聞いてみる。
昼飯を食べた後、チャリを飛ばして買いに行く。
あと森永の「Petit Pot」シリーズから抹茶プリンを買って帰る。
これも母親のお気に入りなのだ。
「TVチャンピオン」優勝者が開発したというだけあって大変おいしゅうございました。
 夜はタモリの雑学4時間SPを観る。
「トリビアの泉」の最後の方で寝てしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦場のダイエットライフ

 昨夜の「戦場のガールズライフ」を観る。
今回は珠子ちゃんのダイエットの話。
お姉ちゃんの結婚式の二次会に向けてダイエットに励もうとする珠子ちゃん。
無茶な食事制限を心配して買ってきたコロッケを勧める美深ちゃん。
そしてよりによってバイト先から余り物のケーキを大量に持って帰ってくる由美。
珠子ちゃんの鋼鉄のような意思もとうとう折れてしまうのでした(笑)
代わりに美深ちゃんが出してきたのが矯正下着。
値段を聞いてびっくりな矯正下着に新手のキャッチセールスだからすぐにクーリングオフするように忠告する珠子ちゃんと由美。
……轟鬼さんの前でする話じゃないと思うけどな(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タイガー道場巡り

 なにげに時間が中途半端で「Fate」の続きとかやってみるわけだが…。
どうもタイガー道場行き(BAD or DEAD END)になることが多いな。
いや半分はわざとやってるわけだが。
「遠坂」ルートのタイガー道場もコンプリートしていないのになんで「桜」ルートでこんなことをしているんだ俺は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

携帯電話

 現在Tu-Kaのプリペイドを使っているので遅くとも来年の4月までには別の機種に変えないといけない。
SATやゆえの持っているW-ZERO3[Es]も魅力的だったのだが、最近はX01HT(SoftBank)に心が揺れている。
初期費用はともかく維持費が安そうだしな>ホワイトプラン
まあ時間はまだあるから、それまでにまたいいものが出るかもしれないが。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

肌寒い

 この間まで真夏日とか言ってたのにまた肌寒い日が続いている。
おかげで体調が悪い。
もともと季節の変わり目は体調がよくないのに、この間の肉体労働で弱って、さらに追い打ちを掛けるかのようなこの気候不順。
たまりません。
今日は仕事で中央区を南へ北へとチャリで走り回る。
「MAPLUS」持ってきておいたらよかったなぁ。
途中で何カ所かチェックしておいた場所を久しぶりにMAPLUSのHPで登録しておく。
これでデータを持ち出しておけば後でMAPLUSに反映出来るし。
このHPでも「みんなの地図2」は「MAPLUS」に負けていると思うんだよな。
どうも操作が煩雑で思うような操作ができない。
単に俺だけかもしれないが。
なのでついつい「MAPLUS」ばかり更新している。
夏には新しいのが出るらしいから、それの出来次第では「MAPLUS」一本に絞るかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

馴染めない

 「ギガンティックフォーミュラ」ストーリーはそこそこおもしろくなってきたんだが、相変わらずキャラクターの絵に馴染めない。
特に頬を赤くするあたり。
日本のカウンターテロチーム登場。
って忍者かよ!!
まあヒロインがくのいちということはわかっていたが、政府の直属で動いていたとは…。
しかもナルトみたいに忍者の学校があるんだなぁ(笑)

| | トラックバック (0)
|

例の事故

前回エントリー
あちこちで話題になってる例のジェットコースター事故。
やっぱり例の映画と関連づけて語る人も多い。
そう↓これね。

ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版 DVD ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版

販売元:松竹
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

不謹慎だとはわかっているけど、SATもこれのせいでジェットコースターが怖くなったって言ってたし。
今回の事故はリアル・ファイナル・デッドコースターとしてあちこちで書かれているもんなぁ。
「死のピタゴラ装置」以上に定着しそうな勢いだ。
まあジェットコースター乗るくらいならこの映画で我慢しておけと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悪魔のようなジェジェ

