« ミステリーではないミステリ | トップページ | 雨音 »

終わりと始まり

 「ギガンティック・フォーミュラ」最終回。
あぁ、よかった。
よかったよ。
スサノオが光っていなくなったと思ったら各国のギガンティックが次々と現れてオニクスを襲うシーンは、思わずゲッターロボGの登場シーンを連想した。
霧に投影したんじゃなくてアルゴスの百目だろうなとは思っていたけど。
しかし本当に人死にが少なくて、結局ギガンティックのパイロットとトランスレーターで死亡したのはギリシャのふたりだけか。
エンディングで各パイロット&トランスレーターが出てきていたがギリシャのふたりだけ写真だったもんな。
しかも自分たちが好きだった女の結婚式の席に飾られているという扱い(爆)
平和な世界と青空を取り戻した人類は国を超えてひとつの家族にという終わり方は理想と言ってしまえばそれまでだが、いいお話しだったと思う。
 さて新番組からとりあえず「スケッチブック」を観る。
「ひだまりスケッチ」みたいなゆる~い話だろうと思っていたが、予想の斜め上をいくゆるさが気持ち悪いくらいだ。
だがそれがいい。
気持ち悪さが限界になるまでつきあってみようと思う。
 来週の分を予約しようとしたら、何故か「ナイトウィザード」がない。
直前の「スケッチブック」までしか表示されない。
いきなり休みだろうか。
念のため直接時間を指定して予約する。
EPG予約に馴れきっていたからマニュアル予約がとても面倒に感じる。

|
|

« ミステリーではないミステリ | トップページ | 雨音 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/8249350

この記事へのトラックバック一覧です: 終わりと始まり:

« ミステリーではないミステリ | トップページ | 雨音 »