« ガンダム無双 | トップページ | 雨の日は調子が悪い »

時をかける少女

 先日、ゆえから借りていた「時をかける少女」をようやく観る。

時をかける少女 通常版 DVD 時をかける少女 通常版

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ラベンダーの香りはしないが理科準備室や主人公の家とかは原田知世版を彷彿とさせる。
また主人公の伯母で魔女おばさんと呼ばれる人が「芳山和子」ということは彼女が待ち続けている人というのは…。
写真が残っているところから見ると記憶操作はなされなかったのか?
ストーリー自体は和子の姪・紺野真琴が主人公でタイムリープが出来るようになった彼女がその能力を無駄遣いし、肝心なときには使えなくなって後悔したりする青春時代の一ページという感じ。
と言うか、わざわざアニメでやらなくても現在のCG技術をもってすれば実写で作れたんじゃないかと思ってしまう。
その場合、芳山和子役はやはり原田知世でお願いします。
それから観終わってから無性にプリンが食べたくなりコンビニに買いに行ってしまった。

|
|

« ガンダム無双 | トップページ | 雨の日は調子が悪い »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/6333855

この記事へのトラックバック一覧です: 時をかける少女:

« ガンダム無双 | トップページ | 雨の日は調子が悪い »