« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

体調を崩す

 どうも体調がよくなくて、早めに床につく。
うとうとしていると下で酔っぱらいが何かを崩す音がして目が覚める。
降りていってみると、テレビの横の棚に積んであったDVDが崩されて、反対側に積んであったDVDに当たって、そっちまで崩れている。
まったく、人が調子が悪くて寝ているのに、何でそういう手間なことをしてくれるかな。
テレビ台の裏にまで落ちているので拾うのが大変である。
もちろん酔っぱらいにさせるわけにはいかないし、何よりちゃんと番組ごとにまとめてあったのが無茶苦茶になっているのを直すのは酔っぱらいには無理だろう。
本当にまったくなんで……
どうせお呼ばれで調子に乗っていつも以上に飲んだんだろうが。
帰ってきてまで、まだ飲もうとする意地汚さには溜息も出ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

モーガン・フリーマンはやはり悪役が似合う

ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD] DVD ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]

販売元:UPJ/ジェネオン エンタテインメント
発売日:2009/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 仕事のストレスで精神安定剤を手放せないウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、恋人を同僚に寝取られていることを知り、さらに最悪な気分に。
そんな彼が何故か殺し屋に狙われるはめになる。
フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)と名乗る美女に助けられ、連れて行かれたのが平和のために予言された悪人を殺している暗殺組織。
組織のボス・スローン(モーガン・フリーマン)から、彼を殺そうとしているのが組織の裏切り者のクロス(トーマス・クレッチマン)で、行方不明の父親が組織の一員だったと聞かされる。
父から受け継いだ隠れた才能を恐れたクロスが自分を狙っていると知らされたウェスリーは、組織に入って殺人術を学ぶことにする。
みごと才能を開花させ超人的な能力を身につけるウェスリー。
そして、ついにクロスとの対決に臨むことになるのだが……
以下、感想

続きを読む "モーガン・フリーマンはやはり悪役が似合う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出たな死神博士!!

090227sic1 なんとか帰りになんばへ寄っていろいろ購入。
こうやって並べてみるとなかなかにいい感じだ。
S.I.C.の仮面ライダー1号(THE FIRSTバージョン)と新サイクロン号。
ちょうどテレビシリーズで新サイクロンのお披露目回の怪人がイカデビル=死神博士だったんじゃなかったっけ?
ちょっと自信がないが。
090227sic2 でも、このマントの正体はフロイラインリボルテックの長門有希だったりする。
肩にシャミセンを装着出来る。
サイズ的にFigmaより少し大きいので、S.I.C.と絡めてもちょうど良い感じ。
最初はひとりでサイクロン号に乗せようとしたのだが、手がハンドルに届かなくてorz
ベースもついているので、バニーハルヒと文化祭のアレを再現してもいいのだが、なんかテンションが低くて気力が湧かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

魔の金曜日

 今日納品で月曜出荷の荷物が届く。
ところが商品をチェックしたらとんでもないミスが発覚。
業者と連絡を取るが、確認して折り返し電話しますと言ったまま返事がない。
その後、他にもミスがあることがわかり、連絡を待っているのだが、すでに定時回っている。
先週の悪夢が蘇る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥義トラバ返し返し返し

そんなはずはない返し
『ダイナマイトナース』懐かしす(笑)
あのころは『モンスターメーカー』のヒットに端を発しいろんなカードゲームが出たんだよな。
『この子誰の子 親当てゲーム』
プレイヤーは子供を身ごもったが心当たりが多すぎて誰の子かわからない女かやはり心当たりがありすぎてやばい男のどちらかになり、女は子供の血液型や仕込まれた日などを書かれたカードで「あんたの子よ!」押しつけ男は血液型やアリバイのカードで「違う!」と逃げるゲーム。
最終的に子供を一番多く持っていたプレイヤーが負けという不謹慎なゲーム。
それがまたこれに附属していた赤ん坊のフィギュアがかわいくないんだ(笑)
『そして誰もいなくなった』
人狼ゲームに似た感じのカードゲームだったと記憶している。
雪山の山荘に閉じ込められたプレイヤーたちが、次々と殺されていき、その犯人を当てるゲーム。
パッケージイラストが川原由美子さんとなにげに豪華なものだった。
『銀河英雄伝説 帝国の進撃』
原作でいうところの『神々の黄昏(ラグナロク)作戦』を再現したゲーム。
『モンスターメーカー』同様『ミルボーン』タイプと言われるゲーム。
プレイヤーは帝国のキャラクターカードを1枚引き(残りのキャラは山札に混ぜられ援軍として登場)帝国領から自由惑星同盟の首都ハイネセンへ向けて進軍していくのだが、行く手には同盟軍の立ち塞がる。
しかもヤン艦隊は神出鬼没だし、オーベルシュタインは無茶振りをするし(笑)
ちなみにこのゲームにはキルヒアイスのカードも入っていて(本当ならもう亡くなっている)、プレイヤーの同意があれば使ってもよいことになっている。
イラストはもちろん道原かつみさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

また雨

 昨夜からまた雨。
昨日は晴れてちょっといいこともあったので浮かれていたが、今日はまたどんより気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

格闘ゲーム

 格闘ゲームにはまったのはたぶん、スーファミの『ストリートファイターII』からだろう。
当時から俺は反射神経が鈍くてアクション系のゲームはあまりやらなかったので、格闘ゲームにも当然、手を出していなかった。
ところが、当時の職場で一緒に仕事をしていたKくんという後輩が、出たばかりの『ストII』を買ってきて「対戦の醍醐味はやはりCOMにはない人とのかけひき」とばかりに俺を引きずり込んだのがきっかけだった。
はっきり言ってやり込んでいるKくん相手に敵うわけがないのだが、彼はハンデをつけるからと言葉巧みに俺を誘い、ゲーセンじゃないから金もかからないしということで、相手を始めたのが運の尽き。
またたくまに春麗使いになってしまった(爆)
反射神経が鈍い→反応の早いキャラなら入力が遅くても普通くらいのスピードで動ける
これが全ての始まりだった。
やがて時代はポリゴンになり、『闘神伝』でエリス、『DEAD or ALIVE』でかすみ、『鉄拳』では風間準→ジュリア→クリスティ→リリィと変わっていき、『ソウルエッジ(ソウルキャリバー)』でタキ、『ランブルローズ』は誰でもありと順調に道を踏み外していった。
さすがにX BOXは買ってないが、『ソウルキャリバーIV』のためPS3買ったしな。
 実のところ鉄拳でころころ使用キャラが変わるのは風間準が一番使いやすかったのだが、その後ストーリー上、亡くなってしまい、後継キャラに恵まれなかったからである。
しかし5で登場したリリィが近い感じで非常にいい。
リリィは6でも登場してくれるからあの強烈な蹴りが健在なら続けて使うだろう。
 スピード系のキャラはだいたい女の子で非力だから勢い蹴り主体の戦い方になる。
武器を使う『闘神伝』や『ソウルキャリバー』は別だか。
 あとトリッキーな動きのキャラも好きだ。
『闘神伝』のフォウ、『バーチャファイター』のレオン、『DoA』のザック、『鉄拳』のレイやエディあたり。
さすがに『ソウルキャリバー』のヴォルドは気持ち悪さが先に立って使いたくないが。
 厳密には格闘ゲームではないが『バーチャロン』もよくやった。
もちろん使用機種はスピード重視でフェイ・イェン系列(爆)、トリッキーな動きでバルバス・バウなどのバウ系列。
オラタンのころのフェイ・イェンはハイパー化した時のハートビームが発射時にバリアの役目も果たしたので、避けれないと思ったらハートビーム出していたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

