« せつなさ炸裂 | トップページ | 有馬温泉 »

徐々に上向き

 QUMAYさんから荷物が届くはずなので実家へ泊まり込んだのだが……
寝坊して起きた頃には、すでに両親は出かけていた。
そして玄関には不在通知。
すぐに電話を入れるが、俺自身、昼から休日出勤なので4時以降に配達を頼む。
もし、俺が帰ってなくてもこの時間なら誰かいるだろう。
録画してある「どようびのにゃんこ」と「週末占いカウントダウン」をチェック。
週末占いは1位。
寝坊するわ、ピンポイントな休日出勤だわでこれ以上どんな不幸がと思っていたら……
仕事に出て外で客と待ち合わせ。
みごとにすっぽかされました。
こっちの携帯番号は教えておいたが、向こうのは聞いてなかったのでこちらからの連絡は出来ない。
どっちにしろ「いちげんさん」の客だし、30分待って来なかったら帰ろうと思っていたので外へ出たら、粉雪が舞っていた。
くそ寒い中を一度、事務所へ戻ってから帰る。
 実家へ戻ったのが4時ちょうど。
ほどなく宅急便が届く。
予想していたものより大きい。

中を確認すると、清涼院流水さんの5冊が思っていたより分厚かったのだ。
というか、何!? この京極級の分厚さは(笑)
あれ?
何と勘違いしていたんだろう。
俺の頭の中では雑賀級の薄さだと記憶していたのに。
まったく俺の記憶はあてにならない。
 さて、どれから読もうか。
つーか、まだ「空の境界」も「マップス」も読み終わってないのに>どうする俺
嬉しい悲鳴とはこのことか。

|
|

« せつなさ炸裂 | トップページ | 有馬温泉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/10592118

この記事へのトラックバック一覧です: 徐々に上向き:

« せつなさ炸裂 | トップページ | 有馬温泉 »