« ミイラ男だよ | トップページ | きょうのにゃんこ(写真なし) »

もうひとつの世界

CLANNAD 8 (初回限定版) DVD CLANNAD 8 (初回限定版)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2008/07/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 帰りになんばへ寄って予約していた↑を引き取る。
これで最終巻。
とは言え、まだ2期があるわけだが。
箱がなんか大きいなぁと思ったら、各巻に付いていたブックレットを収める箱になっていた。
DVD自体は3巻に全巻収納ケースが付いていたのだが、ブックレットはあぶれるのでどうしようかと思っていたのだ。
よく考えてある。
どこかのDVDシリーズにも見習って欲しいものだ。
 もうひとつ買う予定だった本があるのだが、まるわで見あたらなかったのでパス。
いつもなら何軒か回るところだが今日はそれどころではない。
さっさと帰ってDVDを観ないと。
 さて内容だが、最終話「影二つ」と番外編「夏休みの出来事」まではテレビ放映されたのでいいんだ。
問題は「もうひとつの世界 智代編」である。

 おそらく第18回「逆転の秘策」の途中から分岐したもうひとつの最終回になる。
ゲームでいう智代エンド。
ここからさらに『智代アフター』へとつながるわけだが、ひょっとして『渚アフター』の後でアニメするという布石だろうか。
朋也の就職先がリサイクルショップになってるし。
1話分に智代エンドを詰め込むのは至難の業と思われたが、なんとかやりとげている。
ただやはり駆け足になってしまった感は否めない。
他のヒロインたちは完全にカットされちゃったしな。
まあ春原がいればなんとかなるか。
ただ不満があるとすれば智代の弟・鷹文が出てこなかったことか。
やはりエンディングには鷹文が出てきて欲しかった。
智代の桜並木を残すために生徒会長になるという理由は第18回で語られているけど。
後、学園祭でのみんなで繋げた春原コンボがなかったのも寂しいな。
さすがにそれだけのために声優集めるのも無理があったか。
今回の登場人物はレギュラー陣では朋也と智代だけだったもんな。
それと春原(爆)
さて、今日の所はアフターを夢見つつ寝るとするか。

|
|

« ミイラ男だよ | トップページ | きょうのにゃんこ(写真なし) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/22328894

この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの世界:

« ミイラ男だよ | トップページ | きょうのにゃんこ(写真なし) »