失せ物見つかる

 先日、会社の自転車が盗まれた。
ほとんど俺専用車だったので他の人間に実害はなかったのだが、もちろん俺は不自由していた。
どうしようか思っていたら、上の人が自分の自転車を乗ってきて、よかったら使っていいよと言ってくれたのだが、なんかものすごくいい外国製の自転車で、とても恐れ多くて使えそうにない。
でもまあ、最悪これを使わないといけないかなと思っていた矢先だった。
定時になり帰ろうとしたところ信号に捕まってしまう。
しかも目の前で変わられたので、これは少し遠回りになるがスーパーに寄っていけという神のお告げだろうと思い方向転換。
そしたらなんと次の交差点の近くに放置されているマイチャリが!!
この道は朝も通ったので、その時にあったら気付いているはず。
つまり誰かが使っているようなのだ。
鍵は番号式のチェーン錠だったのだが、何故か前籠の中に放り込まれていた。
まあそれはともかく見つけたからには回収していかないと。
チャリをいつもの場所に止めてチェーン錠をしておく。
番号がばれているのならダメかもしれないが、とりあえず気休めにはなる。
明日にでも新しい鍵を買ってこよう。
 気分もよく家路につく。
マンションの近くまで戻ってきた時、今朝の茶虎にゃんこを見かける。
相変わらずすっと逃げられたので写真は撮れなかったが、めったに見ないので見れただけでも気分が良い。
幸運のにゃんこかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

闘神伝

 『闘神都市』じゃなくて『闘神伝』ね。
プレステを初めて買ったのはこのゲームをするためだったんだよな。
初の3D格闘ゲーム。
もちろんすでにポリゴンを使った3D格闘ゲームとして『バーチャファイター』が出ていたが、実のところ最初の『バーチャファイター』は前後には動けても左右には移動は出来なかった。
『闘神伝』では側転することで横へも移動出来たし、ステージも円形のものなどがあって、リングアウト負けもあった。
必殺技にはホーミングしながら突っ込んでいくものもあったのだが、ステージ際で避けられると自分が落ちてしまうという危険もあった。
使用キャラはスピード系のエリスか間合いの長いソフィア。
えぇ、昔から女性キャラのほうが好きなんですよ(笑)
まあそれはとかく、あのシリーズも結局、竜頭蛇尾で終わっちゃったな。
同時期に出ていた『鉄拳』はますます元気なのに。
結局『ソウルキャリバー』に食われてしまったのかな。

コネタマ参加中: 懐かしい「テレビゲーム」について語ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最近ふと思い出すのは

 何故か最近になって、ふと『セラフィムコール』というアニメのことを思い出した。
近未来の学園都市を舞台に1ヒロイン1話で綴るオムニバスストーリーだった。
内容はバラエティに富んでいて、陸上に打ち込む女の子やプロットに悩む漫画家の女の子、はては有り余る財力を注ぎ込んで作ったメカで人命救助をしている大富豪のお嬢様まで(笑)
なかでも第2話の寺本たんぽぽが主役の『マーガリン危機一髪』が個人的にお気に入りで、中古屋でDVDが安売りされていた時に2巻だけ買ってしまった(爆)
中学生になったばかりの寺本たんぽぽは夢見がちな少女。
部屋の中は大小様々なぬいぐるみが並べられ、彼女はその全てに名前を付けてぬいぐるみたちと会話しながらお話しを考えたりしている。
話はある朝の新入りのぬいぐるみの視点から始まる。
ファンからもらったというそのぬいぐるみに、たんぽぽは「マーガリン」と名付けるのだが……
ストーリーはたんぽぽの何気ない1日を描いているのだが、このアニメの凄い所は画面が始終マーガリンの視点で固定されているところだ。
マーガリンが転がされると画面も横になってしまうという具合に。
さすがにリアルタイムでは無理なので途中何度か時間は飛ばされるが。
そして最後に何故そんな風になっているかが明かされるのだが(笑)

続きを読む "最近ふと思い出すのは"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090226neko 久しぶりの晴れ間。
今朝は2にゃんこ。
この辺では珍しい茶虎を見かけるがカメラを出している間に逃げられる。
屋根の上のにゃんこが、珍しく手前にいたので撮る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リーフファイトの終焉

 なんか数年ぶりに『リーフファイトTCG』の公式HPに行ってみた。
すると公認大会の運営が今年の3月いっぱいで終了するということ。
まあ俺自身もう何年も大会に出てないし、カード自体、手にしてないからな。
やってたのはVer.4あたりまでだったかな。
『リーフファイトTCG』は唯一、俺がコレクションではなく実際にやっていたTCGだが、下手の横好きというやつで、大会とか出てもほとんど勝てなかったからな。
いろいろとデッキを練り直したりしたんだが、どうにもこうにも勝てない。
基本的に呆れるほど引きが悪いので、最後の方は高速回転するデッキを組んでいたが、それでもキーになるカードが手元に来ないんだよな。
このゲームは基本的にキャラクターカードがないとどうしようもないんだが、60枚中24枚入れたにもかかわらず1ゲーム中2~3枚しかキャラクターカード引かないとか(爆)
開き直ってリーダー以外のキャラクターを入れないで3ターン以内に勝負を賭けるデッキとかも作った。
ルール上、最初の手札にキャラクターカードがなければ1度だけ手札を引き直すことが出来る。
キャラクターを入れてないのだから、手札が悪いと思えば、このルールを逆手にとって手札を交換出来るのだが……
交換したらさらに手札が悪くなったりするorz
いやぁ、もうどうしようもないな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヴァカめ!!

 先日、六角大王の銃器データを頂いてきた桃タイさんのブログで新作の進捗状況が発表されています。
新作はなんとあのエクスカリバー!
ヴァカめ!!
これは完成が楽しみだ。
ヴァカめ!!
完成の暁には、きっと5時間にも及ぶ講演会が(笑)
ヴァカめ!!
最近、レイトショーで暴れ回っているもんなぁ>エクスカリバー
ヴァカめ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デススター丸い

 ようやく『スターウォーズ EP3 シスの復讐』を観終わる。
EP4へと続く終わり方なわけだが、パメラが死んだ理由がよくわからない。
絶望病か?
EP4でレイアの母にふさわしいお転婆ぶりを披露していただけに、あんな弱々しいパメラは嫌だ。
ラストで建造中のデススターが出ていたので、ようつべ画像でも入れておくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トラックバック返し

これは面白い
 トラックバックされたあゆむさんところからネタを拾う。
>ホラーソフトで軍艦島を参考にしたのがあったと思うけど。
あぁ、『サイレン』あたりが確かそんな感じだったと思う。
『2』のほうか。
>百式で出ているときにジ・オとキュベレイに襲われると絶望的な気分になります。
確かに。
この間、SAT兄弟がやっているのを観てて、合間合間に「○○を倒せ」みたいなミッションの指示が出てくるのだが、だんだん誰と誰が戦っているのか、誰が何処にいるのかわからなくなってきて、あげくどっちをどっちが操作しているのかまでわからなくなってきた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

