« 南海の大決戦 | トップページ | 朝から疲れてる »

予想外の出会い

震える血 (祥伝社文庫) Book 震える血 (祥伝社文庫)

著者:リチャード マシスン,ロバート・R. マキャモン
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 先日QUMAYさんのイベントで入手したエロティック・ホラー短編集。
イラスト代りに球体関節人形の写真を使われていることもあって以前から目を付けていたのだが、実際に手に入れてみて意外なことに気付く。
目次を見た時に「あれ?」と思ったものが3編。
「三角関係」「足音」「赤い光」
いずれもリドリー&トニー・スコット兄弟が制作総指揮を務めたオムニバスドラマ『ザ・ハンガー』にあるタイトルと同じなのだ。
各短編の頭に1ページの解説が載っているので読んでみると、それぞれの原作とのこと。
「三角関係」はかなりアレンジがきつくて原作とドラマでは違っているようだが、「足音」はほぼそのままだった。
ドラマ版の方がオチがあって好きだが。
まあ、どっちにしろこの「足音」という作品はお気に入りである。
以前にも紹介したような気がするので詳細は割愛するが。

|
|

« 南海の大決戦 | トップページ | 朝から疲れてる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/31283562

この記事へのトラックバック一覧です: 予想外の出会い:

« 南海の大決戦 | トップページ | 朝から疲れてる »