« 雨の日はミステリー | トップページ | 例の事故 »

悪魔のようなジェジェ

 なにげにアクセス解析とか見ていると「悪魔のようなジェジェ」で飛んできている人がいる。
子供の頃に読んだ児童書で主人公の少年がジェジェという宇宙人(?)に寄生される話だった。
作者は石郷正さん。
ジェジェは宇宙船が故障し、生身のままでは地球で生きていけないため、たまたま通りかかった主人公に寄生することする。
こうして少年とジェジェの奇妙な共同生活が始まる。
確かラストは屋上から飛び降り自殺しようとしたクラスメイトを助けるため主人公はジェジェに頼んで運動能力を加速させ、落下地点に体育のマットを積み上げるという無茶をする。
この無茶で主人公は死にかけるのだが、やはりジェジェのおかげでなんとか回復する。
しかし自殺しようとしていたクラスメイトからは「何で助けたのよ」と逆恨みされてしまう。
そんな内容だったと思う。
すでに絶版になっているので入手困難なはずだ。

|
|

« 雨の日はミステリー | トップページ | 例の事故 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/6367678

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔のようなジェジェ:

« 雨の日はミステリー | トップページ | 例の事故 »