« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

明日もいい一日にしてください

 『L change the WorLd』をようやく観終わる。
引っ越しのドタバタで疲れているせいもあって、結局、何回かに分けて観たことになる。
ノベライズ版と大筋は一緒だが、いろいろと細かいところが変更されている。
いやノベライズ版が変更されているのか。
一番大きな違いはニアの扱いだったな。
それと駿河の扱い。
比べてみると登場人物の内面描写がある分、(あとミサミサがちゃんとストーリーに絡んでくる分)ノベライズの方が好きかな。
映画しか観てない人は、ぜひノベライズ版も読んだ方がいい。

L change the WorLd Book L change the WorLd

著者:M
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "明日もいい一日にしてください"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何だかなぁ

 昨日からの事務所の電話が繋がらない事態は解決したのだが、電話機にはまだエラーが表示されている。
一応、業務に支障はないので放置しているが、明日には業者も来るので大丈夫だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080630neko 今朝はこの2にゃんこだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウルトラバーディー

 『ペルソナ トリニティ・ソウル』BS11で一足お先に終了。
毎日放送は来週で最終回か。
来週からは『鉄腕バーディー DECODE』ね。
『ウルトラヴァイオレット コード044』は再来週からなのか。
『創聖のアクエリオン』も終了。
来週から『真(チェンジ)ゲッターロボ』か。
こっちはもう観る気ないからいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引っ越しは完了

「ちょういとまだ開けてないダンボール箱があるがァァァァァ」
「ウチの事務所の引っ越しは完了ォォォォォ」
「そしてくらえッ 新しい電話が繋がらない攻撃!」
またこのネタかよと思わないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06月29日のココロ日記(BlogPet)

ィィィーーーーーより眠いものといったら……?

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

これが俺の本体のハンサム顔だっ!

080627koizumi てなわけで、Figma古泉ゲット。
おまけでSOS団部室の背景が印刷された厚紙が入っていた。
幽波紋スタンド付で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080627neko 今朝は7にゃんこ見かけたが、ほとんどが屋根の上の奥の方で寝ていたので、まともに撮れたのはこのにゃんこだけ。
公園のベンチの上でひなたぼっこ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トラブルはトラブルを呼ぶ

「『仕事は遂行する』『引っ越しの準備もする』 「両方」やんなくっちゃあならないってのが「サラリーマン」のつらいところだな 覚悟はいいか? オレはできてる」
すみません、ごめんなさい。
覚悟出来てません。
それにしても何で、こんなにてんてこ舞いしている時に限ってトラブルが頻発するんだろうな。
俺のPCがおかしくなったのもそうだが、上司のPCまでおかしくなったり、社長は携帯を水没させられたりと、何でこのタイミングでって感じ。
本当に困ったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

伊豆の奇妙な踊子

伊豆の踊子はァァァ!! 日本一ィィィーーーーー!!
我々はこの作品を知っている!
いや! この表紙絵とこの絵師を知っている!

伊豆の踊子

第二部

舞踏潮流

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……

いや、絶対そんな話じゃないから(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Amazonからの使者

 油断していた。
前払いにするつもりが、代引きで申し込んでいたよ。
まあ発送メールのおかげで思い出して実家にお金を渡しておいたのだが。
というわけでDVDが来たよ。

L change the WorLd complete set[DVD3枚組] DVD L change the WorLd complete set[DVD3枚組]

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2008/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】 DVD 劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "Amazonからの使者"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

しばらく更新滞ります

 いや、いろいろと忙しいんでネットしているヒマさえない。
ちょこちょこコメント書く程度なら出来るから、一応、覚書とかして落ち着いてからまとめて更新する。
たぶんすると思う。
するんじゃないかな。
ま、ちょっと覚悟はしておけ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MAPLUS

 今度MAPLUSにE-100MPというのが発売されるそうだ。
PSPではなく専用の筐体になるらしい。

高感度GPSアンテナに加え、加速度センサーと電子コンパスを本体に搭載し、3方式による『トリプル測位』を実現しました。

この好感度GPSがどの程度のものかによっては、また欲しい欲しい病が発症するかもしれない。
音楽や動画はもちろんワンセグにも対応して録画も出来るらしい。
で、お値段は……約6万か。
今回、ボが出てもPS3に消えていくから無理。
7月末に『ソウルキャリバー4』が出るんだもん。
今回のゲストはダースベーダー卿ですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

古代ローマ人はTRPGの夢を見るか

ローマ時代の20面体サイコロ
ローマ人がこれを使ってどんなゲームをしていたか不明とあるが、20dだとやはり基本のD&Dあたりだろうか。
そういえば『クトゥルフの呼び声』も20dバージョンがあったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080624neko3 なんか久しぶりな感じがする。
今日は5にゃんこ。
このにゃんこはショートカットに使っている路地にいたにゃんこ。
俺が通るので慌てて逃げた。
路地を出たところでこちらを窺っていたのでパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ネオ・ジオンの影に怯えて

 なんか妙に暇だったので、久しぶりにPSP『ギレンの野望 アクシズの脅威』をやる。
たしか、エウーゴ/ブレックスがまだ途中で放り出したままだった。
前回はブレックス暗殺史実エンドをやっちまって放り出してしまったと思っていたのだが、ロードしてみるとティターンズいなくなってアクシズ/ハマーンだけになっていた。
地球の制空権(制宙権?)は握っているので、地上の様子を見るとアフリカ大陸、オデッサ、マドラスを抑えられている状態。
オデッサは包囲済みだが、マドラスが苦戦している。
速攻で作れるジェガンを量産する一方でリ・ガズィも量産しておく。
オデッサ陥落後、アフリカ大陸に進出すると同時に量産したジェガンをマドラスに援軍として送る。
地上からアクシズの勢力を一掃して、次のネオジオン/シャアに備えるべく地上部隊は各基地へ分散させる。
宇宙に専念しようとしたら、ベルファストにコロニー落しされる。
まだベルファストに部隊が到着していなかったからよかったものの、一歩間違えば大惨事である。
さらにベルファストにアクシズ軍が侵攻との情報を得て、周辺の基地からベルファストへ応援を送る。
宇宙も順調に侵攻を開始したのだが……

続きを読む "ネオ・ジオンの影に怯えて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ(写真なし)

 今朝は3にゃんこ。
寝坊したため急いでいたので写真は撮れず。
なんでこんなに眠いんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

爆睡

 実家でごろごろ。
お昼の『ネプリーグ』(関西は数ヶ月遅れで日曜の昼にやっている)を観ていたら、睡魔に襲われる。
かろうじて最後まで見届けて寝る。
夕方、雨が激しく降る音で目を覚ます。
疲れているのだろうか。
 夕飯の後、雨が止んでいたので買い物しながら帰る。
途中、また雨が降り始める。
一応、傘は持っていたのでよいがなんか気分が悪い。
なんか寝たりないので軽くシャワーだけ浴びて寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06月22日のココロ日記(BlogPet)

あああああ~ん。。。さいださん!甘栗が腐っちゃいましたよぅ。イト引いてます。納豆みたいです☆ぬばぁ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

寝る子は……

 目が覚めると昼の12時だった。
疲れが溜まってるな……
買い物に出たかったが、やはり体調が思わしくないので外に出られない。
ビデオの整理をして時間を潰す。
 『鵺姫真話』読了。
ぼーっとした頭で読んでいたのでいまいち話がちゃんと咀嚼出来ていない。
○が鵺姫の生まれ変わりというのが、ちょっと理解出来ていない。
もう一度、読み直した方がよさそうだ。
 放置していた『楽しいライトノベルの書き方2』を読了。

ライトノベルの楽しい書き方 2 (GA文庫 ほ 1-5) Book ライトノベルの楽しい書き方 2 (GA文庫 ほ 1-5)

著者:本田 透
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらは何も頭を使わなくて良いので楽に読めた。
この後、3では百合な話に突入だろうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

草原を走る影

 なんだかんだで帰りになんばへ。
やはり例の本は発売延期のようだ。
しかし出版社のHPが5月末発売のままというのはいかがなものか。
更新してないだろう。
まあマイナーな出版社だから仕方ないのか。
代わりに本日発売の本はしっかりゲット。

ソード・ワールド2.0  ルールブックII (富士見ドラゴンブック 29-2) Book ソード・ワールド2.0  ルールブックII (富士見ドラゴンブック 29-2)

著者:北沢 慶,グループSNE
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ソード・ワールド2.0シナリオ集  挑戦!魔剣が呼ぶ迷宮 (富士見ドラゴンブック 29-11) Book ソード・ワールド2.0シナリオ集  挑戦!魔剣が呼ぶ迷宮 (富士見ドラゴンブック 29-11)

