« 科学と魔法が交差する時 | トップページ | 違和感 »

古畑VSガリレオ

 『ガリレオ』と言えば、先日の『古畑任三郎』の再放送で福山雅治が犯人の回をやっていた。
企業に務めている車椅子の研究者という役で、今観るとなんとなくガリレオを連想した。
いや、ただそれだけ。

|

« 科学と魔法が交差する時 | トップページ | 違和感 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古畑VSガリレオ:

« 科学と魔法が交差する時 | トップページ | 違和感 »