« シャーロック・ホームズの姪は砂漠の薔薇の夢を見るか | トップページ | 孤独な自転車乗り »

まだ途中だけど疲れてきた

スペース (創元推理文庫) Book スペース (創元推理文庫)

著者:加納 朋子
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今回さすがにこの手紙の分量は疲れた。
駒子さんがはるちゃんという友人に宛てた平凡な日常を綴った手紙がひたすら何通もあって、しかもいつもみたいな謎はないのでさすがに途中で投げ出しかけた。
いやマジで最初の方の何通かはいらないんじゃないかと思うくらい。
しかし、最後の方でようやく不思議な出来事が!!
ドッペルゲンガーかよ!!
しかしこのシリーズでそんな超常現象が起こるはずもないから他人のそら似とかそんなオチかもしれないが。
実は駒子さんの母親が双子で従姉妹にそっくりの娘が4人くらいいるとか。
得意技は微塵隠れとか火炎の術影分身とか。
まぁそれはともかく、ようやく手紙を読み終わったので次は瀬尾さんのターンだ。
どんな謎解きをしてくれるだろうか。
注)少年忍者 風のフジ丸とごっちゃになっていた。従兄弟がそっくりなのはサスケの方だ。

|
|

« シャーロック・ホームズの姪は砂漠の薔薇の夢を見るか | トップページ | 孤独な自転車乗り »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/33930123

この記事へのトラックバック一覧です: まだ途中だけど疲れてきた:

« シャーロック・ホームズの姪は砂漠の薔薇の夢を見るか | トップページ | 孤独な自転車乗り »