著者:グループSNE,北沢 慶
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やりもしないのにルールブックとシナリオ集を買うのは、まあいろいろと考えあってのこと……ということにしておこう。
ルールーブック2でようやくグラスランナーが新種族として追加された。
グラスランナーはソードワールドでは有名なトラブルメーカー種族なのに何故ルールブック1に載っていなかったのか不思議なくらい。
それと今回のシナリオ集は読み物としても面白いんだよ。
一応、新入生の「ボク」が美人で変な性格のマナ先輩に捕まって無理矢理SOS団MANA部(TRPG同好会)に引きずり込まれるというストーリーを軸に解説を入れていっている。
今回はTRPGの王道「ダンジョン・エクスプロール(迷宮探索)」シナリオをテーマとしている。
シナリオが2本と「ダンジョン・エクスプロール」シナリオの作成方法を解説している。
このシナリオ作成の解説の中には大まかなシナリオ導入パターンの解説もあるので、いろいろと応用がききそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガールズ(?) イン ユニフォーム

ガールズ・イン・ユニフォーム VOL.5 (BOX) Toy ガールズ・イン・ユニフォーム VOL.5 (BOX)

販売元:バンダイ
発売日:2008/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 「ガールズ イン ユニフォーム」Vol.5に早くもゴーオンからイエローとケガレシアが……
誰ですか、「ガールズ」という割には平均年齢の高いラインナップだなんて思った人は!
謝れ! 天国の曽我さんに謝れ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヒギツネ、君に決めた!

 昨日はXPクラッシュのあおりでデータの修復やら何やらで一日潰れた。
ついでに個人で使っているブラウザのMozilla Firefoxをバージョン3にアップデートしておいた。
まあ、前とあまり変わらん感じだが、一部では反応スピードが早くなったとかいう報告がある。
うちはアクセスする先がテキストベース中心なのでもともと早かったのでよくわからんが。
だぶん技術者の人たちががんばったんだろう。
技術者の人「『新しい機能をつける』『スピードも上げる』 「両方」やんなくっちゃあならないってのが「プログラマー」のつらいところだな 覚悟はいいか? オレはできてる」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こんなところにもツンデレが

 DYFのデータが壊れて修復に手間取ったので、念のためネット版の新刊.netにも登録しておこうとする。
すると広告に『すのこタン』なるものが表示されていた。
電子機器類の放熱用に開発されたアルミ製すのこなのだが……
なんでツンデレ?
すのこタン公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

杏仁豆腐

 事務所引っ越しのため、いろいろと処分しないといけない。
もしもの時のために残していた俺の旧PCも捨てることになり、面倒だからリカバリーディスク使ってデータを一掃しようとしたらリカバリーディスクがすでに行方不明だ罠。
なにしろWindows98の頃だもんな。
データのほとんどは外付けHDDなので本体に残っているのはMy Documentの中くらいだろうし、よく使っていたソフト関係も念のためアンインストールしておくか。
と思ったら一部、インストールディスクがないとアンインストール出来ないソフトが出てくる罠。
今では使ってない古いソフトなのでディスク捨てたんじゃないか。
なんか納得出来ないが、まあいいや。
念のため手動でディレクトリィ毎削除しちゃえ。
後はさらに念には念を入れてデフラグでも走らせておくか。
もう何年も前のデータだし、これだけやっておけばいいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ついてない時

 帰りになんばへ。
20日発売の本をフラゲ出来ればラッキー。
最低でも昨日、出てるはずの本を買って帰るからいいかと考えていた。
まずなんばCITYが定休日だった。
それはいい。
過去の例からいって旭屋は定休日でもやってるだろうと思ったら、今日に限って一緒に休んでやがりましたorz
気を取り直してまるわへ。
……20日発売の本どころか、昨日発売予定だった本もないorz
リニューアルしたケーマーズととらにも寄るが見あたらない。
発売延期か?
売り切れってことはないと思う。
あんなの買うやつなんてそういないはずだから。
とりあえず目的のブツはまったく手に入らなかった。
せめて何か買って帰らないと気が済まないのでブックオフへ。
しかしついてない時はとことんついてない。
ここでも何も収穫なしで帰るはめになるorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

修復は完了

「ちょういとDYFがギクシャクするがァァァァァ」
「オレのPCデータの修復は完了ォォォォォ そしてくらえッ 新しいFirefox!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

トラブルはあざなえる縄のごとく

 トラブルは関係のないものが連鎖して起こる。
今日は俺のPCが壊れたり、その修復中に毎年必ず起こる鬱なトラブルが起きたりと、もう何が何だか。
通常の業務だけでもいっぱいいっぱいで、その上、引っ越しの準備でいろいろと手が足りないのだが、その上このトラブルの連続は、はっきり言ってキャパオーバーです。
ひとりで対処出来ません。
でもそういう時に限って私ひとりしかいません。
とりあえずブログでグチを吐いてストレスを少しでも軽減しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そして僕は途方に暮れる

 『とくダネ!』とは関係なくお昼はカップヌードルでした。
ミルクカレーを一度食べてみたかったもので。
朝から雨だったし、昼に外に買いに出るのは面倒と判断して、途中のコンビニで買っておいたのだ。
もっとも雨はすぐに止んだようだが。
ちなみに『とくダネ!』が始まる頃にはマンションを出ないと遅刻するので、駅までの間、ワンセグで小倉さんのオープニングトークを聞くのがやっとという感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨、降り出した後

 朝から雨である。
当然0にゃんこである。
鬱である。
出社したらまた社長が早くから出勤してきていた。
何はしゃいでるんだか。
おかげでこっちはさらに鬱になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コメディ

 最近の海外ドラマでコメディーというと『フルハウス』と『宇宙船レッド・ドワーフ号』、そして『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』くらいしか思いつかない。
『フルハウス』はまだNHKでやってるのかな?
まあいいや。
『ハンナ・モンタナ』はテレビ東京系でシーズン2が放映中かな。
ディズニー作品なのでお子様でも安心して観られるはず。
マイリー・スチュワートは父と兄と暮らす3人家族の普通の少女。
しかし彼女のもう一つの顔は全米で大人気のティーンアイドル・ハンナ・モンタナだった。
普通の女の子として学校に通う彼女は自分がハンナだということは家族と親友以外には秘密にしている。

シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 コンプリートボックス DVD シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 コンプリートボックス

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2008/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これはシーズン1のDVDボックス。
あとお試し版もある。

DVDデビュー記念! シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 ベストエピソード DVD DVDデビュー記念! シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 ベストエピソード

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2008/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リプレイ

 TRPGのリプレイを初めて読んだのはコンプティーク誌に連載されていた『ロードス島戦記』の第3部あたりからだったと思う。
その後、国産TRPGの『ソードワールド』が発売されることになり、そのリプレイがドラゴンマガジンに連載された。
後に『スチャラカ冒険隊』と呼ばれる第1部パーティーの活躍は全3巻の文庫本になり、今でもお気に入りのリプレイのひとつである。
その後もソードワールドリプレイは連載、文庫化が続けられた。
第3部の『バブリーズ』や、最近の新ソードワールドリプレイだと『ヘッポコーズ』と『Waltz』がお気に入り。
『ソードワールド』もバージョンが2.0になり、新世界「ラクシア」を舞台に新しい冒険も始まっている。
ルールブック1と一緒に発売された2.0のリプレイは『ヘッポコーズ』の秋田みやびさん。
まだ始まったばかりだが、これからも楽しみにしている。

ソード・ワールド2.0リプレイ  新米女神の勇者たち(1) (富士見ドラゴンブック 29-21) Book ソード・ワールド2.0リプレイ  新米女神の勇者たち(1) (富士見ドラゴンブック 29-21)

著者:グループSNE,秋田 みやび
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ/朝からドタバタ

080618neko 今朝は3にゃんこ。
会社に着くと、すでに社長が居て、いきなり急ぎの仕事を2つも仰せつかる。
とりあえずPCを立ち上げないとどうにもならないのでスイッチオン。
PCがちゃんと立ち上がらないorz
今、巷で話題のドライブ設定がおかしくなっている(笑)
いや笑い事じゃねーよ。
各プログラムが自動的に読み込む設定ファイルとかは基本外付けドライブに設定してあるんだから、ドライブ名が代わると読み込めないじゃないか。
設定し直して再起動。
この間にも社長から「まだか?」の声。
せっつかれてもPCが正常に起動出来なければ作業に入れない。
ようやく正常に起動したので作業開始。
最初の受け渡しファイルはサイズがでかいので、ネット上のファイル転送サービスで相手に送るようファイルをアップロード。
その間に次のファイルは相手に読めない形式ということなのでPDFファイルに変換。
サイズ的には1MB以下なのでこちらはメールに添付して送る。
終わりましたと報告したら、次はメジャーを渡されてあるもののサイズを測りに行かされる。
なんだかなぁ。
なんとか朝からのドタバタを終えて、ようやく通常業務に戻る。
080618spider 作業していて、ふと顔をあげると小さな蜘蛛がモニターに張り付いていた。
ダメなんだよ、こういうのは気持ち悪くてorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イーシャはどこだ