 なにげにアクセス解析とか見ていると「悪魔のようなジェジェ」で飛んできている人がいる。
子供の頃に読んだ児童書で主人公の少年がジェジェという宇宙人(?)に寄生される話だった。
作者は石郷正さん。
ジェジェは宇宙船が故障し、生身のままでは地球で生きていけないため、たまたま通りかかった主人公に寄生することする。
こうして少年とジェジェの奇妙な共同生活が始まる。
確かラストは屋上から飛び降り自殺しようとしたクラスメイトを助けるため主人公はジェジェに頼んで運動能力を加速させ、落下地点に体育のマットを積み上げるという無茶をする。
この無茶で主人公は死にかけるのだが、やはりジェジェのおかげでなんとか回復する。
しかし自殺しようとしていたクラスメイトからは「何で助けたのよ」と逆恨みされてしまう。
そんな内容だったと思う。
すでに絶版になっているので入手困難なはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の日はミステリー

 雨の降る昼休み、昨日買えなかった「葉桜の季節に君を想うということ」を買いに行く。
さすが文春文庫、入り口入ってすぐの平台に積んである。

Book 葉桜の季節に君を想うということ

著者:歌野 晶午
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さっさと買って帰ろうと思いレジへ向かったら…サイフの中身がエンプティだったorz
仕方ないので先に7-11に行ってお金を卸してついでに弁当も買う。
無事「葉桜~」を買って会社へ戻る。

P.S.AAを忘れているぞ>ゆえ
:;' /:/ `メ、 i: ハ: i: : ii:i ヽ: i: :ii; : : : :iヽ: :
i: :i: i: i/,ィ=ミヽi: iヽNi:i_`iL:H---i:i: ヽ
i: :i :i / {.iトgj:i ヽ! lルィ丁゙)‐ミ「!: :ii/: : i
;':/ヾム⊂つ'´     i:.;{iil1:ソ i:i:::i !: : i:
: i: /: iト        、,,ミニっ /i/゚: o i .
: i:/: : i    、`_      ̄/.:/: : : i: :
: /: .::ハ   ゙llllllル `ヽ    //. : :/! i: .   あやまれ!
/: .::/:::/`、  lll/: : : : :} /〃:./: /i iハ!    レイラさんに、あやまれ!
i. ::/i::/::::::i::ヽ`三ー 'ノ , イ/: /: /.::i i::::::
::::///::::::::i:::i:..ヽ---<::::/:::/: :/: : i iヽ::

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

トラックバックスパム

 昨日の夏日から一転して梅雨空。
気温も過ごしやすい感じだけど、昨夜は寝苦しくて窓を開けっ放しで寝たから明け方寒かった。
朝のメールチェックをしてると大量のトラックバックが来ていた。
みんなスパムみたいなので消しておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本語で話せ

 今日も炎天下の肉体労働でへとへとになって帰ったら、実家でむかつくことが!!
まあそれでも我慢して父親の録画が終わるまで「Fate」で時間を潰して、9時から録画した「らき☆すた」を観る。
う~ん、やっぱりノイズとゴーストが気になる。
テレビ大阪でやってくれないかな>「らき☆すた」
それにしてもネトゲは守備範囲外だからネトゲ語はさっぱり解らん。
しかし先生、ネットでは顔文字多用してるんだな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トリックスターズ

 昼休みにいつもの書店へ。
珍しく電撃の新刊が入っていたので「トリックスターズC」のPART2を買う。
これで先生と僕の物語は終わったらしい。
次からは新たにクロウリー編が始まるらしい。
本当は歌野晶午の「葉桜の季節に君を想うということ」も買いたかったのだが「明日入荷です」と言われてしまったorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またしてもダウン

 疲れた…。
ん年ぶりで肉体労働の仕事をさせられたのでくたくたになって帰る。
「セクシーボイスアンドロボ」をリアルタイムで観ようと「Fate」で時間を潰すが途中で寝てしまう。
気がついたらもうとっくに終わってる時間だったorz。
どうもリアルタイムで観たことないんだよな。
まあビデオで録ってるという安心感もあるからなのだが。
軽くシャワーだけ浴びて寝る。
P.S.チョココロネはクリームが零れないようにあえて太い方から食べてる>ゆえ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

