« 残酷な怪人の事件 | トップページ | 踊るの好き好き »

近頃、涙腺が弱くなって

パコと魔法の絵本 特別版(2枚組) [DVD] DVD パコと魔法の絵本 特別版(2枚組) [DVD]

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2009/03/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 のっけから一階がハワイアンタヒチダンスの教室というわけのわからないものと、二階がオタクの巣窟というこれまた一般の人にはわからないものが詰まった屋敷から始まる。
阿部サダヲ演じるエキセントリックに謎の老人が訪ねてきて、その屋敷の息子に昔話を語り出すのだが……

 

 この監督の作品は『下妻物語』しか観てないのだが、そのビビットな映像は、今回さらに磨きがかかっていて観る人を選ぶと思う。
いわゆるおとぎ話のような物語なわけだが。
事故の後遺症で1日しか記憶が持たない少女と、傲慢で我が儘で嫌なジジィが心を通わせるという、所謂いいお話。
クライマックスには「さぁ泣け!」と言うような展開も用意されていて、俺もその罠に見事にはまってしまったくちだ。
本当に最近は涙腺が弱くなったよな。
 昔、飛び出す絵本というのがあった。
いや、もちろん今でもあるが。
俺も幼い頃、何冊か持っていたもんだ。
最近のは、なんか凄いことになっているらしいが。
俺の持っていたのは凸凹コンビがあちこち冒険をするというシリーズものだったのだが、今となっては登場人物の名前どころかタイトルすらすっかり忘れてしまった。
なんかわくわくしながら読んでいたのは憶えているのだが。

|

« 残酷な怪人の事件 | トップページ | 踊るの好き好き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近頃、涙腺が弱くなって:

« 残酷な怪人の事件 | トップページ | 踊るの好き好き »