 つげ義春ネタは一部のマニアにしかわからないぞ。
と言うわけで『星虫』をようやく読了。
寝太郎が実は「これが俺の本体のハンサム顔だ」というのは少女漫画的お約束。
まあ寝太郎の正体は最初からわかっていたが、○○○○○言語の天才という才能に関しては、このさいだの目をもってしても見抜けなかった。
まあそれはともかく、星虫が○○○○○で10年ほどすれば帰ってくるというのは続編で再登場という解釈でいいのかな?
というわけで、次はソノラマ版『鵺姫真話』を読むか。
その後の『イーシャの舟』は最悪ゆえに借りて読もう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ブレンダの正義

 『クローザー』を観ていてよく感じるのが主人公ブレンダの正義と警察組織の正義のズレ。
ブレンダはあくまで真相を追い求め真犯人を逮捕することが彼女の正義。
一方で警察の正義は犯罪者を逮捕して検事局に適切な刑を与えてもらうこと。
たとえばファーストシーズンの「二度死んだ女」
死刑囚のクローリックは好きになった女を焼き殺すという変質者だ。
しかし、彼が最初に起こした事件では証拠不十分で起訴出来なかった。
そして第二の事件でようやく起訴して死刑判決を勝ち取ったのだが、この第二の事件で焼死したはずの女が今度は麻薬のショック死した死体で発見された。
焼死体がそもそも別人ではせっかく勝ち取った死刑判決は無かったことになり、クローリックは釈放される。
警察としては死んだ女が誰かを早急に調べて、もう一度クローリックを殺人犯として立証し死刑にしようと考えたのだが、ブレンダは第二の事件そのものが冤罪で真犯人が別にいることを突き止めてしまう。
ブレンダ自身もクローリックが第一の殺人の犯人で変質者であることに確信を持っているが、そっちの事件はすでに証拠が不十分という形で決着が着いてしまっている。
結果、殺人鬼クローリックは今も堂々と外の世界で生きている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080617neko1 今朝は4にゃんこ。
仔にゃんこたちが見あたらないので数が減ったなぁ。
どこかに貰われていったのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きょうの収穫

 そろそろ前髪が鬱陶しくなってきたので帰りに散髪でもと心斎橋をぶらぶらしながら帰る。
途中、久しぶりに心斎橋のブックオフに寄る。
ここは場所が中途半端なので、今日のようにぶらぶらしている時にくらいしか寄ることがない。
なんか棚の位置が変わっている。
ラノベ系の棚が移動していてちょっと戸惑う。
なんかラノベ増えてねぇ?
通常棚から100円棚へ大移動でもあったのか?
そんなこんなで本日は珍しくほくほく顔で帰れた。

都筑道夫『証拠写真が三十四枚』光文社文庫

渡瀬草一郎『空ノ鐘の響く惑星(ほし)で』(1)電撃文庫

清水文化『正しい台風の起こし方』(気象精霊記1)富士見ファンタジア文庫

清水文化『爆弾気分の低気圧』(気象精霊記2)富士見ファンタジア文庫

都筑さんは短編集と言うことでタイトル買い。
つーか、この間のイベントで出品されてたじゃん。
何故、指名しなかったのか謎。
今、あのリストを見返してみると指名しなかったのが不思議なものが数点ある。
あぁ、どうしても欲しい本以外は真剣にGM出品を推理していたからか。
都筑道夫はあからさまなミスリードとか思って指名してなかったんだ。
残り3冊はイベント用のお薦め本。
『空ノ鐘の響く惑星(ほし)で』(通称『空鐘』)は全12巻+外伝1のファンタジー戦記もの。
とりあえずお試し用にと1巻だけ。
『気象精霊記』シリーズは1話完結もので、たまたま2巻まであったので買ってきた。
これもお試し用。
なにしろ、このシリーズも諸々の事情で中断したままだから。
出版社を移籍して続きを書くという話だったのだが、今のところ動きなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笑えねー

マンガや雑誌に埋もれ、仙台市の男性死亡 地震による可能性
マジでシャレにならない。
つーか、俺の死に様ってこのパターンの可能性が高いんじゃないかと思ってしまう。
本望といえば本望だが、崩れた本の上の方がヱ□本関係だったりしたら嫌だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

修理は完了

 昨日の疲れと体の痛みで何もやる気が起きない。
まあ、そうなるのを見越して金曜日はがんばったので大丈夫だが。
とりあえず得意分野の仕事をしようと、PCの修理をする。
以前、社長が使っていたPCが余っているのだ。
CPUが早いものに交換され、メモリも増設されているのだが、内蔵のDVDドライブが壊れている。
そこで、以前、俺が使っていて壊れたPCから内蔵のDVDドライブを取り出して交換してみる。
こっちはたぶんマザーボードの故障だからDVDドライブは無事だろうと。
起動してチェックしてみるとちゃんとDVDドライブを認識してデータを読み込むことが出来た。
書き込みが出来るかどうかまではわからないが、とりあえずはこれで良いだろう。
俺の壊れたPCはどうせ廃棄決定だったから、最後に役に立ってくれて良かった。
……こんなだからPC関係のトラブルがみんな俺のところへ来るんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ/せっかちな客

080616neko 今朝は3にゃんこ。
 予想通り体のあちこちが筋肉痛で動くのが辛い。
はっきり言って休みたい。
電車の中でケータイがブルブル震えていた。
何度も。
ようやく電車から降りて確認したら、今朝一番で会う約束をしていた会社からだった。
用件は資料の受け渡しだけなので、早く着いたのなら誰かに渡しておいてもらえばよいだけなのだが。
案の定、会社に着いたらもう資料だけ置いて帰られたとのこと。
つーか、うちは9時始業だって言っておいたのになんで30分も前に来てるかな。
一応お礼の電話だけ入れておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やはり何もやる気が起きない

 『クローザー』セカンドシーズンの4話と5話。
デニス・ダットン再登場とフリンとプロベンザ大失態の話。
ブレンダって何故か恋人殺しの犯人に好かれるんだよな。
デニスの他にクローリックにも気に入られてたし。
それはともかく第5話がまたいい。
やってくれましたよフリンとプロベンザ。
大リーグの特別観覧席のチケットを手に入れ休暇を取って見に行こうとしたフリンとプロベンザ。
プロベンザを車で拾って行く約束だったフリンが遅刻。
フリンのボロ車が故障寸前でなんとかプロベンザの家までは辿り着いたがもう無理と言い出した。
二人はプロベンザの車で行くことになり、ガレージのシャッターを開けると……
見知らぬ若い女の死体が(笑)
いや笑っちゃいけないんだろうけど。
思わずシャッターを閉めるふたり。
すぐ警察に通報をと言うフリンにプロベンザは帰ってきてからでもいいだろうと野球観戦を優先させようとする。
結局ふたりはフリンの車で球場まで行けたら、そのまま観戦して帰ってきてから報告ということに。
しかし、やはりというか、天は彼らに仕事しろと言いましたとさ。
途中でフリンの車は故障。
ふたりはしかたなくプロベンザ宅へ戻って死体と対面しようと決意する。
しかしシャッターを開けたらそこにあったはずの死体は消えていた。
ふたりは慌てて死体を探し回るが、テイラーに先に見つけられてしまう。
そして死体は何故か服を脱がされたうえ腹を割かれ出血していた。
ガレージで見た時の死体はちゃんと服を着ていて出血などしていなかったのに。
死体遺棄現場へ乗り込んだふたりはブレンダの命令と嘘を付いてテイラーたちを追い払い自分たちで捜査しようとする。
しかしフリンって本当に悪知恵が働くなぁ。
プロベンザが全てを諦めて辞表を書く覚悟までしていた時、どこへ電話しているのかと思えば(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

間違い電話

 会社からの帰りに鞄から922SHを取り出すと着信アリの青ランプが点滅していた。
誰からだろうと履歴を見ると知らない番号。
でも留守電にメッセージが入っている。
聞いてみると、知らないおばあさんの声で「○○さん、学校が終わったら一度こっちに寄ってくださいね」というメッセージ。
明らかに間違い電話である。
しかし、もう4時間くらい前のメッセージだし放置することに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲れた×2

 休日出勤2日目。
日曜日ともなるとエスカレーターすら動いていないオフィス街。
地下鉄から地上に出る階段がやたら長く感じる。
今日の作業も肉体労働で、昨日に輪を掛けて疲れる。
階段を踏み外して足首を痛めたり、最後の最後にもの凄い失敗をしたり(幸い怪我人は出なかった)と、もうフラフラになって帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06月15日のココロ日記(BlogPet)

