« 爆走! トミカヒーローグランプリ | トップページ | 変な時間に目が覚めた »

100億円あったら……

 どうにもテンションが上がらない。
録り貯めていた『東のエデン』をだらだらと観る。
結構おもしろい。
日本に10発のミサイルが着弾。
しかし意外にも死傷者が0で首相もラジオで「うかつだった」と言ったため、事件は「うかつな月曜日」と呼ばれあまり緊迫感がなかった。
大学の卒業旅行でアメリカに来ていた森美 咲はホワイトハウスの前でトラブルを起こしたところを拳銃とケータイを持った素っ裸の青年に救われる。
謎の青年は記憶喪失でケータイに残されている自宅の記録を頼りに行ってみると、そこは大量の武器弾薬と複数のパスポートが用意されているテロリストのアジトみたいな部屋だった。
青年は一応パスポートにあった滝沢 朗という名前を名乗り咲と一緒に日本へ。
ところがその時、日本に11発目のミサイルが飛来し始めての犠牲者が出る。
滝沢は自分が何者なのかを調べようと、唯一の手がかりであるケータイを元にセレソンと呼ばれる謎の存在を追う。
一方、咲にも何か秘密が……

|
|

« 爆走! トミカヒーローグランプリ | トップページ | 変な時間に目が覚めた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/29891686

この記事へのトラックバック一覧です: 100億円あったら……:

« 爆走! トミカヒーローグランプリ | トップページ | 変な時間に目が覚めた »