« それ何て(ry | トップページ | まあでも »

あのね……

 アニメ「こどものじかん」が一部で放映中止or休止になったそうだ。
と言っても最初から放映局が4つしかなかったのが2つ離脱だから大変なことなのだが。
ゆえが過去のトラウマを刺激され関連商品を買って援護射撃とか言っているが……
どう考えてもそれは違うんじゃないかと思う。
今回の件は、そもそもスポンサーじゃなくてテレビ局サイドの態度の問題だから、スポンサーは関係ないと思うのだが。
局より上位に位置するスポンサーから働きかけてもらうようにって言っても、実際に最終判断をするのは局だから。
実際、今夜と明日の放送予定の京都テレビと千葉テレビはまだ放送休止とかのアナウンスはない。
あくまで一部の局の上層部の判断だと思われる。
例の斧女事件少女売春教頭事件で過敏になっている局が、今の時勢を過敏に判断して放送を自粛しているわけだから。
むしろ局サイドの態度というか規制を緩和させるような働きかけをしないと無駄なんじゃないかと思う。
 実際問題としてWOWOWでやってた先週の「バッカーノ!」なんて例の事件なんて何処吹く風って感じの残酷描写だったし、テレビ大阪の実写版「キューティーハニー」だって片胸はだけてどこのエロ系イメージビデオって感じだった。
それでも深夜枠(WOWOWはまた別格だと思うが)ということで放映しているわけで、それを例の事件に配慮してと何でもかんでも放映中止or休止にする一部の局は何か違うと思うんだよな。
じゃあどうしたら放映してくれるんだと言われると困ってしまうが。
あっ、いいこと思いついた。
逆に考えるんだ。
関連商品を買わなければいいんだよ。
そうすればスポンサーは関連商品の売り上げが少ないのは放送休止されたことにより認知度が下がったせいだと局を訴えられる。
そうなれば局もしぶしぶ放映するんじゃないかな(爆)
 それとこれはうがった意見だが、どうも製作サイドも「あのね商法」狙いじゃないだろうかという気さえしてくる。
「スクイズ」にしろ「ひぐらし」にしろどうもあの事件に便乗しているような気がする。
たとえば「スクイズ」最終回は上映会が行われたわけだが、参加するには当初、未開封のソフトを持っていることが条件だったらしい。
さすがに「未開封」というのは外されたらしいが。
もちろん制作者サイドも放送休止になった分を何かで補填しないといけないわけだから必死なのはわかるが、なんだかなぁ。

|
|

« それ何て(ry | トップページ | まあでも »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント


 だ か ら。
 私は放送中止に付いてどうこう言ってないでしょう?主に言ってるのは、これから『こじか』を作っていく上での話。
 多分DVDでのセールスがメインだったのはわかりすぎるくらいの話で、そのDVDの中味自体が低クオリティにならないようにする援護射撃だってば。

 『こじか』に関しては、もともと放送局があったことが驚きだったんだから、正直「ああ、やっぱり」なの。内容はともかく、見た目やシチュエーションが問題だからね。
 ただ怖いのはOP・EDやCMがTVで流れないからCDが売れないという流れ。←オフィシャルブログのアレはそこを指してると考えて間違いないでしょう?だからの、CD買おー発言。

 あとね、スクイズは最終話観た?…ありゃ、放送したら大変だったと思うぞ。話はよく出来てるんだけどもね。
#ひぐらしは見てないから何も言いません(言えません)。

 最後に。
 局上部の判断よりもスポンサーの方が強いから。

投稿: ゆえひろき | 2007年10月11日 (木) 13時13分

まあそういう話なら。
それと最後に
>局上部の判断よりもスポンサーの方が強いから。
それはわかってるがそもそもスポンサーは滅多なことでは局に働きかけないから。
スポンサーが局に圧力をかけるとすれば自分所の利益を害される時だろうし。
だから逆に今回の件でCDとか売れなくなったらスポンサーは局に圧力をかけるんじゃないかとなと思ったわけだ。

投稿: さいだ | 2007年10月11日 (木) 13時48分

 逆転の発想は楽しいけども、企業のお偉方にはそれがわからないからねー。

 売れて、「あ、TV局なんかいらね」になったら大笑い…じゃないやんまずいやん(汗)。

投稿: ゆえひろき | 2007年10月11日 (木) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/8344113

この記事へのトラックバック一覧です: あのね……:

« それ何て(ry | トップページ | まあでも »