TVの占いで、今日はアニキャラに気をつけた方がいいって言ってました……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

事件ですよ

 だるくて何もする気がないので、『クローザー』セカンドシーズンの2~3話を観る。
とりあえずセカンドシーズンの1話から3話のまとめ。
ブレンダついにフリッツと同棲を決意。
しかし引っ越し初日に事件発生で現場へ行かなくてはならなくなる。
さらにブレンダの母が大叔母様の葬式で単身ロスへとやってくる。
慌てたブレンダは同棲を隠す為、フリッツを追い出す。
しかしフリッツだってただでは引き下がらない。
ちゃんと母親に恋人として紹介しろと迫る。
やむなくフリッツを母親に紹介するブレンダ。
しかし母親は全てお見通しだった。
いやぁ、ブレンダの「ありがと」や洞察力の鋭さは母親譲りなんだな。
 7時からは『古畑中学生』
山田涼介くんが『探偵学園Q』のリュウに見えてしかたなかった(笑)
教頭が古畑っぽいスーツを着ていたので、犯人ではないとわかってしまうのがちょっとあれだった。
現実にはそうそう事件なんて起こるはずないから、全てが最初から仕組まれていたというオチもだいたい予想範囲内。
それでもやはり久しぶりの『古畑』ということもあり楽しめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080614neko 実家へ帰る途中で見かけたにゃんこ。
ここの駐車場は結構にゃんこの溜まり場になっているようなのだ。
このにゃんこはしっぽの先がやけに太くなっていて、なんか2本に枝分かれしそうな感じだった。
何年生きているんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲れた

080614mgs4 朝から電車の吊り広告でテンションがやや上がる。
ケータイのカメラなのでうまく撮れてないが。

写真では見にくいので補足
スネーク「ゲームは『暇つぶし』になったのか。」

もっともPS3持ってないわけだが。
今度SAT兄に確認してみよう。
 休日出勤はやはり疲れる。
しかも俺のもっとも苦手とする肉体労働だし。
それでも4時頃にはノルマを果たして帰る。
帰りのホームで喉が渇いたので自販機でジュースを買って飲む。
いざ空き缶を捨てようとしたらゴミ箱の投入口が紙で塞がれている。
080614gomi 仕方なく空き缶を帰路の途中まで持ち帰る。
なんだかなぁ。
俺は持ち帰ったが、その辺に捨てる輩が増えて、今度は美観を損ねそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鼠囓る

 Amazonから荷物が届いているので実家へ。
14日配達予定になっていた佐□のメール便も届いていた。
どうもメール便はネットの更新が遅いようだな。
まあいい。
目当てはペリカンで届いた方だから。

ガリレオ DVD-BOX DVD ガリレオ DVD-BOX

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本編も、もちろん楽しみだが、外伝の『ユンゲル』が観たかったのだ。
特典ディスク2枚のうち1枚はまるまる『ユンゲル』のディスク。
携帯サイトで配信されていた第一章から第十章とテレビで放映された総集編+完結編、それにDVD用に新しいエピソードも。
思わず一気に観てしまう。
以下ネタバレを含む

続きを読む "鼠囓る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

物理法則は無視かい

 たとえば最高速度が時速200kmの車があるとする。
直線距離で200km離れた場所にこの車で行こうとすると、最低でも1時間かかる。
これは小学生でもわかる理屈だよね(何年生で習うか知らないが)
それを40分以内に到着しろと言うのは無理な話だ。
物理法則を無視してテレポートしたり空間を曲げろとでも言うのか。
俺は超能力者か魔法使いか。
努力はするが、無理なものは無理なんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さすが佐□クォリティ

 昨日、発送されたDVDだが、ネットでチェックすると後から発送されたDVD-BOX(ペリカン便)はもう実家へ届けられたようだ。
そして先に佐□のメール便で発送されたDVDは……
明日到着予定か。
メール便だしなぁ。
まあもともと期待はしてなかったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

思考回路は停止寸前

 ダメだ。
もうダメ。
日常の作業と引っ越しのための作業を同時並行処理なんて出来ません。
どうせ俺はシングルタスク人間だよ。
もう気分が悪いのなんの。
ストレスで吐きそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ/みんな眠そう

080613neko1 今朝は8にゃんこくらい。
今日もみんな眠そうです。
1にゃんこだけ元気そうなのがいたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんだかなぁ

 テンションが低いので、何もやる気が起きない。
帰りも買う本があるのでしたかなく(←なぜか変換できない)なんばへ寄る。
会社の近所じゃ売ってないからな~。

マップス ネクストシート 4 (Flex Comix) Book マップス ネクストシート 4 (Flex Comix)

著者:長谷川 裕一
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙でもわかるが、今回は金子が大活躍。
帯にまで「金子、覚醒」と書かれている。

女王陛下のえんま帳―薬師寺涼子の怪奇事件簿ハンドブック (光文社文庫 た 24-3) Book 女王陛下のえんま帳―薬師寺涼子の怪奇事件簿ハンドブック (光文社文庫 た 24-3)

著者:田中 芳樹,垣野内 成美
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まあこれくらいはあるんだろうが、面倒なのでこっちもなんばで。
大きい方で持っているけど、なんとなく文庫版も買っちまった。
まあアニメ化記念ということで。
あぁ、だるい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時間差攻撃

 昨日、Amazonから注文していたブツが入荷したので金払えメールが来ていた。
ただし、おまとめにしているのに金額が片方分だけだったのでとりあえず放置した。
夕方メールをチェックしたら残りのブツも金払えメールが来ていたので、まとめてコンビニで払って来た。
そして今日、発送メールが来た。
ただし片方だけ。
そして夕方チェックしたらもう一方も発送メールが来ていた。
つまりまとめて配送を頼んだのに別々に発送されたのだ。
これが別のジャンルのものならわかるのだが、どちらも国産のDVDなのでなんだかなぁと。
なんのためのまとめて配送なのか小一時間(ry
まあ送料が余分にかかるのはAmazonの方だから俺は知らんけど。
よく見たらBOXはペリカン便だが、単品の方は佐川メールだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日の相談事

 去年、最初からWindowsVistaを搭載したノートPCを買われた方から相談を受けた。
相談の内容は、メモリ増設したりしたけどそれでも遅いし、Vista対応のソフトが少ないので、やっぱりXPがいいから、XPをインストールしようとしたんだけど、なんかうまくいかないというもの。
調べてみたが、公式的にはVistaからXPへのダウングレードは出来ないらしいな。
もとがXPのノートPCならリカバリディスクという手があるが、もとからVistaのノートPCではな……
なにか裏技的な手段があるのかもしれないが、ざっと調べたかぎりではPCが壊れる可能性もあるということなので、とてもお薦め出来ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

共通言語?

C:って何?
 ある程度Windowsに詳しい人間にとっては笑い話になってしまうが、一般の人にとっては深刻な話なんだよな。
俺もしょっちゅう会社のPCのことであれこれトラブルを処理させられているのでわかるが、PCでいろいろやっている人でも自分の使っているソフトには詳しくてもWindows自体のトラブルには対処出来ないことが多い。
最近はググれば大概のことは調べられるのだが、ちゃんと正確なキーワードがわからないとこの方法も使えない。
俺は元はプログラマーだったから、ある程度コンピュータやなんかの言葉は知っているが、それでも最近はまた新しい言葉が次々と生み出されてきているので、どうも着いて行けてない。
エラー関係なら、エラーメッセージをそのままググればだいたい解決出来る。
でも動作がなんかおかしいとかいった場合、何がどうおかしいのかキーワードがわからなければ調べようがない。
ネットで調べ事をしていて、それまでなかなかわからなかったものが、あるキーワードで調べたら、あっさりと正解に辿り着いたりする時がある。
何が言いたいのかって言うと、言葉って大切だけど難しいねってこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ/雨のち晴れ

 朝、出社しようと外へ出る。
空を見ると曇ってはいるが雨は止んでいた。
これなら大丈夫だろうと傘を持たずに玄関の鍵をかける。
マンションの玄関に向かって歩き始めた途端、トタンが鳴り始めた。
マンションの自転車置き場のトタン屋根だ。
もう一度外を見ると雨がパラパラと降ってきている。
仕方なく戻って鍵を開けて玄関の傘を掴む。
もう一度、玄関に鍵をかけてマンションの入口へ。
傘を差して歩き出す。
いつもの公園が見えてくる頃になると、何故か陽が射してきた。
傘を畳む。
今更、傘を置きに戻るわけにもいかずそのまま公園へ。
080612neko  今朝は4にゃんこかな?
ほとんどは屋根の上の奥の方で寝ているのでちゃんと確認出来なかったが。
珍しく下にいたのは、いつも機嫌の悪そうな顔のにゃんこ1にゃんこだけ。
俺も今、もの凄く不機嫌そうな顔してるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Vocaloid勢揃い

 先日「キオ式アニキャラ3D act.3」様で鏡音レンが発表されて、一応Vocaloid2の3人が出揃いました。
なので記念に六角大王→さし☆すたで2次元化。
Vocaloid2 Vocaloidka 初音ミク、鏡音リン、レンの3人と亞北ネル、弱音ハク、FL-chanの3人で。
後はメイコ姉さんとカイト兄さんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あんですとぉー!!