すっかり忘れていた

0902mdv 本家のトップ用にバレンタインネタで画像を作っておいたのに、更新するのをすっかり忘れていた罠。
人様のHP作成なんかやってて思い出すなんてorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨、三日目

 雨である。
もう以下ryしたい気分だ。
降らなきゃ困るだろうが、降りすぎても困るんだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PS3はどこへ行くのだろうか

 今のPS3にはPS2との互換がないのでエミュレータがそのうち配信されるとかどうとかいう噂があったんだが、どうなったんだろうな。
ちょっと調べてみたら「実はすでに搭載されていてロックされているだけ」とかいう怪しい情報まで出回っていた。
 先日SAT兄のところでいくつか『ガンダム無双』以外のPS3のゲームを観せてもらった。
まずFlowery(フラアリー)と言うゲームなのだが、Wiiのようにコントローラーを傾けたりしながら風を起こして花びらを舞わせるというもので、癒やし系環境ソフトとでも言うのだろうか。
ただ、画像は非常に美しい。
言っちゃ悪いがWiiではこんな画像は出来ない。
ただ問題なのはゲームとしてどうなのかということで。
まあぶっちゃけ俺の趣味ではない罠。
 もう一本はアーティスティックなデジタル映像が次々と映し出されるものだったのだが、これまた画像の美しさはともかく環境ソフトの域を出ていない感じでゲームとしてどうよという感じだった。
 こうしてみるとPS3の売りは、その画像の美しさなわけだが、それを踏まえた上でのゲームとなるとあまり恵まれていない。
最初にSAT兄のところで観た『GT5Prologue』があまりにも鮮烈だったせいもあるが。
(いつになったら本編が始まるのだろう)
俺自身は『無双』シリーズは操作に癖があってどうも馴染めないし、結局のところ未だに『ソウルキャリバーIV』しか買ったソフトがない。
まあ秋には『鉄拳6』が出るだろうが、格闘ゲームばかりというのも芸がない。
しかしあまり大長編RPGとかやるには、もう気力が続かない。
『FF』の新作ムービーも観せてもらったが、戦闘シーンがPS2時代のムービー並の映像で「凄いねぇ~」って感心はしたが自分でやる気力はもうない。
『世界遺産』の合間に流れる

AFRIKA Video Games AFRIKA

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/08/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

のCMには心惹かれるものがあるが、暑い所は嫌だな。

AQUANAUT'S HOLIDAY ~隠された記録~ Video Games AQUANAUT'S HOLIDAY ~隠された記録~

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

は魚嫌いだからパスだし。
この手ので北極や南極とか、エベレストやヒマラヤとかないかな。
……結局、環境ソフトかい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

癒やしたこ

Tako たこルカをさしスタの標準データにパイルダーオンしてみた。
いや、ただそれだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今週は鬱ウイーク

 今朝も雨。
どうにもこうにも心がめげる。
折れるよりましかと、ちょっと前向きに考えてみる<それでも充分後ろ向きだから

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

途中経過

 今日も『スターウォーズ EP3 シスの復讐』の続きを観る。
オビワンとアナキンの決着がついたあたりまで観てタイムアップ。
あと20分か。
とにかくオビワンVSアナキン、皇帝VSヨーダがライトセイバーをブンブン振り回しながら戦う様は観ていて飽きない。
なんか『ソウルキャリバーIV』やりたくなってきたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

傷ついて壊れそうな日も

 『ヒカルの碁』といえば、アニメ版第1期のOP『Get Over』って曲が好きだった。
囲碁のことは未だによくわからないが(笑)
ストーリー的にはネット編が好きだった。
佐為がヒカルではなくsaiとして碁を打つことが出来たことが印象的だ。
当時は、これならヒカルも変なプレッシャー受けなくていいのにと思ったものだ。
俺もQUMAYさん同様、第1部というか佐為がいなくなって、ヒカルがそのこととちゃんと向き合えるようになったところまでが好きだった。
佐為なしでヒカル自らが成長していく姿もよいが、やはり佐為の存在は大きいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ローテンション

 テンションがあがらない。
ルオコウボウ様でたこルカを配布されていたのでもらってくる。
Takoruka せめてこれだけでもハイテンションに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

姫は姫でも……

 某所で「某姫」という記述についつい『怪物王女』や『夜桜四重奏』を連想してしまったが、そっちの姫か。
まあ『姫ちゃんのリボン』とか言い出したらそれはそれで困ってしまうが。
それにしても確かにあの娘も「姫」だわな。
この間、たまたま昔のテレビを焼いたDVDを出してきたら中の人が出てたけど。
『佐藤四姉妹』ってやつ(爆)
オープニグやエンディングが変わったのに、何故か亡くなった兄はともかくメレ様までまだ出ているのはどういうことなのだろう。
そういや最近ウメコの声をよく聞く。
劇場版『ゴーオンジャー』にも出てたらしいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エイリアン魔神国だったか

 たしか昔、菊地秀行氏の小説で上、中、下、完結編1、完結編2と続いたのがあってなんだったかなぁと調べてみたら『エイリアン魔神国』だったか。
てっきり『吸血鬼ハンターD』の方かと思っていたのだが。
 最近だと成田良悟氏の『バッカーノ! 1934』が『獄中編』『娑婆編』『完結編』とややこしかった。
『バッカーノ! 1931』なんて『鈍行編』『特急編』で完結したのにアニメやゲーム化で話が膨らんで『臨時急行編』が追加されたしな。
しかもDVDの初回特典についた『The Time Of the Oasis』も1931と密接な関係にあるしな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨、どうしょうもない鬱

 朝から雨である。
今週はずっとこんな天気らしい。
月曜日はだいたい鬱なのだが、雨だとさらに鬱である。
にゃんこもいないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦うR2-D2

 

昼頃まで爆睡。
『ネプリーグ』の時間にギリギリ間に合う。
冷凍のホットケーキを温めて食べながら観る。
その後、昨夜、録画しておいた『スターウォーズ EP3 シスの復讐』を観る。
R2-D2が戦っている(笑)
だいたい前半見たところでタイムアップ。
残りも早いうちに観ないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

02月22日のココロ日記(BlogPet)

さいださんに告白されたらどうしよう……なんてかんがえちゃいました☆

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダダダダダダダダ

Kotoha さしスタ用に某夜桜四重奏のことはさんを作る。
アニメ第1話では私服だったが、セーラー服の方がそれっぽいデータがあって改造しやすそうだったので。
ことは自体は『ロクスタ2008』の松井さんのデータをベースに。
銃器類は桃タイさんのHPもののすからいただいてきたものを大量にコピペ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

電波届いた?

