« これは絶対おすすめ | トップページ | 帰ってきた? »

高級住宅街に辿り着いた不良少年たちはそれでもいつもと変わらない

 本日は『バッカーノ!』祭。

バッカーノ! 7 DVD バッカーノ! 7

販売元:アニプレックス
発売日:2008/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 番外編はキバットキョングラハムがイヴと間違えてシャーネを誘拐。
おとなしく人質になっているようなシャーネではないが、何かキレが悪い。
ラッドとは互角に戦っていたのに弟分のグラハムに圧倒されるとは。
相性の問題か?

そこへ脅迫状の指示通りひとりで現れるジャグジー。
グラハムたちの正体を知らないジャグジーはお金がないから自分をルッソファミリーに突き出せば賞金が貰えるともちかける。
ジャグジーに感動しつつもシャーネとの戦闘が楽しくて仕方ないグラハム。
そこへ爆発音と共にニースたちが駆けつける。
指示どおりそれぞれがひとりで来たというニースたち(笑)
しかもその中にクレアが混じっていたから大変。
周りを無視してシャーネに改めてプロポーズするクレア。
グラハムがラッドの名を口にしたもんだから、自分が列車から落とした張本人だと挑発するクレア。
クレアVSグラハム戦闘開始でつづく。
 おまけ小説の方はロッジに不良少年たち、バニッシュバニー、幽霊(レムレース)、が集合。
ルノラータファミリーが放った刺客も合流予定。
しかしロッジには先客がいた。
という話。
『彼』の記憶にある赤い髪の男って……

|
|

« これは絶対おすすめ | トップページ | 帰ってきた? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/20493236

この記事へのトラックバック一覧です: 高級住宅街に辿り着いた不良少年たちはそれでもいつもと変わらない:

« これは絶対おすすめ | トップページ | 帰ってきた? »