« 職人さんいらっしゃい | トップページ | ストレスが地球をダメにする »

ワトスン博士を救え

エノーラ・ホームズの事件簿 ワトスン博士と奇妙な花束 (ルルル文庫) Book エノーラ・ホームズの事件簿 ワトスン博士と奇妙な花束 (ルルル文庫)

著者:ナンシー スプリンガー
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 シャーロック・ホームズの妹エノーラ・ホームズが活躍する翻訳物第三弾。
前回の失態で兄たちに自分が変装して仕事をしていることを知られてしまったと思ったエノーラは、仕事をやめて下宿へ引き籠り、兄たちの追跡の魔手をかわそうとしていた。
しかしそこへワトスン博士失踪の報が。
ワトスン博士には恩もあるのでなんとかしたいが、兄と顔を合わすわけにはいかないエノーラは絶世の美女に変装してワトスン婦人に会いに行く。
そこで彼女が見つけたのは奇妙な花束だった。
その花束に込められた悪意を見抜いたエノーラは……
 今回もエノーラと母親は新聞の投書欄で暗号を使ってやりとりをしているのですが、マイクロフトがそれに気付き、ニセの暗号文を使ってエノーラをおびき寄せようとします。
しかし、文面に母親が使いそうもない言葉があったのと、母親が出した別パターンの暗号文に気付き、マイクロフトの暗号を逆手にとってワトスン博士の救出に利用します。
しかし母親の出してきた暗号文がなんか「エノーラ、後ろ、後ろ」みたいで笑ってしまった。

|
|

« 職人さんいらっしゃい | トップページ | ストレスが地球をダメにする »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/28496662

この記事へのトラックバック一覧です: ワトスン博士を救え:

« 職人さんいらっしゃい | トップページ | ストレスが地球をダメにする »