 昨夜は『世界の絶景百選』の結果だけでも知りたいとワンセグ録画しておいたのだが……
いざ観てみたら途中から電波状況が悪くなったのか肝心の最後の方が録れてないorz
ネットで公式HPを確認しに行ったが肝心の結果が発表されてないorz
しかし、どうも最近、実家の方でもワンセグの録画がうまくいかないようになってきてる。
太陽黒点の活動が活発になってきてるとでもいうのか<おおげさ
なんとか電波状況の改善をしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鬱陶しい

 そろそろ前髪が鬱陶しくなってきたので、帰りに散髪屋に寄ろうと思っていたら、定時間際になって来客。
仕方なく残って相手をするが、おかげで帰りが遅くなる。
散髪屋には間に合いそうにないし、間に合ったところで今度は本屋に寄る時間がなくなる。
髪の毛の鬱陶しいのと新刊を秤にかければ新刊が重いに決まっているので、なんばへ。
客の相手で気力が無くなっていて、面倒なので旭屋で済ませる。
手に入らないものもあるが、そっちは急がないからまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地方自治法施行60周年

 お昼に弁当を買いに言ってサイフから500円硬貨を取り出したら、何か違う硬貨だったので、1000円札で出し直す。
事務所に帰ってから調べてみたら地方自治法施行60周年記念の500円硬貨で京都のものだった。
どこで混ざったのだろう。
まあいい。
せっかくの記念硬貨なのだから保管しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨、逃げ出したい朝

 朝から雨である。
鬱だ。
このまま布団に籠もっていたかったが、そうもいかない。
だらだらと起きて会社へ行く。
そして雨なので0にゃんこ。
雨で湿っているのに心に潤いがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

それなんて『プリズナーNo.6』?

 帰りになんばへ。
本来なら今週は月曜日から買う本があったのだが、どうにも面倒だったので今日までずれこんでしまった。
今日の目的は、それら買いそびれている本と

鉄腕バーディーDECODE (ガガガ文庫) Book 鉄腕バーディーDECODE (ガガガ文庫)

著者:浅川 美也
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アニメ版の中杉さんをメインにしたオリジナルストーリーということで中杉さんかわいいよ中杉さん。
 折込でサンデーGXで連載されている『ぷりぞな6』というマンガがプッシュされていた。
ざっと目を通して思ったことは、それなんて『プリズナーNo.6』(笑)
どう考えても元ネタはあれだな。
マニアックな。
追記:パトリック・マクグーハン氏が1/13に亡くなられていた。
心よりご冥福をお祈りします。
 そして予定より1日早く出ていた

星虫年代記 1 星虫/イーシャの舟/バレンタイン・デイツ (朝日ノベルズ) Book 星虫年代記 1 星虫/イーシャの舟/バレンタイン・デイツ (朝日ノベルズ)

著者:岩本 隆雄
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ぶ、分厚い(笑)
今回も加筆修正ありとのこと。
部分的に新潮社版に戻したところもあるとか。
おまけの短編は星虫事件から1年半後の友美と広樹の話。
年輝とイーシャも意外な形で登場します。
年輝がアメリカにいたので、ひょっとしてひろしがアメリカで修行した時の師匠って年輝じゃないかとか思ったが、ひろしがアメリカに渡ったのってもっと前だな。
それに師匠は河崎流を破門されているということだったから、やはり別人か。
 追記:『真話』読み直したら師匠は還暦過ぎてるって書いてあった。
あとがきにもありましたが今回は『星虫年代記<1>』ということで当然<2>が出る予定だそうです。
今回同様、鵺姫2巻分+短編という形でしょうから楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

予知? テレパシー?

 

今日、例の種子島の安納芋を買って実家に行ったら、「ちょうどそれを食べたいと思っていた」と母親から言われた。
通販雑誌でちょうど紹介されていたのを見て欲しくなったと言って、その雑誌を見せられた。
たしかに種子島の安納芋と書かれている。
単なる偶然だろうが、どうも母はそういうことが多い。
実家にいた頃、昼で外食したメニューと同じものが夕飯に用意されてることが多かったこととか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やられたorz

 仕事中に急に別件の話を振られる。
そっちに対応して席に戻ってみると、さっきまでやっていたExcelが消えている。
慌てて立ち上げて確かめてみるが、席を離れる時にセーブしたと思ったのに2/3のデータが消えていたorz
またやり直しかよ。
どうもうちのExcelは挙動不審なところが多くて困る。
と思っていたら犯人は俺だったorz
別件もExcelでデータを使っていたので呼び出して、プリントアウトして、終了させた。
そのデータだけでなくExcelそのものを終了させたんだ。
データが変更されているから保存してから終了しますかと聞かれたのだが、そのデータを変更した覚えがないので、へたにセーブしてデータが壊れたらまずいとと思って「いいえ」ってやったんだ。
せかされて仕事をするとろくなことがないといういい例だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イモちゃん

 昨日の焼き芋がおいしかったので、今日は昼休みのうちに買いに行く。
本当は夕方に会社を抜けて買いに行くつもりだったのだが、急な来客の予定が入ったので早めに動いた。
どのみち実家へ持っていく頃には冷めているだろうからレンジでチンしないといけないだろうし。
新聞紙で包んでくれるのだが、持って帰る時、柔らかすぎて握りつぶしてしまわないか心配だった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090219neko 今朝は1にゃんこ。
結局、マンションに戻らず実家から直接、出社することにしたので、0にゃんこかと諦めていたのだが、道端のゴミ袋と戯れるにゃんこを発見したのでパチリ。
後で見たら目をつぶっていた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんだか追われている

 帰りに安納芋を買って帰ろうとしたら、もういなくなっていたorz
どうやら昼間しかいないようだ。
 それでも実家へ顔を出したのは豆ご飯に釣られたから。
『ヘキサゴン』を観て、昨夜の『みなみけ』を観る。
『みなみけ』マコちゃん大活躍だな。
今まで出番がなかったのを取り戻す勢いだ。
そしてHDDの残量がやばくなっているのに気付く。
おいおい、この間だいぶと空けたはずだぞ。
いつのまにこんなに入ってるんだ。
とりあえず観たら消す『ライドバック』から観ようとするが、半分くらいまで観たところで、そんな時間があればムーブするものを片づけた方がいいと思い、ドラマとかのCMカット作業に入る。
ファイナライズすればPS3で観られるしな。
そして気付くと11時過ぎていた。
帰るのも面倒なのでそのまま泊まることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

種子島の安納芋

090218imo 昼の弁当を買いに出たら、焼き芋の屋台が出ていた。
いつものと違う焼き芋屋で『種子島の安納芋』と書かれていた。
100円と書かれているので試しに買ってみる。
帰って新聞紙の包みを開けたら小さいものが2つ入っていた。
食後のデザートにと思い、1つだけ食べてみる。
無茶甘で柔らかい。
もうほとんどスィートポテト状態。
これは一度、実家のお土産に買って帰らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090218neko 今朝は2にゃんこ。
地震のせいか、中型犬の散歩をしている人がいるせいか、とにかく今朝は地上にいたのはこのにゃんこだけ。
もう1にゃんこは屋根の上で寝てた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第2回MMD杯

個人的にツボにはまったのが↓

選曲とかもいろいろとくるものがあるが、現時点でのMMDメンバーが咲音メイコ以外全員登場している。
兄さんオチ担当かよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フィギュア違いだよな(笑)

第4回あなたが選ぶオタク川柳
 インターリンクが募集しているオタク川柳の優秀作をみんなの投票で決めるというもの。
第4回とかなってるけど、本当かよ。

フィギュアなら 浅田真央より 綾波レイ
セル、神父 中身はVの字 アナゴさん
忘年会 酒とガンオタ 混ぜな危険

個人的にはこの辺がツボ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

雪の降る町を

 なんだかんだでお昼が遅くなる。
ようやく用事で外出したついでに弁当を買って帰る。
細かい雪がちらほらと降っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090217neko 今朝は3にゃんこ。
いつもの公園を通ると、かろうじて屋根の上の2にゃんこだけでがっかりしていたら、ショートカットのための路地で←のにゃんこに出会う。
トタンの向こうに誰かいるのか、近づいてもなかなか逃げようとしなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これでどうだ

