« 大阪万博 | トップページ | フレンダージェット!(変形しません) »

紅の柔肌は湯煙の彼方に

 『DARKER THAN BLACK-黒の契約者- オフィシャルファンブック トーキョーエクスプロージョン調査報告』
と言う本がある。
先日の『DARKER THAN BLACK-漆黒の花-』と同時発売だったのだが、どうにも品切れ状態になっているらしい。
そこでなんば-日本橋をうろうろして探すことに。
最終的にジュンク堂なんば店(千日前店ではなく)で最後の一冊を確保。
岩原裕二氏による短編が収録されているのだが……
タイトルが↑なんだよなぁ。
もう内容は推して知るべしというやつで。
ノリは第26話「桜の花の満開の下」
黄からの指令は、ゲートから持ち出された石を売り物にしている温泉があるというので、石の真贋を確かめてこいというもの。
黒と銀がそれぞれ男湯と女湯を調べることになるのだが……
女湯には大塚に誘われた美咲さんが(笑)
さらに女湯に入ろうとしている銀と鉢合わせたのがキコともう一人……誰だっけ?
まぁいいや。
とにかく大塚が『薔薇のモーリス』オフを企画してたらしい。
一方の男湯では黒が仮面にタンクトップで「黒の死神と恐れられた俺がなんでまたこんなことを」とぼやきながら温泉の底をさらっていると。
温泉はいるのに服脱げよと思ったらちゃんとツッコミを入れながら現れたのがノーベンバー11とジュライ(笑)
むろん人に注意するからには自分たちは裸で。
ゲートの石の噂を聞いて調査に来たようだが……
ご苦労だな>MI6
そしてはじまる黒VSノーベンバー11
電撃と氷結なんて温泉で使うなよ(笑)
その頃、エイプリルの姉さんは浴衣姿で一杯やってたとさ(爆)

|
|

« 大阪万博 | トップページ | フレンダージェット!(変形しません) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/31958246

この記事へのトラックバック一覧です: 紅の柔肌は湯煙の彼方に:

« 大阪万博 | トップページ | フレンダージェット!(変形しません) »