 最近、毎週楽しみにしている『二十面相の娘』
実家に帰って観るのが待ちきれずにワンセグに録画して通勤時に観たりもしている。
先週からチコは屋敷に連れ戻され学校に通うようになったのだが、裏社会では二十面相の遺産の在処を知っている唯一の人物と思われており、悪人達に狙われるはめに。
今回はまだ犯人が善人(?)だったからよかったようなものの、これからもそううまくいくとはかぎらない。
さてさて、来週はどうなるのかなと思っていたら……
次回は7/1放映予定
おじさ~~~ん!!
2週も休みだなんてorz
P.S.チコが編入後の自己紹介で「普通の人には興味ありません(以下略)」とか言ってたらおもしろいんだが。
ゴスロリ少女探偵団の名称もS(生存しているはずの) O(おじさんを) S(探す美甘千津子の)団にしてほしかったな。
DVDの発売予告も第3話の「確かめればよかったのに」のシーンをもじって「予約すればよかったのに」と黒チコに言わせているのに笑った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不思議なこと

 ファンがどんなに望んでいても続編が作られる気配のない某薔薇乙女(原作は雑誌移籍して続いてるがアニメは別物だから)がある一方で、もう終わったと思っていた地獄少女の第三期が製作決定する今日この頃。
『バッカーノ!』のアニメは非常によく出来ていたと思う。
原作のストックもまだまだあるのでぜひ引き続き2期を作って欲しいと思うのだが、どうなんだろうね。
たぶん、やるとすれば1933から1934なわけだが、ボリューム的にちょっと厳しいかな。
何しろ分厚いのが5冊分だしなぁ。
1932みたいに中途半端になっても嫌だし。
まあ1932の場合は内容が内容だったから、さすがのwowow無料枠でも放映出来なかったんだが。
だからあの辺をばっさり切って前後の辻褄だけ合わせたわけだし。
このまま1933に繋ぐのは無理ではないんだよな。
とかつらつら考えてみる。
いや、ようは現実逃避しているわけだが。
まあいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

この頃チェックしているテレビ

 最近、まあいろいろとビデオに録ってはDVDに焼いて残す様にしていたりしている。
だから今期のアニメで別にセルDVDをわざわざ買おうと思っているのは『コードギアス 反逆のルルーシュR2』くらいか。
現状で買っているアニメのDVDは、『CLANNAD』だけで、これも後2巻で終わりだ。
アニメ以外だと『キューティーハニー THE LIVE』と『Kawii!! JeNny』くらいか。
むしろ最近は比率としてドラマとか映画の方が多くなってきているような気がする。
今期だと『パズル』とか『キミ犯人じゃないよね』とか『ハチワンダイバー』とか買ってしまいそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水金月火木

 最近の鬱の元凶が事務所の引っ越し。
以前から言われてはいたが正式に決まったのは6月に入ってから。
それからも話は紆余曲折してグダグダ。
ぼちぼちいろいろと整理している。
今日は雑誌の仕分けをぼちぼちと。
古い雑誌は基本的に処分するので例外的に残しておくものと仕分けしていた。
そうしたら懐かしい人が載っている雑誌を見つける。
実写の水星の人だ。
このあと、なんか事務所といろいろあって現在では芸能活動はしていないらしいが……
そういや、月の人と木星の人は見ないなぁ。
金星の人はついこの間『キミ犯人じゃないよね』にゲスト出演していたし、火星の人はこんど月9に出るらしい。
しかし、なんで火星の人の『モップガール』はDVDが出ないのか。
いいかげん主題歌の人のほとぼりもさめたと思うんだが。
それともやっぱり『トゥルー・コーリング』のパクリだからダメなのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

また訃報

 今度は水野晴郎氏が亡くなられたそうだ。
映画評論家、水野晴郎さん死去
『ケータイ刑事銭形舞』と『ケータイ刑事銭形泪』で『シベリア超特急』とコラボする話があったなぁとか思い出す。
そういえば『ギララの逆襲』にも出てたんだっけ。
ひょっとしてあれが遺作なんだろうか。
心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

深く静かに浮上せず

 今朝は実家から会社へ行ったので0にゃんこ。
昨夜ワンセグ録画した『二十面相の娘』はちゃんと録れているようだが、天気が悪いので気分が悪く電車の中で観る気力が湧かない。
とにかく低血圧の人間は低気圧に弱いのだ。
そうでなくても今月に入ってから気分が鬱ぎ込みがちだというのに。
あぁ、会社休みて~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

テンション低目

 今日は実家に泊まり込むつもりで用意して行く。
どうも『二十面相の娘』のワンセグ録画が失敗続きなので、試しに実家で録画してみることにしたのだ。
まあ実家の方がマンションより電波入るからな。
それと土曜日に実家でこしらえたカレーがまだ残っているので、それの始末もしに。
これで一食浮く。
 最初から泊まるつもりなので『シフト』の1巻も持っていく。
なんだかんだで3章まで読了。
佐々木淳子さんの『ダークグリーン』に似た設定なのだが、雰囲気的にはむしろ『.hack//』に近いか。
3巻が出るということは2巻でも終わってないんだな。
 それにしてもテンションが上がらない。
ひょっとして大殺界とか天中殺とかバイオリズムが悪いとかそういうやつか。
とにかく、どうも気分が悪い。
P.S.今月の『電撃の缶詰』はブギーポップの水着姿で思わず吹いた。
別に新刊出るわけではないようだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

百年の恋も……

 へぇ~、ジョン・ヴァーリィの『ミレニアム』って1989年に映画化されてるんだ。
主演シェリル・ラッド……えっ!? シェリル・ラッドってTV版『チャーリーズ・エンジェル』のクリスのこと!?
うわぁ、そう言えば当時、大ファンだったんだよなぁ。
(DVDのジャケットを見る)
……誰? このおばさん。
ごめん。
しかし時の流れというのは残酷だなぁ。
劇場版『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』にケリー役のジャクリーン・スミスが出演した時はここまでショックを受けなかったんだけどな。
やはり思い入れの差か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのタイヤじゃなくて、にゃんこ

080610neko2 今朝は8にゃんこ。
ほとんどのにゃんこが屋根の奥の方で固まって寝ているので写真が撮りにくい。
て言うか、なんで屋根の上にタイヤが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドタバタ

 帰りになんばへ。
『希望へのコンタクト』を買いに。
新刊台へ行くと、電撃文庫の新刊が出ていた。
うえお久光さんの『シフト』が文庫落ちしていた。
なんか新たに3巻を文庫で書くことになったので、ハードカバーで出ていた1、2巻も文庫になることになったらしい。
来月2巻が文庫落ちして、8月に3巻が出るらしい。
ハードカバーの時に散々悩んで諦めたので、こうして文庫になってくれると嬉しい。
『図書館~』も早く文庫落ちしないかな。
もっともアニメを観る限りあまり俺向きではないような感じがするが。

Book シフト 1―世界はクリアを待っている (1) (電撃文庫 う 1-20)

著者:うえお 久光
販売元:アスキー・メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さらに『NewType』の今月号を買う。
アニメ版『のだめ』フランス編が始まるらしい。
『グリーン・ウッド』実写ドラマ化!?
う~ん、どうなんだろう。
『花盛り~』みたいにならなければよいが。
 『T型フォード殺人事件』に収録された残りの短編読了。
『殺そうとした』はミステリーで奥さんがいないと言うあたりでオチが読めた。
『立体交差』はタイムトラベルもの。
 実家へ戻って昨夜の『地下鉄に乗って』を取り急ぎCMカットしてDVDへ。

地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション DVD 地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2007/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HDDの残りがそろそろヤバイんだよ。
『xxxHOLIC継』は切ることにしてまだ観てない分も消す。
まだCMカットしたいものがあったが時間がないので、今日のところはこの辺で許しといたる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

愛書家に必要なもの

 最近、頂き物の古書をよく読んでいる。
その時に必要なものとしてブックカバーと栞がある。
ブックカバーはそのへんにいくらでもあるので追い剥ぎすればいいのだが、栞がね……
最近のラノベなんかでは必ず栞、アンケートはがき、チラシの三点セットが入っていたりするのだが、俺はだいたい本に挟んだままにして保管している。
そこから拝借すればよいのだが……
いや、そのいかにもラノベですという感じのイラストの栞だと、どうも今読んでいる本と合わないというか……
なので代わりに使うあてのないアンケートはがきをとって栞代わりに使っていたりする。
あと、心斎橋にあるアセンスという書店で文庫を買うとオリジナルの栞を付けてくれる(ここはカバーも少し厚みがある光沢のある白い紙でなかなかよい。ただ最近ここもご多分に漏れず品揃えが悪くなってきている)。
これがまたシンプルで厚みもあってなかなかよいのだ。
だから気が付いたら別に取っておいて使ったりするのだが、必要な時に限って見あたらなかったりするんだよな。
そういえば『今日の早川さん2』限定版に付いていた読書セットがブックカバーと栞5種類だったのだが、使うのがもったいなくて仕舞ってある(人それを「マニアの性」という)。
 ちなみに「栞がなければページの端を折ればいいのよ」とか「カバーの端をページに挟んで」というのは「却下(コンマ1秒)」だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しまった(いったい何度目?)

