« カ~ラ~ス、なぜ鳴くの~ | トップページ | きょうのにゃんこ »

よし、諸君、遊びは終わりだ

ほうかごのロケッティア (ガガガ文庫 お 1-9) Book ほうかごのロケッティア (ガガガ文庫 お 1-9)

著者:大樹 連司
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 タイトルにつられて購入。
 東京から南へ千キロはなれた孤島イトカ島。
中学時代に中二病全開で覆面美少女アイドル・クドリャフカに入れ込みすぎて、クドリャフカ自身を引退に追い込むきっかけを作ってしまった過去を持つ褐葉貴人は自らの人生をリセットするためにこの島の私立イトカ島学園高校で高校デビューを果たし、進学クラスで漫才担当を演じながら過ごしていた。
しかし、そんな彼の前に現れた美少女転校生・久遠かぐや。
彼女こそ彼のせいで破滅させられたクドリャフカだった。
貴人に自分の携帯を宇宙人が擬態したものと言い、彼を宇宙に帰す手伝いをしなさいと強要するかぐや。
最初は、偶然、知り合った都立イトカ実業高校のロケット部にかぐやをあずけて終わらせるつもりだった貴人だが、自分のせいでかぐやが電波な人になってしまったという負い目もあり、いつのまにか自分もロケット部の手伝いにのめり込んでいく。
 以下、感想

 高校生達がロケットに青春をかける話だと思って読み始めたら、いきなり展開が

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫) Book AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)

著者:田中 ロミオ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

な展開になり驚かされたが、徐々に真面目にロケット製作に打ち込むようになり当初の印象を貫いた。
貴人は携帯の宇宙人をかぐやのイマージナリー・フレンドと思っているが、どちらでも話としては成立するのがおもしろい。
思わず『ケータイ捜査官7 NEXT』を連想してしまった。
そうそう久遠と書いて「くどう」と読ませている。
やはり愛車がベスパなのはそのせいか。

|
|

« カ~ラ~ス、なぜ鳴くの~ | トップページ | きょうのにゃんこ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/32683783

この記事へのトラックバック一覧です: よし、諸君、遊びは終わりだ:

« カ~ラ~ス、なぜ鳴くの~ | トップページ | きょうのにゃんこ »