« きょうのにゃんこ | トップページ | 気力が…… »

タイムパラドックス殺人事件

 なんとなくふと思いついたネタ。
1.
被害者:時岡蹴男。発明家。
密室状態になっていた自室にて背中から包丁で刺されて死亡。
包丁には時岡蹴男氏の指紋しかなかった。

2.
被害者1:時岡蹴男。発明家。
密室状態になっていた自室にて胸を鋭利な刃物で刺されて死亡。
凶器は発見出来ず。
被害者2:野扉夏江。時岡蹴男の愛人。
時岡蹴男氏殺害事件の翌日、密室状態の自室にて背中から包丁で刺されて死亡。
包丁には時岡蹴男氏の指紋ともう一名、犯人のものと思われる指紋が検出された。
備考:野扉夏江さんは妊娠していたがもちろん胎児も死亡している。
3.
被害者1:時岡蹴男。発明家。
密室状態になっていた自室にて胸を鋭利な刃物で刺されて死亡。
凶器は発見出来ず。
被害者2:野扉夏江。時岡蹴男の愛人。
時岡蹴男氏殺害事件の翌日、密室状態の自室にて背中から包丁で刺されて死亡。
室内にいた老人が犯人として逮捕されるが犯行を否認。
自分はこの事件の捜査をしている刑事だと主張しているが該当する人物はなし。
同姓同名の刑事がいることはいるが、まだ30代で犯人との関係を調査中。
包丁には時岡蹴男氏の指紋ともう一名の指紋が検出されたがこの指紋は老人のものではなかった。
備考:野扉夏江さんは妊娠していたがもちろん胎児も死亡している。

|
|

« きょうのにゃんこ | トップページ | 気力が…… »

電波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/10185664

この記事へのトラックバック一覧です: タイムパラドックス殺人事件:

« きょうのにゃんこ | トップページ | 気力が…… »