だるい

 どうも体がだるい。
それでも帰りはなんばへ寄って「なおざり~」を買う。
それとギガビートのアンテナケーブルがダメになってきているんで、新しいのを買おうとジョーシンとビックカメラを回るがどちらも取り寄せになるとのこと。
当分なんばへ出る用事もないし面倒なのでネット通販でも頼もうかと思う。
帰ってからアンテナの具合を見たが当面はなんとかごまかせそうだし。
後は実家へ帰ってビデオの整理。
それと「Fate」の「桜」ルートをちょっとだけやる。
これでオープニング3パターン観ることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱり

 昼休みに会社で定期購読している雑誌を買いにいつもの書店へ。
本日は「なおざりダンジョン」の3巻が発売されているはずなのだが…。

Book なおざりダンジョン 3 (3)

著者:こやま 基夫
販売元:ジャイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やっぱり置いてないか。
まあいつものことだしどうでもいいけど。
ただ今日は残業しないといけないので帰りになんばへ寄るのは辛いんだよな。
と思っていたら残業が延期になる。
注文していた物が業者の都合で今日届かなくなったのだ。
ラッキー。
さすが占いカウントダウン11位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

赤い悪魔

 「Fate」なんだかんだで結局「凛」ルートのトゥルーエンドクリア。
今回はガチで進めたから一発でたどり着けた。
途中、何度タイガー道場の誘惑に心が揺れたことか。
しかし何だな、俺の涙腺も脆くなったもんだ。
「セイバー」ルートではまったく反応しなかったのに「凛」ルートでは最後に何度泣きそうになったことか。
「セイバー」ルートはアニメでざっと観ていたから耐性が出来ていただけかもしれないが。
だってアーチャーはともかく、まさかバーサーカーやアサシンで泣きそうになるなんて…。
あれは不意打ち以外のなにものでもなかったと思う。
ランサーは………あれは毎度のことだから馴れたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦場のライアーゲーム

 昨日に引き続き雨。
だるいので溜まっているビデオを消化することにあてる。
 まずは「戦場のガールズライフ」。
いつの間にか3人に浸食されている珠子の部屋。
ていうか気付よ>珠子。
そして今回の轟鬼はパソコンオタ。
由美の命令でインターネットの設定をさせられる。
 続いて「ライアーゲーム」。
第2回戦「少数決」もクライマックス。
Xの正体とかだいたい予想通りの展開だった。
でもやっぱり観ていて楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の日は調子が悪い

 雨ということもあって朝からどうも調子が悪い。
幸い連休中は実家に泊まり込んでいるのでごろごろしながら「Fate」でもやる。

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition Video Games フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition

販売元:角川書店
発売日:2007/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今までもぼつぼつやっていたがようやくセイバールートの最後を…はぁ?
ここへ来てタイガー道場ですかぁ!?
セイバーの好感度が足りないって…あれ?
どこか選択肢を間違っている?
仕方ないから最初から既読スキップを使いながら選択肢を確かめていく。
ついでだからタイガー道場送りの選択肢もチェックしていく。
おかげで時間はかかったが無事エンディングを迎える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時をかける少女

 先日、ゆえから借りていた「時をかける少女」をようやく観る。

時をかける少女 通常版 DVD 時をかける少女 通常版

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ラベンダーの香りはしないが理科準備室や主人公の家とかは原田知世版を彷彿とさせる。
また主人公の伯母で魔女おばさんと呼ばれる人が「芳山和子」ということは彼女が待ち続けている人というのは…。
写真が残っているところから見ると記憶操作はなされなかったのか?
ストーリー自体は和子の姪・紺野真琴が主人公でタイムリープが出来るようになった彼女がその能力を無駄遣いし、肝心なときには使えなくなって後悔したりする青春時代の一ページという感じ。
と言うか、わざわざアニメでやらなくても現在のCG技術をもってすれば実写で作れたんじゃないかと思ってしまう。
その場合、芳山和子役はやはり原田知世でお願いします。
それから観終わってから無性にプリンが食べたくなりコンビニに買いに行ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガンダム無双

