« 微妙な天気だな | トップページ | アリアンロッドでミステリーと時代劇 »

嬉しい、嬉しい話をしよう……

人間というものがいる限り、この世界から悪意が消滅することはあり得ない。そして悪意は、目に見えないものとは限らない。

沙粧妙子 最後の事件+帰還の挨拶(SPドラマ)DVDコンプリートBOX 全5巻 DVD 沙粧妙子 最後の事件+帰還の挨拶(SPドラマ)DVDコンプリートBOX 全5巻

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 待ちに待ってた復活です。
三谷幸喜さんの『合い言葉は勇気』に続き、フジテレビ系の昔のドラマがDVD化。
しかもスペシャルの『帰還の挨拶』まで収録。
LDでは収録されてなかったんだよなぁ。
映画の『羊たちの沈黙』や『セブン』*注を意識したようなサイコサスペンスで主演の沙粧妙子を浅野温子さんが演じていました。
本編の最初の事件はSMAPの香取慎吾くんがサイコキラー役でスペシャルではその模倣犯を同じく草なぎ剛くんが演じていたという今思えばレアなドラマです。
他にも当時15才だった広末涼子ちゃんとかもゲストで出てました。
あぁ楽しみだなぁ。
 ちなみに「悲しい……悲しい話をしよう……」とか言うセリフは『バッカーノ!』のグラハムのセリフ。
テンションがMAXのまま気分がころころ変わる彼は、その都度意味不明の「悲しい」や「楽しい」話を垂れ流す。

*注)後から知ったが、『セブン』の公開は『沙粧妙子~』より後だった。

|

« 微妙な天気だな | トップページ | アリアンロッドでミステリーと時代劇 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

広末涼子護送車追い掛けてましたねぇ、『世情』バックに。あれはいいシーンだ。(違わない)
ビデオソフト化されたものはエンディング(LADY LUCK)が1話毎ではなく1巻毎だったのでその点残念でした。

投稿: あゆむ | 2010年4月20日 (火) 15時20分

今回はどうなんだろう。
ビデオソフトと同じ4枚(5枚目はSP)だしなぁ。
少し不安。

投稿: さいだ | 2010年4月20日 (火) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい、嬉しい話をしよう……:

« 微妙な天気だな | トップページ | アリアンロッドでミステリーと時代劇 »