« ダメな朝 | トップページ | そろそろ再開するか »

私的2009小説ベスト5

 何故ベスト10ではなくベスト5なのかと言うと、そんなに印象に残った小説がないから。
単純に俺が最近、本を読んでないだけだと思うが。
1.有川浩『空の中』角川文庫
2.有川浩『海の底』角川文庫
3.成田良悟『世界の中心、針山さん3』電撃文庫
4.上遠野浩平『ブギーポップ・ダークリー 化け猫とめまいのスキャット』電撃文庫
5.野崎まど『[映]アムリタ』メディアワークス文庫
偏ってるなぁ。
ちなみに3位の『針山さん3』は短編集で中でも『工場長のドリームチェイス』が特におもしろかったんだよ。

ブログネタ: あなたが今年、読んで良かったと思う本は?参加数

|
|

« ダメな朝 | トップページ | そろそろ再開するか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/32652790

この記事へのトラックバック一覧です: 私的2009小説ベスト5:

« ダメな朝 | トップページ | そろそろ再開するか »