Chkokue いろんなところをうろうろして、ようやく解決策を見つける。
これでだいぶとましになっただろう。
まあ、まだいくつか不具合があるのでぼちぼち直していかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090216neko 今朝は3にゃんこ。
天気が悪いせいか、気分がどうもすっきりしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

左右が逆

Eureka06 『エウレカセブン』第2話を見ながら、前回のエウレカは左右が逆だったことに気付く。
まあ左右反転だけならすぐ出来るので、ついでにいろいろと手を加えることに。
テクスチャー貼ったりとかしようとしたが、どうしてもうまくいかず断念。
面毎に色を塗ることにする。
最初は、ベースとなるボディの一部が服と干渉してはみ出すので、ボディの方を部分的にカットしようとしたが、なんかうまくいかない。
結局、服の方を体に合わせることに。
途中、何度も六角大王が落ちるので、セーブをこまめにしながら作業する。
なんとか出来上がってさしスタに放り込んでみたが、まだポーズによっては一部ボディが服からはみだす。
仕方ないので出来上がった絵の方を修正する。
Nawatobie この程度のポーズなら大丈夫だろうと思ったら、手首のひねりに袖口がリンクしてねじれてるorz
まだまだ道のりは遠く険しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

久しぶりのトレイン

090215train 実家から味噌を買ってきて欲しいと頼まれる。
実家の母は最近こだわりがあって、味噌は北海道味噌というやつでないとだめとのこと。
いつものスーパーではしばらく前から姿を消している。
同じ値段で他の味噌も試したがどうもよくないらしい。
駅前のスーパーにあるにはあるが、値段がいつものスーパーより1.5倍以上するので、久しぶりに玉出まで足を伸ばす。
ついでなので、カメラを持って大阪城公園へ。
久しぶりにロードトレインを見た。
 帰りに玉出に寄るがやはり北海道味噌はなし。
敗北感を味わいつつ仕方なく駅前のスーパーで買う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

02月15日のココロ日記(BlogPet)

さいださんって意外にないところがありますね♪でもココロはそこが好きですよ。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

仮面ライダーはこうでないと(笑)

 SATに教えてもらったようつべ画像。
『仮面ライダー THE FIRST』と『仮面ライダー THE NEXT』の画像に昔のライダーの音楽や音声をあてたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生暖かく見守ってください

イーグル・アイ スペシャル・エディション (2枚組) [DVD] DVD イーグル・アイ スペシャル・エディション (2枚組) [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2009/02/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 昨日、届いていたのだが、なんとなく観る気になれず放置。
夜にSAT兄のところに行くので、その時にみんなで観ようとか思ってしまう。
で、結局ずるずると引き延ばしてきたのだが、観てみると意外とおもしろい。
期待していなかったせいもあるが。
つっこみどころ満載だが、勢いとたたみかけるようなスピード感でなんとか保っている。
しかし、なんで知性を持ったコンピューターってバカな真似をするんだろう。
もう少し寛容になってほしいものだ(笑)
 SAT兄は相変わらずPS3で『ガンダム無双2』をやっている。
本人が「自分でもアホだと思う」と言うくらいの入れ込みよう。
こっちはこっちでPSPの『ギレンの野望 アクシズの脅威V』にはまっているので同じアホなのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

姉さん、さしスタはよくわからないです

Rokurokubi これが噂のろくろっ首現象。
骨を弄って入れ直したりしているうちに治るんだが……
Eureka 今度は顔が少し歪む。
まあBS11放映記念ということですよ、姉さん。
中の人繋がりで前向きなレントン「みんなで一緒にグレートウォールへ行くぞぉ。けってー!」
Renton 標準データの組み合わせだけのかなりやっつけなレントン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チョコバナナオ・レ

 飲み物を切らしたのでコンビニに買いに行く。
明治の『チョコバナナ オ・レ』というのを買ってみる。
パッケージにビキニのバニー風の姉さんの絵が描かれているやつである。
なんとなく今日は良いことがなさそうなので、どうせならとはずれっぽいのを買ってみたのだが、これが意外といける。
嬉しい誤算だ。
Chocolatebanana

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

技術後退国ニッポン

パイオニア、薄型テレビ撤退を発表、1万人を削減
 パイオニアというのは昔から映像技術が優れていて、レーザーディスクプレイヤーの頃にも、買うなら値段が高くても発色の良いパイオニア、というマニアな人がいたのだが……
朝から某番組司会者もプラズマテレビの発色が良いのに残念だとコメントしていた。
この不景気ではやはり質より値段ということなのだろうか。
むろん安くて良いものならそれにこしたことはないのだが。
だから一般大衆は値段と見比べて10の品質で値段が高いものより8の品質で安いものという流れだな。
ベータしかりHD DVDしかり。
より綺麗な画像より、多少汚くなってもいいから大量に詰め込める方がコストパフォーマンスがいいんだ。
技術的に優れていてもコストが大衆のニーズに見合わなければ淘汰される。
連邦がガンダムの量産化を考えて陸戦型ガンダムを試作したけど、量産出来るほどコストは減らせなかったので、やっぱりGMを量産することにしました、というのと同じだ。
まあ資金にも資源にも限りがあるので、無闇に高機能機を作るより安い量産機を大量に作って物量で攻めるのがセオリーだし。
いや昨日『ギレンの野望』の新作(マイナーバージョンアップ?)が出たからつい。
新しくテム・レイ編が追加されていてワロタ
Zの世界で復活したテム・レイが技術屋を集めてティターンズとアクシズ相手に戦うという素晴らしい世界観。
冒頭でいきなりテム・レイとフランクリン・ビタン(カミーユの父)の会話が笑える。
息子に手を焼くフランクリンにテムが言った言葉が「科学の力で息子のこともなんとかなる」
酸素欠乏症、治ってないやん。
しかもいざ始めてみたら、フランクリンがパイロットでMK-IIじゃなくてMK-IIIに乗ってるし。
ちなみにMK-IIIは生産出来ない。
さらに生産出来ないニューガンダムやEXガンダムまでいるし。
ひょっとしてパイロットが勝手に改造しているのか。
さすが技術屋集団。
……えーっとなんの話だっけ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

年がバレる

 初めて自分の小遣いを貯めて買ったレコード……
たぶんアニメのソノシート系だと思うのだが……
ソノシートなんて年がばれるな。
ただほとんど記憶に残ってないのはどういうことだろう。
ソノシートではなくレコードたと『スパイ大作戦のテーマ』だったはず。
小学生のくせに『スパイ大作戦』や『謎の円盤UFO』といった海外ドラマに夢中になっていたんだよな。

コネタマ参加中: 初めて自分で買ったCD(レコード)を教えて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ATOKは結構、賢いんだが……

 俺は基本的にATOKを使っている。
学習能力も結構あるので、誤変換してると思ったら大抵こっちのタイプミスだったりする。
それでもたま~にやっちゃってくれるので、比較的記憶に新しい誤変換を2つ紹介しておこう。
「視察の件」→「刺殺の剣」
仕事のメールでタイトルを入れる時にやった誤変換。
別に相手に殺意を持っていたわけではない。
「良いお年を」→「良い落しを」
年末にやった誤変換。
オチてないから。

コネタマ参加中: あなたの笑える変換ミスを教えて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

13日の金曜日

 朝から鬱。
いつもはずれるカウントダウンは1位orz
天気も悪い。
にゃんこもいない。
そして気が付いた。
今日は13日の金曜日だorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バレンタインデーか

