« ドタバタ | トップページ | これまた宣伝を間違えた映画 »

70mを駆け抜ける

 信号が変わって中央分離帯に取り残された人の話を読んで、ふと高校時代のことを思い出す。
高校と駅との途中に国道があり、朝夕そこの信号を一気に駆け抜けていた。
ふと思ってGoogleの航空写真で調べてみたら、ざっと70mあったことが判明。
そりゃ太らねーよ。
運動部に入ろうものならやつれて倒れるよ。
いや、最初の半年だけエースをねらって某運動部にいたのだが、やつれはてて怪我をしたのをきっかけに辞めたんだよな。
以後、帰宅部だったわけだが、その割に太らなかったなと。
 そういや予備校時代も毎日、3~4駅分の距離を自転車で行き来していたんだ。
だから大学時代もまだそんなに太ってなかったのか。
どうも自分は子供時代のイメージから、いつも肥満体という意識があったが、高校大学とそんなに太ってなかったと言われるのはそのせいだったんだ。

|
|

« ドタバタ | トップページ | これまた宣伝を間違えた映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/34323238

この記事へのトラックバック一覧です: 70mを駆け抜ける:

« ドタバタ | トップページ | これまた宣伝を間違えた映画 »