 某氏のブログを見たら、『アルシャードガイア』のリプレイ本を買ったと書いてあった。
それも新刊。

アルシャードガイア リプレイ 希望へのコンタクト (ファミ通文庫 G 8-2-2 SPECIAL STORY) Book アルシャードガイア リプレイ 希望へのコンタクト (ファミ通文庫 G 8-2-2 SPECIAL STORY)

著者:矢野 俊策,F.E.A.R.
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うっそ~ん。
5/30発売って、なんでDYFに引っかからなかったんだ?
調べてみたら『アルシャード』ってキーワード登録してなかったorz
今まで著者名の菊池たけしでかろうじて引っかかってたような感じ。
『ソードワールド』と『クトゥルフ』は登録しているのにな。
調べてみたら『セブン=フォートレス』も『ナイトウィザード』も登録してなかった。
念のため登録しておく。
この辺じゃ、まず売ってないから帰りになんばへ出るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スーパーサイヤ人?

Len01 毎度の事ながらキオ式アニキャラ様から鏡音レンの3Dデータを頂いてきました。
髪型で2種類のレンが。
右が髪型Aで左が髪型Bです。
個人的にはAの方が好きですね。
これでVocaloid2の3人が勢揃いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080609neko 今朝は屋根の上のかたまりとこのハナクロで5~6にゃんこくらい?
ハナクロのやつ、なんか警戒心が強くなっているみたいで、逃げる様に去っていった。
誰かにいじめられたのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レイトショー

 『ソウルイーター』と『ソウルイーターレイトショー』が数週間分溜まっていた。
いや、見るのは『レイトショー』のほうだけでいいのだが。
ただ『レイトショー』の方が放映が遅いし、予告が無茶苦茶だし、念のため無印も録っておくかと。
で無印は予告だけ残して消す。
というスタンスなわけなのだが。
で、数週間分をまとめて視聴&編集。
だからその声で「トニー」だの「衛星」だのとむやみに熱い喋り方しないでよ(笑)
本当に、死神様と同一人物は思えないんだから(爆)
いや先週分の『レイトショー』の予告。
死神様役の方がジャック・バウアー風に予告をやってくれていたわけだ。
いや、全然ストーリーわかりませんから。
って言うか明らかにそういう話じゃないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『朱』を『失』と読み間違うと……

 アブノーマルな話になって変なトラバが殺到しそうなのでやめておこう。
いや、今回のルルーシュ。
サブタイトルがね『朱禁城 の 花嫁』だったわけですよ。
それを読み間違えて変な想像をしてしまったと。
しかしラストのルルーシュはノリノリで悪役をやってたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

6月8日は通り魔の日

 2001年6月8日に付属池田小事件が起こっている。
そして今日、東京の秋葉原で7人が死亡、10人が負傷する通り魔事件が起こった。
単なる偶然と言ってしまえばそれまでだが、なんか嫌なものを感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミッドナイトイーグル

ミッドナイトイーグル スタンダード・エディション DVD ミッドナイトイーグル スタンダード・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/06/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 元戦場カメラマン西崎優二(大沢たかお)は、ある事件がきっかけで戦場を去り、山へ籠もるようになる。
その彼が偶然、北アルプスに墜落する飛行機を写真に撮る。
西崎の大学時代の登山部の後輩・落合信一郎(玉木宏)はその話からスクープを予感し、嫌がる西崎と共に自衛隊に封鎖され、吹雪に見舞われている墜落地点を目指す。
一方の東京では西崎の義理の妹・有沢慶子(竹内結子)が上司である宮田編集長(石黒賢)の指示で米軍横田基地に進入した某国の工作員の事件を追っていた。
二つの事件はやがてひとつに繋がり、日本の存亡をかけた事件へと発展する。
 と言うわけで以下感想。

続きを読む "ミッドナイトイーグル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『T型フォード殺人事件』読了

 昨日に続き、広瀬正さんの作品を読む。
『T型フォード殺人事件』は表題作だけ読了。
まだ短編が2編残っているがまたおいおい読むことに。
今回はSFではなくミステリーだが、それでも現在と46年前の事件という二つの事件を描いている。
ただ、現代編で途中から一人称の主が変わっているのは反則だと思う。
おかしいなとは思ったんだけどね。
まあ最後の最後にそのことに関して言い訳のような付け足しがあるのだが。
密室トリックはちゃんと伏線を引いてあったのにわからなくて、言われて初めて「あぁっ!」となった。
よくあるトリックといえばトリックなんだが、車でやってしまうところがひねってあるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06月08日のココロ日記(BlogPet)

ブログ妖精学校の場所って知ってます?この界隈だとロスの近所にもあるんですよ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

『マイナス・ゼロ』読了

 広瀬正さんの『マイナス・ゼロ』が7月に復刊されるということだが、この間のイベントで旧版を手に入れたので一足お先に読んでみた。
なるほど、みんなが褒めるだけある、非常にしっかりしたタイムトラベルSFだ。
結局、明かされなかった伊沢先生の正体とかは気になるが。
例の警官はタイムマシンが戻ってきたら、うまいこと言いくるめて元の時代へ送り返せるだろう。
しかし、○○と××が同一人物でなおかつ親子というのには驚いた。
そんなパラドックスが起こりえるのだろうか。
母親と娘がまったく同一のDNAを持っていることになる。
それとも、この物語は繰り返すたびに少しずつ変わっていくのだろうか。
まあ、そのことに関しては最後に△△が言及しているが。
『仮面ライダー電王』で「時は人の記憶で作られている」というようなことを言っていたのを思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

訃報×2

氷室冴子さん死去
昨日亡くなられたそうです。
代表作は『クララ白書』『雑居時代』『シンデレラ迷宮』『なぎさボーイ』『なんて素敵にジャパネスク』などなど。
心からご冥福をお祈りします。

えっ!?
野田元帥閣下まで……
野田昌宏氏死去
うぅ、心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

B級映画

 『F/X 引き裂かれたトリック』を観る。

F/X 引き裂かれたトリック DVD F/X 引き裂かれたトリック

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2008/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 1986年製作の映画でDVDは吹き替えなしの字幕のみ。
まだ今ほどCGが幅をきかせていないSFX全盛の時代。
B級アクションサスペンスと言ったところか。
まあ時間潰しくらいにはよいだろう。
フリーのSFXの専門家ロリーは、警察の依頼で重要な証人であるマフィアの幹部を殺し屋から守るため、衆人の元、先に別の殺し屋に殺された様に見せかける仕事を請け負う。
ところが直後からロリーは依頼主の警察から命を狙われるはめになる。
ロリーの依頼人は警察の特殊なセクションの人間で、今回の件は彼らが独断で企んだ陰謀だったのだが、そんなことを知らないロリーは警察全体を信用出来なくなり、得意のSFXを駆使して逃げ回ることに。
一方の警察でもロリーの周りで起こっている事件を不信に思い捜査を開始した刑事がいた。
という感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『未来ナースめぐる』は、なしかよ

 Amazonに注文しておいたものが届く。
まずは

oblivious Music oblivious

アーティスト:Kalafina
販売元:SE(SME)(M)
発売日:2008/01/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画『空の境界』の主題歌集。
第一章から第三章の主題歌が収録されている。
さっそくPCに落として922SHへコピー。
ミュージックコネクトを使うと時間がかかるので直接microSDにコピーする。
何故かアルバム情報が不明になってしまうorz
ええい、面倒だからいいや。
 続いて

未来講師めぐる DVD BOX DVD 未来講師めぐる DVD BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2008/06/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映像特典に『未来ナースめぐる』を探すがなし。
映像特典の時間が一番多いDisk5を重点的に探したら、本編最終話終了後に予告が入ったが、結局、予告だけ作ってやらなかったことが判明orz
観てみたかったなぁ。
残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ARIEL04