 帰りになんばへ寄って買い物。
まるわに寄ったら

マップス・シェアードワールド 2 ―天翔る船― (GA文庫) Book マップス・シェアードワールド 2 ―天翔る船― (GA文庫)

著者:葛西 伸哉,笹本 祐一,新城 カズマ,友野 詳,西野 かつみ,山本 弘
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

がすでに出ていた。
口絵のカラーイラストがあらいずみるいだったり、合間にあろひろしのマンガが入っていたりと(個人的には)なにげに豪華である。
しかもあとがきを読んでみると笹本祐一は『クロノアイズ』とのクロスオーバーを書いているという。
もうどうしてくれようか。
それとバレンタインデーが近いせいか、レジでポストカードと一緒にチョコを貰った。
090212choco ケータイのカメラなので画質が悪いが、バレンタインにちなんたメッセージ入りポストカードとセットである。
なかなかあざといな>GA文庫

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090212neko1 今朝は4にゃんこ。
相変わらず落ち着きがない。
こいつ何を見てるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ろくろっ首

 風邪で調子が完全ではないので、せっかくの休みに布団に入ったままだらだら。
何故か枕元で茶色い鳥の羽を見つけて、どこから入ってきたんだと不思議に思う。
……あぁ、部屋着の上から着るダウンベストからか。
 とりあえず布団に入ったままPCに向かいごそごそと六角大王を弄り回す。
自分で一から立体を作るのは無理っぽいので、人様のデータを組み合わせて遊ぶ。
どうもまださしスタ用にデータを変換するコツが掴めず、出来上がったものをいざさしスタに放り込むとろくろっ首になったりと訳がわからない。
すったもんだの末ようやく大丈夫なデータが出来た。
Tenkou00 M「どうだ、ようやく完成したぞ」
C「あぁ、なんかそれっぽいですね」
M「あとは走っているシーンに食パンを加えて……」
Tenkou01 C「一斤まるごとかよ! しかも袋毎」
M「一枚のデータが見あたらなかったんだよ」
C「それにしてもこれは酷いだろ。もうちょっとそれっぽいのはないんですか」
M「あぁ、それならこれはどうだろう。形が似てるし」
Tenkou04 C「そうそう、やっぱりダイエット戦士としては朝ごはんはコンニャク……って嫌だよ、そんな女子高生」
M「うるさいなぁ。パンならいいのか」
Tenkou02 C「恐いよフランスパン!」
M「でもこれならいそうだろ」
C「いねーよ! つか、いてほしくねーよ」
M「しょうがないな。これならどうだ」
Tenkou05 C「まあだいぶましですね。これならありそうだ」
M「そうだろう。あっそうそう。こんなパンもあったんだ」
Tenkou03 C「クロワッサンがあるなら最初からだしてくださいよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だらだら

 とにかくごろごろするしかないので、溜まっているビデオでも観る。
バイク風のメカがロボットに変形するアレである。
あぁ、でもこのメカよく見たら4輪だわ。
『ヴァイバーズ・クリード』のことですよ。
戦争により分断されてしまった都市群。
空路と水路が使えなくなったので海の上にハイウェイ通してるんだけど、戦争の名残の自動兵器が現れては都市へ侵入しようとするので、それを未然に防ぐのを請け負っている会社の特殊部隊が主人公たち。
一癖も二癖もある連中と美女揃いのオペレーターたち。
みなさん仕事上のクールな付き合いなのだが、そんな中で新人オペレーターと新米がちょっと浮いてる。
女好きの金髪兄ちゃんがフルメタのクルスみたいだなと思っていたら、本当に狙撃兵出身かよ。
金の亡者と呼ばれている女は自分の隠し子に送金するために、金を溜め込んでいたのか。
皮肉なことに娘は新しい両親の元で大切に育てられて、実の母親はすっかり忘れ去られていると。
そんなこんなでお仕事上のドライだったお互いの関係がちょっとずつではあるが変わってきているという感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本当に出るんだ

星虫年代記 1 星虫/イーシャの舟/バレンタイン・デイツ Book 星虫年代記 1 星虫/イーシャの舟/バレンタイン・デイツ

著者:岩本 隆雄
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 まさか本当に出るとは思ってませんでした。
いつものパターンで、文庫2冊+書き下ろし短編という形です。
次は鵺姫かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090210neko 今朝は5にゃんこ。
なんか落ち着きなくうろうろしているのが多くて写真が撮れたのはこれだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

02月09日のニセココロ日記(BlogPet)

さいださん、風邪で寝込んでるんですか?
Kaze

*このエントリは、ブログペットのココ□が書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

最強勇者ボカロ軍団

 キオさんの六角用ボカロたちをさしスタ用にいろいろと弄ってみる。
どうも六角大王自体をちゃんと理解してなかったので、骨を入れ直すと変なところまで変形してしまう。
マニュアルをあっちこっち読み飛ばしながら、なんとかそれっぽいものが出来る。
表情や手の形まではまだ無理なので六角大王に頼ることになるが、いちおうポーズとかはさしスタデータにはめ込むことが出来るようになった。
キオ式ボカロ軍団にルオ式カイトで遊んでみる。
Vcar Vstand Vsonota

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サバじゃねー!

 先日届いた『グーグーだって猫である』を観る。
最初はなんか麻子先生じゃなくナオミの話のような感じだったが、ちゃんと麻子先生の話になったかと思ったらナオミの話で終わった。
話としての軸がブレている感じだがグーグーかわいいよグーグーで観るのが正しい見方だと思うのでまあいいか。
それと吉祥寺はいい町だね。
あのまん丸いサトウのメンチカツ食べてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

02月08日のココロ日記(BlogPet)

きな臭い神様をココロは一生愛します!!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ファイナルフュージョンしょうにん(やる気なし)

 いまひとつ調子が悪いのとタイミングを逸したのでなんかやる気のないガオガイガーVer.2が来た。
090207ggg1 090207ggg2 というわけで、投げやりに各マシンとゴルデイマーグを並べてみる。
一応、ステルスガオはステルスガオーIIに換装した状態で撮影。
090207ggg3 090207ggg4 090207ggg5 ふぁいなるふゅーじょんしょうにん。
がおがいが~。
まったくやる気ないな。
090207ggg6 今回の改良点と言いつつ評判の悪い可動式の手。
あまりビシッと決まらない。
090207ggg7 これも改良と言いつつ意味がないようなフェイスオープン。
090207ggg8 ごるでぃおんはんま~
090207ggg9 へるあんどへぶん。
専用の手がついているのだが……
取り替えようとしたら可動式の右手のジョイント部が取れたorz
はめ直したら一見、元通りみたいだが、取り付け部がバカになってるみたいで強く引っ張ったらすぐ外れるorz
そして強く引っ張らないと腕から外れないので、結局、手を外して、残ったジョイント部だけ、その都度ラジオペンチで引っ張って取らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆる~い感じの話

