« 月も火星も遥かに越えて | トップページ | 06月05日のココロ日記(BlogPet) »

フラグ違い

ふらぐ//ON! シナリオが破綻しています。 (ファミ通文庫) Book ふらぐ//ON! シナリオが破綻しています。 (ファミ通文庫)

著者:高崎 とおる,坂東 真紅郎
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 以前ゆえが紹介していた本だと思ったらまったく別の新刊だった。
ゲーム会社のシナリオライターのバイトに応募した高校生の主人公。
初仕事で請け負ったのはクラスの憧れの女の子と同姓同名のヒロインが主人公。
プロフィールまで同じみたいなので社長さんに聞いてみたら、クライアントは天国で本当に彼女の人生のシナリオを書かされていることを明かされる。
手違いだとわかったものの、そのまま書き続けることを望んだ主人公のもとに鬼編集者よろしく天使が同居しに来たり、彼女の恋人役が奥手の主人公にされたり。
さらにキスをしないと世界が滅びるだなんて、そんなバカな。
 たしかフレデリック・ブラウンの短編『ミミズ天使』で天使が運命の記述に使っているタイプライターが故障して酷い目に会う男の話があったなぁ(笑)
こっちは天国からプロットだけ送られてくるのでそれに沿ったイベントやなんかのシナリオを書いてその通りに実行しないといけないらしい。
多少の齟齬なら天国でなんとかしてくれるが、キスなどのビッグイベントを実行出来ないとバタフライエフェクトよろしく大惨事に繋がるという設定。
 えーっとゆえが紹介していたのは

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫) Book ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫)

著者:田尾 典丈
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これでもないな。
こっちは現実世界にギャルゲーの内容が投影されるというネタか。

フラグの王子様 (HJ文庫 お) Book フラグの王子様 (HJ文庫 お)

著者:織田兄第
販売元:ホビージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これだこれ。
HJ文庫って置いてるところが少ないような気がするんだよなぁ。
 全然、関係ないがちょっと覚書
『ゆるめいつ』
偽春菜か……何もかも懐かしい。

|
|

« 月も火星も遥かに越えて | トップページ | 06月05日のココロ日記(BlogPet) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/29958880

この記事へのトラックバック一覧です: フラグ違い:

« 月も火星も遥かに越えて | トップページ | 06月05日のココロ日記(BlogPet) »