ARIEL 04 (ソノラマノベルス) Book ARIEL 04 (ソノラマノベルス)

著者:笹本 祐一
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

朝日ソノラマが倒産してから、ソノラマ文庫の遺産は朝日新聞社が受け継いだ。
菊地秀行さんの『トレジャーハンター八頭大』とか、この『ARIEL』なんかは文庫2冊分プラスアルファ書き下ろしで1冊の新書版という形で発売されなおしている。
いっそ岩本隆雄さんの『星虫』シリーズもこのパターンで出し直してくれないかな。
『星虫』+『イーシャの舟』プラスアルファ書き下ろし
『ミドリノツキ』全3巻
『鵺姫異聞』+『鵺姫真話』プラスアルファ書き下ろし
てな感じで。
あっ、あゆむさんとこに書いたコメント綴り間違ってる
生きてるうちが華なのよ
All Round Intercept & Escort LadyだからARIELなのにAREALだって(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

080606neko3 今朝はえーっと……いっぱい(笑)
仔にゃんこたちが元気に駆け回ってじゃれあっていて、うまく写真撮れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『マッハGoGoGo』でいいじゃん

 アメリカで実写リメイクされた『マッハGoGoGo』だが、主題歌は日本語のものをそのまま使っているとのこと。
でも日本公開時のタイトルは『スピード・レーサー』

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『クローザー』1stシーズン

クローザー <ファースト・シーズン> コレクターズ・ボックス DVD クローザー <ファースト・シーズン> コレクターズ・ボックス

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/05/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ようやくシーズン1を観終わる。
いやぁ、おもしろかった。
1話完結でありながら、シーズンを通しての小ネタ(猫とか)やブレンダを取り巻く人たちの変化とかいろいろと見所が多かった。
ブレンダを取り巻く人々の変化というか個人的な印象の変化で両極端だったのが、テイラー警部とフリン。
テイラー警部はブレンダの登場でいろんな意味で割を食って、ブレンダに対して反感を持っているが、部下からも慕われているし、本当はいい人だと思っていたら、最後にブレンダを陥れるためにかなり卑怯な手段に訴えたので、嫌な奴に降格。
フリンは最初からブレンダを陥れるためにいろいろと裏で卑怯な画策していて嫌な奴だったのに、最後にはブレンダを庇って辞表まで出したので、意外といい奴に昇格。
でもテイラー警部がとった最後の卑怯な手段って実はフリンの発案なんだよなぁ(笑)
おそらくテイラー警部だけではああいう卑怯な手段は思いつかなかっただろうし。
でも発案した後でブレンダに助けられたもんだから、あっさり寝返ったフリン。
しかしまさか、みんなと一緒に辞表まで出すとは思わなかった。
そうそう、後、いつも甘いものを前に葛藤するブレンダもよかった。
結局、食べるんだが。
人の家で出されたケーキをこっそりティッシュペーパーに包んで持って出て、家の外に出てから食べるとか。
だいたいオフィスの机の引き出し開けたらお菓子が一杯詰め込まれてるって(笑)
 さあ、明日には2ndシーズンが届くぞ(笑)

クローザー <セカンド・シーズン> コレクターズ・ボックス DVD クローザー <セカンド・シーズン> コレクターズ・ボックス

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/06/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もうひとり足りない

 昨夜の『モノクロームファクター』内で流れたFigmaのCM
忘れないうちにCMのカット作業をして残しておく。
うっかり全部カットしたらもったいないからな。
それにしても「ひとり足りない編」ってキョンが足りないんじゃないのか(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しょせんはそんなもんだ

 会社を出ようとすると、雨が止んでいた。
とは言えまだまだ不安定な空模様。
置き傘を持って帰る。
するとマンションに着くまで雨には遭わなかった。
これが、大丈夫だろうと高を括って傘を持って帰らないと雨に遭うんだよ。
しょせんそんなもんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

基本は文庫

 小説を買う時は、基本的に文庫中心です。
ハードカバーは買いません。
せいぜい新書サイズまで。
ここ一年くらいでハードカバーではないけど大きいサイズで買ったのは『ダーティペア』シリーズと三雲岳斗さんの『少女ノイズ』くらいか。

少女ノイズ Book 少女ノイズ

著者:三雲 岳斗
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これ写真じゃわからないが装幀が銀色で綺麗なんだ。
もちろん内容も短編ミステリーでお気に入り。
なんか三雲さんの他のミステリー以外の小説シリーズに出てくる人やなんかが出てきたりしているらしいが、たぶんパラレルワールド設定だろう。
それとも上遠野浩平さんの『しずるさんとよーちゃん』シリーズみたいな立ち位置なのだろうか。
一部のトリックが相変わらず東野司さん東野圭吾さんの『探偵ガリレオ』みたいに専門知識の必要なものなので推理小説としては卑怯かもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気になること

iPhoneソフトバンク年内発売
 922SH買ったばかりで2年間は新機種に切替るのが難しそうなので静かに見守りたい。

7月の文庫発売予定
 広瀬正さんの『マイナス・ゼロ』が集英社文庫から復刊。
まあこの間のイベントで入手したから別にいいんだけど、この調子で他のものも復刊してくれるとありがたい。
それとナンシー・スプリンガーの『エノーラ・ホームズの事件簿』2巻が出るんだ。
これもチェックしないと。

 Amazonにまとめて発送で頼んでいたDVDやらCDやら、昨日、朝一でコンビニで支払いをしておいたのだが、今日になってもまだ発送されていない。
入金は確認されているので後は発送するだけのはずなのだが……
以前は午前中に入金したら、その日の夕方には発送されて翌日に届いていたのに、何がひっかかっているのだろうか。
追記:3時頃にチェックしたら本日発送したとある。届くのは明日か。

 どうも血圧が低いみたいなので鉄分補給にサプリメントをかじる。
ここしばらく食欲が無くて食生活が乱れていたからな。
朝はあれだけ晴れていたのに天気予報通り、天気が崩れて雨が降り始めている。
念のためおにぎりを買っておいたので外に出る必要はないので良いが、どうも調子悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ/晴れ

080605sora 天気予報では曇りのち雨のはずなのだが……
いつもの公園では8にゃんこくらい。
みんな屋根の奥の方に固まって寝ていた。
代わりに駅の近くでにゃんこを見かける。
この間、実家へ行く途中で見たにゃんこだと思う。
080605neko

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そういえば

 仔猫と言えば、『クローザー』の主人公・ブレンダも猫を飼っている。
ロスに来た当初はホテル住まいだった彼女が格安で購入したのが、彼女が担当した殺人事件の現場となった一戸建て。
彼女は現場検証に来てその猫と出会った。
購入後のその猫は居続け(ブレンダは保健所に引き取りに来てもらうように電話したと言っているが)名前を付けると情が移るからと単に『彼』と呼んでいた。
その『彼』が具合を悪くした時は現場にまで連れてきて(自分ではどうしていいかわからない)部下によって動物病院へと連れて行かれた。
その結果、『彼』は具合が悪いのではなく妊娠していたことが発覚。
無事、数匹の仔猫たちの母親となった。
結局、ブレンダは『彼』(メスだとわかった後も彼女はこう呼び続けている。まわりからその都度『彼女』と訂正されているが効果はない)の入院費に目を剥いて、これ以上病院に預けていられないと早々に『彼』と仔猫たちを引き取り、区別を付けるためという建前の元、仔猫たちにはめでたく名前が付けられたようだ。
以上、『クローザー』本編とは関係ない話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小遣い2/3カット

 たぶん俺なら耐えられない。
仔猫のために自分の小遣いをカットするだなんて。
大人の品格 by HK倶楽部
まあ、俺にはもともと生き物を飼うのに向かないので、ご近所のにゃんこを写真におさめるのにとどめているのだが。
たぶん大人の品格がないのは俺の方だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フリメット

 仕事でパッキンに書類を詰めていた時のこと。
パッキンは会社に送られてきたものを再利用したりしていたので送り状が張られたままのものも多い。
その中に品名のところに「フリメット」と書かれたものがあった。
よくよく見ると「ヘルメット」だったのだが、「ヘ」の角が鋭角になっていて字全体が斜めになっているうえ、「ル」のはねるところがほとんどなくてただの棒に見えるのだ。
まあ落ち着いて考えれば「ヘルメット」と書かれていることはわかるのだが、パッと見た時に「フリメット」と読んでしまい、何のことだろうとしばし考え込んでしまった。
いやただそれだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

俺の仕事は何だろうな?