 今日はSATがこっちへ帰ってきているので夜になったらSAT兄の家へ。
先日、メールでPS3買ったとのことだったのでそれがメインのネタになるだろうと思いながら待ち合わせ場所へ。
一応、DVDに焼いてファイナライズした「らき☆すた」が再生出来るか試してもらう。
いや、うちのPS2だとDVDプレイヤーのバージョンが古いせいか、本体自体がガタきてるのかうまく再生してくれないんだよ。
その後、5話から監督が替わるのは何故だろうという話で盛り上がり、いよいよPS3へ。
ネタはDLした「鉄拳5DR」、「ガンダム無双」、「アマコア」。
「アマコア」は残念ながら操作がややこしそうなのでパス。
「鉄拳5DR」で仁八を使ったりしながら軽くこなす。
そして本命の「ガンダム無双」。
「無双」シリーズはやりこんでいるというSATがやはり一番早く馴れる。
モードクリアをするのは一人では苦痛と言うSAT兄をSATが2Pで助けながらクリアしていく。
俺も少しやってみるが「無双」ド素人の俺ではやはり相手にならんみたい。
結局、2時過ぎまで遊んでおいとまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

覚書

おねえさんといっしょ/筒井敬介
ぼくボクとぼく/都筑道夫
悪魔のようなジェジェ/石郷正
子供の頃、図書館でよく借りたor印象に残っている児童書。
もはや手に入らないものばかり。
「おねえさんといっしょ」は手に入ることは入るがかなりエピソードを削られて薄くなってるらしい。
オリジナルは児童書ということを考慮しても分厚かったもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時空警察ヴェッカー

 毎朝の日課で「DISCOVER Your Favorite」をチェックしていると今月、歌野晶午の「葉桜の季節に君を想うという」が文庫落ちになっていた。
この調子で「女王様と私」も早く文庫落ちしてほしい。

Book 葉桜の季節に君を想うという

著者:歌野 晶午
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そのままチェックを続けるとミクロマンの新作が出ていた。
またキン肉マンじゃねーだろうなとよく見ると……「時空警察ヴェッカー」!?
なんで今更「ヴェッカー」?
しかも2007って…えっ? まさか…。
新作「時空警察ヴェッカーシグナ」2007年夏復活。
まだ公式HPも出来たてほやほや感いっぱいだけど、やるんですね。
しかしまさかミクロマンとタイアップとは…。

Toy ミクロマン 2007時空警察ヴェッカーシグナ サリー&ルリーセット

販売元:タカラ
発売日:2007/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Toy ミクロマン 2007時空警察ヴェッカーシグナ レナリー&キリーセット

販売元:タカラ
発売日:2007/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

らき☆すた

 帰りになんばへ寄って予約してあった「Kanon」のDVDゲット。
しばらくうろうろするけど残念ながら収穫なし。
9時頃、実家へ帰ってこの間ゆえにダビングしてもらった「らき☆すた」第1話をHDDにダビング。
なんか「らき☆すた」5話から監督交代とかで騒がれているなぁ。
視聴率が悪かったりおもちゃが売れてなかったりするんだろうか(爆)。
それはともかく今夜の第4話録画したらDVDへ移そう。
アナログ放送で録画されているからCPRM対応のDVDでなくてもいけるはずだ。
10時から「セクシーボイスアンドロボ」なのだが、どうも疲れが溜まってるのかダウンする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

だる~

 中二日だけ仕事というのもだるいんだが…。
まあそうでもしないとGWは引き籠もってしまいそうだし。
今日は帰りになんばへ出て「Kanon」のDVDとか買ってこないと。
そう言えば「グロリアスドーン」の新刊も買い忘れているんだよな。

Kanon 5 DVD Kanon 5

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/05/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

グロリアスドーン3 少女は宵闇に彷徨う Book グロリアスドーン3 少女は宵闇に彷徨う

著者:庄司 卓
販売元:ホビージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »