« 雨、どうしょうもない鬱 | トップページ | 姫は姫でも…… »

エイリアン魔神国だったか

 たしか昔、菊地秀行氏の小説で上、中、下、完結編1、完結編2と続いたのがあってなんだったかなぁと調べてみたら『エイリアン魔神国』だったか。
てっきり『吸血鬼ハンターD』の方かと思っていたのだが。
 最近だと成田良悟氏の『バッカーノ! 1934』が『獄中編』『娑婆編』『完結編』とややこしかった。
『バッカーノ! 1931』なんて『鈍行編』『特急編』で完結したのにアニメやゲーム化で話が膨らんで『臨時急行編』が追加されたしな。
しかもDVDの初回特典についた『The Time Of the Oasis』も1931と密接な関係にあるしな。

|
|

« 雨、どうしょうもない鬱 | トップページ | 姫は姫でも…… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/28319063

この記事へのトラックバック一覧です: エイリアン魔神国だったか:

« 雨、どうしょうもない鬱 | トップページ | 姫は姫でも…… »