« 106匹怪獣大行進 | トップページ | エイリアンは人類の方 »

タイミングが悪かったけど……

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD] DVD カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2010/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 『大怪獣バトル』でテンションが上がっている時に観たせいか、冒頭いまいち感が漂ってしまったが、後半の活劇パートで盛り上がる。
さすがピクサー。
子供の頃に知り合って結婚、流産、子供のいない老後、妻の死という一連の流れと、現在は思い出の家の立ち退きを迫られているカールじいさんという状況を短時間でうまく描ききっている前半と、風船で家を浮かせて南アメリカへと旅立つ中盤、南アメリカに着いて、そこで巻き起こる冒険の後半と3段階くらいに分れている。
あの犬たちや罠を翻弄する巨大な鳥ケビンは、大きさこそ違うがロードランナー*注を思い出す。
このケビンや、愛嬌のある犬のダグが登場してからがぜん面白くなってきた。
しかしマンツ氏はいったい何歳なんだろうか。
カールじいさんが子供の頃、すでに成人だったわけだし……

*注)アメリカのカトゥーンで、いつもまぬけなコヨーテを相手に逃げ回っているロードランナーだ。

|

« 106匹怪獣大行進 | トップページ | エイリアンは人類の方 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイミングが悪かったけど……:

« 106匹怪獣大行進 | トップページ | エイリアンは人類の方 »