 昨日、届いた『純喫茶 磯辺』を観る。
う~ん、イマイチ。
もっと笑える映画かと期待していたのがまずかったかな。
かといって感動系というわけでもないし。
ゆる~い感じの映画だった。
途中まで素子さんが実は男だったとかいうオチを予想したりしていたんだが……
カプチーノの泡に絵を描くのを練習するエピソードとかもなかったし。
もともと喫茶店をやろうとしたきっかけがあれだったし、ジャケットとかでもそういうのを押しているような感じがしたのだが結局そういう話はなかった。
後、主演の仲里依紗がでかすぎて女子高生に見えないのも困ったものだ。
同級生役の子と並ぶと余計にそのでかさが目立って違和感がある。
ああいうのって撮り方次第で誤魔化せるはずなんだけどな。
それともあえて大きく見せているのか。
……身長の話だよ。
Isobe ちょうどこんな感じ。
ただ『ケータイ捜査官7』のご隠居(ミッキー・カーチス)が常連客で出ていたのには笑った。
風格があるからマスターと間違われるというギャグを繰り返していたが、もう少ししつこくてもよかったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

柔王丸と桜姫

 帰りになんばへ寄ってFigmaを買う。
0902063461 0902063462 0902063463 0902063464 『プラレス3四郎』の原作版『柔王丸』と『桜姫』
アニメには『桜姫』はそもそも出てなかったと思うが。
原作でも戦う時だけ擬人化されていたので擬人化バージョンと言ってもいいかもしれない。
原作は後に続編の『プラレスラーVAN』っていうのも描かれたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どこに仕舞ったっけ?

 QUMAYさんのブログを読んで、そう言えば泡坂妻夫さんの『湖底のまつり』は俺が落札したんだと思い出す。
まだ読んでないや。
ちょうどいい機会だから、次はそっちを読もう。
ただ……どこに仕舞ったっけ?
最近、増えてきたAmazonの箱の有効利用として、年末の大掃除で本を箱詰めして積んだりしたんだが、表書きも何もしてない。
だいたい同じ作者やジャンルでまとめたはずなんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だから早すぎたと言ってるんだ

 DVD買ったら初回特典にUMDが付いてたというのはまだましな方。
だってPSP持ってるから。
初回特典にHD-DVDが付いてきた時にはどうしようかと思ったよ。
そんなの再生するプレイヤーないし。
しかも発売されたのが東芝が撤退した後だったりしたら、なおさら痛々しい。
メーカーもまさか東芝が撤退するとは思ってなかったんだろうな。
おかげでうちにはHD-DVDが3枚もあったりするんだよ、これが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

お昼の収穫物

 昼休みに例の書店へ。
収穫物は

そして名探偵は生まれた (祥伝社文庫 う 2-3) (祥伝社文庫 う 2-3) Book そして名探偵は生まれた (祥伝社文庫 う 2-3) (祥伝社文庫 う 2-3)

著者:歌野 晶午
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉上 (講談社プラスアルファ文庫) Book 筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉上 (講談社プラスアルファ文庫)

著者:アンブローズ・ビアス
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉下 (講談社プラスアルファ文庫) Book 筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉下 (講談社プラスアルファ文庫)

著者:アンブローズ・ビアス
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『そして~』は歌野晶午さんの密室もの3編を収録したもの。
『悪魔の辞典』は俺の高校時代に流行っていたんだよな。
その時はまだこんなに分厚くなかったけど。
たしか同時に筒井康隆氏の『乱調文学大事典』も流行っていた。
今度SATやSAT兄に会った時に見せたら受けるだろうな。
それとも持っているだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ(写真なし)

 今朝はかろうじて1にゃんこ。
どうやらお食事中らしい。
柵の向こうから声だけ聞こえる。
ひょっこりと顔を出してくれたのが1にゃんこだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっとマコちゃん登場

 とりあえず『ライドバック』第4話。
いよいよテロとか出てきて話がきな臭くなってきた。
しかしどうみても治安維持軍の方が悪役っぽい(笑)
 続いて『みなみけ おかえり』
季節は夏かよ!
千秋のクラスのプール開き。
『おかえり』になってから初登場じゃないか>マコト
そして南家でもマコちゃん登場。
相変わらず冬馬が男でマコちゃんが女だと思っている藤岡と、男からぺたぺた触られることに拒絶感が出てきている冬馬が笑える。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

久しぶりの読了

神様のパズル (ハルキ文庫) Book 神様のパズル (ハルキ文庫)

著者:機本 伸司
販売元:角川春樹事務所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

綿貫は卒業のための単位取得と就職活動でキリキリ舞状態の大学生。
単位取得というより片思いの彼女と一緒にいたいという思いからとったゼミで担当の鳩村教授から不登校になっているゼミ生の面倒を頼まれる。
頼まれるといやと言えない性格の綿貫は、その飛び級で大学生になった16歳の天才少女・穂瑞沙羅華を訪ねる。
頭が良すぎるせいで引き籠り、すっかり隠者と化している穂瑞の尊大な態度に少し頭に来た綿貫は、偶然知り合った聴講生の老人・橋詰の「無からどうやって宇宙が出来たのか」という疑問をぶつける。
やがて穂瑞はゼミのみんなを巻き込んで「宇宙創造は可能か」という議論を始める。

 以前、イベントでゲットしたものをようやく読了。
鞄に入れてちょっとずつ読んでいたのだが、結構、時間がかかってしまった。
どうも主人公で語り手でもある綿貫に途中から感情移入出来なくなってしまい、読むスピードが落ちたのだが、クライマックスの穂瑞の暴走あたりからは一気読み。
ただラストの普通の女の子に戻った沙羅華にどうにも違和感が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キャストオフ

 そう言えばシルバーチャリオッツってキャストオフ出来たんだよな。
超像のはキャストオフ出来るんだろうか。
まあ書いてないと言うことは出来ないんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

訃報

 作家の泡坂妻夫さんが亡くなられました。
個人的には『11枚のトランプ』や短編集『天井のトランプ』くらいしか読んでなかったですが、好きな作家さんでした。
ご本人が奇術愛好家でもあり、上記2作品も手品をネタにした推理小説です。
『天井のトランプ』の主人公は引退した美貌のマジシャン曾我佳城(そが かじょう)で、その後もシリーズが続いていたそうです。
講談社文庫から2003年に『奇術探偵曾我佳城 全集』が『秘の巻』『戯の巻』の2分冊で出ているのですが、すでに絶版みたいです。
これを期に復刊してくれないかなぁ、などと不謹慎なことを考えてしまいました。
心よりご冥福をお祈りします。

泡坂妻夫さんを悼んで

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

予想通り

 仕事で人と会うため出かける。
出かける前にメールを一応チェックするがその後、動きなし。
帰りに朝の分をコンビニで支払うため支払い票を持って出る。
仕事を終えて会社に帰る途中でコンビニで支払いを済ませる。
会社へ戻ってメールをチェックしたらVer.2の支払いメールが来ていたorz
まあ想定の範囲内だ。
またコンビニへ行って支払いを済ませておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鬱だ

 昨夜から実家に泊まり込んで背広で出勤。
だいたい背広で出勤するってことはろくでもない仕事があるということで……
にゃんこにも会えないし鬱。
メールをチェックしてたらAmazonから支払いメールが!!
GGG2かと思ったら明日発売のDVDだったorz
いやそっちも楽しみといえば楽しみなんだけど、テンションが違うから。
沢村神社のおみくじ……「大凶」orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