 さて、俺は普段、事務仕事をしている。
なので仕事場のPCは一太郎だとか、Excelだとか、筆ぐるめだとか、住所録やネット関係のソフトが絶えず表示されている。
その俺の仕事用PCで何故か、ここしばらくイラストレーターとフォトショップが立ち上がっている。
はっきり言って、前のPCが壊れてから新調したPCは安物なのに事務仕事をする俺にとっては十分すぎるスペックだった。
でもイラストレーターとフォトショップを同時に立ち上げて、ふたつのソフトの間でデータをやりとりしていると時々フリーズする。
XP自体は大丈夫なので、イラストレーターとフォトショップだけ再起動させるのだが……
はっきり言って俺の仕事じゃねーよね。
社内で一番コンピュータの詳しい人間とか言われてるせいで、こんな雑事まで押しつけられる。
困ったもんである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ(意地)

080604neko1 朝っぱらから会社から電話。
会社の鍵が固くて開かないので来て欲しいとのこと。
一応、食事は終わっていたので残りの支度をさっさと済ませて出る。
でも久しぶりのにゃんこたちなので写真は意地でも撮っていく。
今朝は9にゃんこ。
地下鉄の中ではワンセグも使えないので、昨夜、録画しておいた『二十面相の娘』を観ようとする。
バレーをやっていたから30分多めに予約しておいたから大丈夫だろうと思ったら……
まったく録画されていないorz
記録(録画した時は成否に関わらずレポートが残る)も残ってないから、ひょっとして録画予約ではなく視聴予約をしてしまったのか?
仕方ないので「平成ライダー」の主題歌でもかけてテンションを無理矢理上げる。
会社に着いて鍵を開けようとすると確かに固い。
男の力ならなんとかなるだろうが、普通の女性では無理だろう。
調べてみるが、鍵自体に異常は見あたらない。
油のスプレーを探して注してみる。
だいぶマシになったので、試してもらう。
左手でも開けられるようなので、当面は大丈夫だろう。
この時点でまだ始業30分前。
あんたどんだけ早くから会社に来てんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

駄文メーカー

 帰っても何もする気力が湧かない。
ただこうやって駄文をだらだら書く程度の気力はかろうじて残っているのでまだ大丈夫か?
とりあえず、今日もバレーがあるので、ワンセグの録画は余分に時間をみておかなければなるまい。
なんか寒いし、シャワーを浴びる気力もないので、念のため風邪薬を飲んで布団に潜る。
いいかげん夏布団と入れ替えねば、とか思っていたが、これではまだ無理そうだ。
しかしこうも気候が不安定だと体の調子が悪くなるのも無理はない。
とにかくおとなしく嵐が過ぎるのを待つしかないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マジで死ぬる5秒前

 なんかもう忙しすぎてブログの更新すら出来ない。
やっと今、一息ついて書いてるが、マジで死ぬる。
なんでこんなに忙しいんだ。
そうでなくても鬱で食欲もないので、お昼はカップスープのみという状態だったのに。
昨日からマジで食事量が半分以下になっている。
なのに仕事が通常の三倍じゃ当然、体が保つわけなくてかなり調子悪い。
無理してでも食べようとなんとかおにぎりを1つだけ食べたが。
なんか寒いですよ。
まるで冬の中庭でアイスクリーム食べてるような錯覚をおこしそうだ。
たしか暦の上では6月ですよね。
昨夜、寝られなかったのも暑いような寒いような、どっちやねん!! って感じで体感温度がおかしかったからではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨だし0にゃんこだし鬱だし

 ダメだ。
朝から雨だし、おかげで今朝は0にゃんこだし、昨日からの鬱は続いたままだし、食欲ないし。
あぁ、もうダメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

信じることが……

 帰ってからもドツボにはまっているみたいで食欲なし。
適当に時間を潰そうとするが何もする気が起きない。
なんとか積んである本から

 トポロシャドウの喪失証明 ソウルドロップ彷徨録 トポロシャドウの喪失証明 ソウルドロップ彷徨録
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

を読み始める。
長い間、鞄に入ったままだったのだ。
途中でそろそろ寝ようと布団にはいるが、どうにも寝付けない。
結局、しばらく布団の中でモンモンとして眠れないので、起きてまた読み始める。
とうとう最後まで読み終わるが眠れそうにない。
とりあえず感想。
しずるさんの先生が登場。
しずるさん同様、入院している少女・真琴の主治医でもあるらしい。
しずるさんは病院では「姫」と呼ばれているらしい。
おもわず『みなみけ』の千秋を連想する。
……全然、本編の感想になってないな。
まあいつもどおりと言えばいつも通りなんだろうが、こちらが精神的に参っているので、どうもまともな感想が書けそうにない。
また落ち着いてから書こう。
……どこかで聞いたような話だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気まずくて鬱

 ある人の重大なミスのおかげで社内が気まずい雰囲気に。
もともと雨で鬱なのに、この雰囲気に飲まれて食欲もない。
さらにこっちにまでとばっちりが来てよけいに鬱に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ(写真なし)

 今朝は7にゃんこくらい。
と言うのも屋根の上で2かたまりになって寝てるので正確にカウントできた自信がない。
あの状態を写真を撮っても何が何だかわからないので今日はパス。
せめて下で寝てくれていればまだましだったものを。
それにしても今回の仔にゃんこたちは元気がない。
なんかずっと寝ているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あれ?

 もう6月なので本家のTOP絵を更新しようと思いつく。
モチーフはこの間、観た『空の境界』から球体関節人形。
ちょうどStudio MAYAさんの球体関節人形BJDのデータがあるし、後はあれにふさわしい背景さえあれば良い。
本当は廃墟の写真が良いのだが、俺の守備範囲外なので心当たりなし。
鬱蒼と茂った森のイメージでもよいかと大阪城公園へ写真を撮りに行く。
ついでに買い物やら何やらを済ませて実家へ転がり込む。
080601  実家のノートPCでPoserを立ち上げ早速一枚。
ホワイトパランスをオートにしているので昼なお暗い森と言うイメージにはならなかったので、背景だけレタッチソフトで暗くする。
裸のままというのも何だからMAYADoll用のスリップに手を加えて無理矢理、着せてみる。
……なんかタイトルが『嘆きノ森』(PS2版『ひぐらしのなく頃に』主題歌)しか浮かばない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナレーション

 TBS系の『世界遺産』が深夜枠からゴールデンに進出しタイトルも『THE世界遺産』と変わってそろそろ2ヶ月が過ぎた。
ナレーターも中村勘太郎さんから市村正親さんに変わった。
中村さんの物静かなナレーションが好きだった俺には、市村さんの無駄に暑苦しいナレーションはちょっと……と思いつつも、まぁそのうち馴れるだろうとも思っていた。
思っていたのだが……
だめだ。
やっぱりなんか違和感ありすぎる。
かといってボリュームを絞ってしまうとあの非常にマッチした荘厳なBGMまで聞こえなくなって寂しい。
う~む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

電波、届いてないT_T

 どうもここしばらく電波状態が悪いようで、金曜の『キミ、犯人じゃないよね』から今日までワンセグ録画はほぼ壊滅状態。
う~ん、困ったもんだ。
いずれもHDDで録画しているから良いのだが、朝の通勤時に観るものがなくて困る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

続きを要求する!

 『恋するAI探偵』読了。
原題は"You've Got Murder"
"You've Got Mail"のもじりである。

開発者の意図を越えて感情を持つまでにいたったAI(人工知能)チューリング・ホッパーは、自分を作った天才プログラマーのザックに惹かれていた。
そんな矢先、ザックが失踪し、社内でも誰もそのことを気にしていない。
それどころか調べていくうちに、社内のデータ上からザックの存在が徐々に消されていってることを発見する。
まるでザックが最初から存在していなかったように。
チューリングはネットワーク上ならともかく現実社会では全くの無力なので、人間の友人を頼って一緒にザックの行方を探してもらうことにする。
ところが調べていくうちにザックの失踪には、チューリング自身の存在をも危うくする大きな事件が裏で進んでいることが明らかになってくる。

すでに本国では続編が書かれているとあとがきにあったので調べてみたが、ドナ・アンドリューズの作品自体がこれ以降、翻訳されてないorz
念のためドナ・アンドリュー「ス」でも調べてみたが同じ結果だった。
なにしろウィキペディア自体に載ってないんだからドマイナーなんだろうなぁ。
 そういえば三雲岳斗さんの『海底密室』に登場する探偵役e・御堂健人もAIだったな。
こちらは開発者の御堂健人の人格を移植されているが。
あとチューリングはネットワークから出るために自分の体(移動用コンピュータ筐体)を作るのに四苦八苦していたが、e・御堂健人は最初から携帯デバイス内に納まるよう開発されていたのが違いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

06月01日のココロ日記(BlogPet)

理論、録のごとし……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »