« 超ウルトラ8兄弟 | トップページ | エヴァンゲリオン・ディケイド »

クライヴ・オーウェンVSジェイソン・ステイサム

 本日のDVDはアクションもの2本。

シューテム・アップ [DVD] DVD シューテム・アップ [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/10/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 まずは『シン・シティ』のクライヴ・オーウェン主演のアクション映画。
夜の町でニンジンをかじっていたスミス(クライヴ・オーウェン)は、謎の男達に追われる妊婦をたまたま助ける。
しかし銃撃戦の最中、出産した妊婦は流れ弾に当たって死んでしまう。
ハーツ(ポール・ジアマッティ)率いる謎の男達はそれでも執拗に追撃してくる。
どうやら赤ん坊の命が最終目的らしい。
一度は赤ん坊を公園に捨てようとしたスミスだが、直後、ハーツの放った弾丸が赤ん坊の近くにいた女に当たる。
仕方なく赤ん坊を助けて逃亡したスミスは母乳を求めて娼婦のドンナ(モニカ・ベルリッチ)を訪ねていく。
しかしハーツはそれを読んで母乳持ちの娼婦を探させドンナに行き当たる。
スミス、ドンナ、赤ん坊も逃げる傍ら相手の正体を探り反撃のチャンスを窺っていた。
 とにかくそんなバカなーなガンアクションの連続。
そしてやたらと鋭い敵役のハーツ。
実はCIAのプロファイル顧問をやっていたというから人は見かけによらない。
しかしクライヴ・オーウェンが『シン・シティ』の時と同じ様な役で笑ってしまう。
いやこっちの方が男臭いか。

アドレナリン [DVD] DVD アドレナリン [DVD]

販売元:東宝
発売日:2007/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 続いて『トランスポーター』のジェイソン・ステイサム主演のアクション映画。
組織の殺し屋シェブ(ジェイソン・ステイサム)は宿敵のリッキー(ホセ・パブロ・カンティーロ)に毒を打たれてしまう。
なじみの医師に症状を相談したところ、中国製の特殊な毒薬で一定以上のアドレナリを出し続けなければ死ぬと言われる。
リッキーに復讐するまでは死ねない。
そう思ったシェブはあらゆる手段を使ってアドレナリンを出し続けリッキーを追う。
おかげで町は大混乱に。
 う~ん。
いまいち。
最後がちょっとあっけなかったな。
あれだけ殺しても死にそうになかったシェブがあっさりと死んでしまうところがちょっと。
これだけ無茶苦茶なご都合主義を通してきたんだから最後も死なずに終わってほしかった。

|

« 超ウルトラ8兄弟 | トップページ | エヴァンゲリオン・ディケイド »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クライヴ・オーウェンVSジェイソン・ステイサム:

« 超ウルトラ8兄弟 | トップページ | エヴァンゲリオン・ディケイド »