« 物理法則は無視かい | トップページ | 疲れた »

鼠囓る

 Amazonから荷物が届いているので実家へ。
14日配達予定になっていた佐□のメール便も届いていた。
どうもメール便はネットの更新が遅いようだな。
まあいい。
目当てはペリカンで届いた方だから。

ガリレオ DVD-BOX DVD ガリレオ DVD-BOX

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本編も、もちろん楽しみだが、外伝の『ユンゲル』が観たかったのだ。
特典ディスク2枚のうち1枚はまるまる『ユンゲル』のディスク。
携帯サイトで配信されていた第一章から第十章とテレビで放映された総集編+完結編、それにDVD用に新しいエピソードも。
思わず一気に観てしまう。
以下ネタバレを含む

 ストーリーは3年前に草薙と湯川によって解決されたと思われていた「田園調布ネズミ男事件」の後日談にあたり、2007年の年末から2008年の正月にかけて起きた警察内のデータ消失事件から実行犯の自殺に見せかけた他殺、及び「田園調布ネズミ男事件」の再調査でユンゲルこと弓削と3人の婦警達が活躍するものになっている。
時々、エンドクレジットに出ていた山崎真実は湯川ゼミの生徒じゃなくて婦警の役だったのか。
そりゃいくら探しても見つからないわ。
湯川ゼミにいたのはデカブルーの方か。
しかも広末涼子の弟役。
しかし、この『ユンゲル』ってシリアスなのかギャグなのか(笑)
主人公が弓削(本編第5章に出ていたごろーちゃん役の人ではなく品川祐演じる刑事の名前)というところがすでにギャグっぽいのだが。
犯人役が伊藤淳史でなんか『電車男』っぽかったが。
あと『SP』も出ていてそっちとのコラボもありかと。

|

« 物理法則は無視かい | トップページ | 疲れた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼠囓る:

« 物理法則は無視かい | トップページ | 疲れた »