« 撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ | トップページ | 記憶違い »

一日遅れ

Tropic  Amazonから『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』のDVDが届く。
もう一日早ければSAT兄に観せられたのに。
とにかくやりすぎ(笑)
映画館のCMや予告のパロディから始まるのだが……
ユニバーサルのマークは本物との違いがわかったがニューラインシネマはどこが違うのかとうとうわからずじまい(笑)
FOX SEARCHLIGHTって20世紀FOXの子会社かよorz
マイナーどころの映画しか扱ってないから知らなかった。
これも何処が違うか調べないとな。
↑の写真も特典ディスクに入っていた主演3人がプロモーション企画を考えるというおふざけから。
本物のジャケットは

トロピック・サンダー 史上最低の作戦 ディレクターズ・カット 調子にのってこんなに盛り込んじゃいましたエディション【2枚組】 [DVD] DVD トロピック・サンダー 史上最低の作戦 ディレクターズ・カット 調子にのってこんなに盛り込んじゃいましたエディション【2枚組】 [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2009/04/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんか特典映像の方がいろいろふざけていてさらに笑える。
 本編はベトナム戦争に従軍した男が書いた小説を原作に映画を作ろうとした。
ところが、変に有名どころの俳優を集めてしまったために新米監督には彼らをうまく扱えずスケジュールと予算は食い潰されていってしまう。
そこへ原作者から俳優共を本当の戦場に放り込めばリアルなものが撮れるとそそのかされた監督。
隠しカメラと撮影用の爆薬をセットした元戦場へと彼らを連れて行く。
ところが早々に監督は未処理の地雷を踏んでしまい吹っ飛ぶ。
しかしこれも特撮だろうと思った俳優達は撮影(されていると思って)続行。
さらに間の悪いことにその近辺は麻薬組織のケシ畑のすぐ近くだったため、彼らをアメリカの麻薬捜査官と勘違いした地元の組織が攻撃を仕掛けてくる。
P.S.トム・クルーズがある役で出演しているのだが、非常に笑わせてもらった。

|

« 撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ | トップページ | 記憶違い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日遅れ:

« 撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ | トップページ | 記憶違い »