俺の勇気は……死んでるorz

 明日は背広で出社なので実家に泊まる。
数日前から実家の2階の居間にブレイブ合金スターガオガイガーが飾ってある。
090204ggg Ver.2が出たので比較をしようとVer.1を出してきたのだ。
わざわざミクロマンの凱兄ちゃんまで出してきて。
ところがwktkしながら待っていたのにkonozamaくらってまだVer.2が届いてませんorz
ここしばらく仕事で鬱なことが立て続けにあったし、これからもしばらく続きそうなので、これを見ては勇気を補充していたのだが、さすがにそろそろダメみたい。
もうどうにでもな~れ、てな感じで、もう仕舞うことにする。
仕舞った途端、支払いメールが来たりして(笑)
まあいいや。
もう他のサイトとかで比較はやってるから、今更うちでやる必然性もないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こんどはバニーだ

090204sasisuta 昨日に引き続き、可動Fさんの新しいデータがUPされていました。
今度はバニーガールだ!!
さしスタ標準にもバニーさんはあるんですが、体型がね……(爆)
090204bunny ちなみに真ん中のがさしスタ標準データの人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090204neko 今朝は6にゃんこ。
滑り台大人気だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東北東に進路を取れ

 母親がパートに行っていた会社が1月いっぱいで閉鎖するということだったので、2月から実家にいる。
暇なので今年は太巻きを作ってくれるという話だった。
実のところ市販のものでは、俺の体が受け付けないものが入っていたりするのだ。
昔はそうでもなかったのだが、最近のは100%ちかく俺にとっての有害物質が入っている。
というわけで今年は実家で東北東を向いて太巻きを食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だらだらと

 帰りになんばへ。

CLANNAD AFTER STORY 3 (初回限定版) [DVD] DVD CLANNAD AFTER STORY 3 (初回限定版) [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/02/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これだけは一応、リアル店舗で買っている。
別に意味ないけど。
今回で有紀寧シナリオ終了。
いよいよAFTER本編突入。
 あと、昨日のドール用にニーソを買う。
普通の靴下やパンストならあるのであえてニーソで。
他にもあった方がいいものもちょこちょこ買う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

挑発にのるなァーッ! さそっているんだーッ!

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 3.シルバー・チャリオッツ Toy 超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 3.シルバー・チャリオッツ

販売元:メディコス
発売日:2009/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 超像可動シリーズでジョジョが出るそうです。
1月末がスター・プラチナで2月末が承太郎、そして3月が↑のシルバーチャリオッツ。
オプションのアイテムがアヌビス神。
しかもノーマルと折れた状態の二種類って……
困ったもんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新手のVocaloidかッ!

090203vocaloid 可動Fさんのさしスタ用アイドル風衣装がアップされていたので、早速一枚。
さしスタでルカ姉と合わせてみたら元データの身長差のせいでなんか奇妙な感じに。
ルカ姉は無理矢理さしスタデータにしたからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鬱だ……

 昨夜のハイテンションもどこへやら。
朝からどよ~んとした気分。
つーか、起きられない。
仕事生きたくないよ~。
というわけにもいかないのでノロノロ支度してマンションを出る。
せめてにゃんこたちを見て心を癒やそうと公園に入ったが、何故かこういう時に限って誰もいにゃいorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人形師

 先日の『空の境界』を観て、球体関節人形ってやっぱり色っぽいよなぁと思ってしまう今日この頃。
ただ可動人形好きーとしては、球体関節人形ってあまり関節が曲がらないからちょっとあれなんだよな。
なのでドール素体だとボークスのネオエクセレントボディが好きだったりするのだが、腰から足にかけてのラインがおデブふくよかなのでパンツ系は履けないことが多い。
なので次点でオビツドールがよいのだが……
オビツドールだとネオエクセレントの半値くらいだし。
最近はオビツドールはボークス素体とは別方向への進化をしていて、素体にソフト素材を被せて継ぎ目を無くそうしている。
ボークスでもシームレスボデイというのはあったが、こちらは全身をコーティングしたためかえって可動範囲を殺すことになっていたが、オビツは部分的に要所を隠すことでこの問題を解決している。
090202doll0 これはボディをばらしたところ。
はめ込み式でここまでは道具なしにばらせる。
ヘッドは別売りだが、写真のような完成品も売っている。
ただし完成品だとボディの倍くらいの値段になるが(笑)
これは外皮が胸部と腹部で分かれているパターン。
腹部と腰部で分かれているのもある。
090202doll3 裸のままだとなんなのでとりあえず服を着せてみる。
1/6(27cm)ドールなので今日買った響鬼さんと並べるとこれくらいの大きさ。
手は差し替え用に別売りされているもの。
090202doll2 しまった靴下がない。
服を買った時についでに買っておけばよかった。
いや、今日はこの服が安かったからつい買っちゃったんだよね。
さて後の写真はしまっておこうね。

続きを読む "人形師"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さらにいろいろと

 さらにいろいろと買い物。
今度はフロイラインリボルテックのバニーハルヒ。
Figma長門と並べて撮影。
090202haruhi1 090202haruhi2 やはりでかいな。
顔は3種類附属で、小道具はベースの他に団員募集のプラカード。
もう一種類の顔は普通の顔だったので割愛。
首のリボが固くて交換するのが面倒なんだよ(爆)
Pinky 続いてPinky:st.の8期生。
前回の7期生はかなり個性が強かったせいか、今回はおとなしめ。
ひとりだけこの時期にしては寒そうな格好だが(笑)
ちなみにさっきから一緒に写っている響鬼さんも新作。
S.I.C.極魂という新シリーズ。
S.I.C.造型でこのサイズにしてはそこそこ可動する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いろいろと買い出し

 帰りになんばへ出ていろいろと買い込む。

コードギアス 反逆のルルーシュ  生徒会事件簿 R2 (角川スニーカー文庫) Book コードギアス 反逆のルルーシュ  生徒会事件簿 R2 (角川スニーカー文庫)

著者:朝香 祥
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おなじみミレイの無理難題に振り回される生徒会役員たちの日常を描いたパラレルストーリー第2弾。
今回はお花見、花火大会とミレイの卒業、そして文化祭の巨大ピザの話(笑)
パラレルワールドということで、ロロはもうひとつのランペルージ家の人という設定になっている。
まあ本家とか分家とかあるんだろうな。

デカガール 1 (1) (KCデラックス) Book デカガール 1 (1) (KCデラックス)

著者:長崎 尚志
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 同じ作者の『金魚屋古書店』と一緒に購入。
今度は原作付きの刑事物。
主人公は動物に囲まれて暮すうちに嗅覚が異常に敏感になって、匂いで動物の感情がわかるまでになった刑事見習いの女の子。
その嗅覚を武器に難事件に挑むというもの。
 それから買わなかったけどこんなものが出ていた。

ここだけのふたり! 10 (10) (アクションコミックス) Book ここだけのふたり! 10 (10) (アクションコミックス)

著者:森下 裕美
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

完結ということだが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

忙しい

Haku  週末もいろいろあったが、なんか仕事も忙しい。
おかげでブログの更新もままならない<コラコラ
なんかいろいろと弱音ハク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

090202neko2 今朝は6にゃんこくらい見かけたが犬の散歩が乱入してきて散り散りに。
かろうじて滑り台のところで隠れていたやつとかをパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さっさと忘れよう

 『ギララの逆襲』観た。
うわぁ仮面ライダーファムとドレイクだぁ。
キャプテンウルトラやハヤタもいるぞ~。
さぁ、次のDVD観ようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

02月01日のココロ日記(BlogPet)

今度、ブログ妖精の世界にさいださんを連れていってあげますね!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »