« 今度はラブコンプレックスかぁ | トップページ | 『ブラックラグーン』録れてねー!! »

妹達来襲/あるいはニュース速報

 実家に頼まれた買い物をしようと出かけると雨に降られる。
実家へ着いたら妹達が来ていた。
甥だけ友達と遊びに行って来なかった。
せっかく『ヱヴァ破』のDVDあるのに。
姪が相手では『ハンナ・モンタナ』くらいしか観せるものがない。
その間にこっちはこっちで

ニュース速報は流れた ディレクターズカットエディション DVD-BOX DVD ニュース速報は流れた ディレクターズカットエディション DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を観る。
 深夜の東都テレビ報道部。
ADの小林亮平(成宮寛貴)の携帯に「室蘭に核ミサイルが落ちた」というメールが来る。
事実関係を調べようとするが、室蘭支局をはじめ室蘭の官公庁と連絡が取れない。
パニックになりニュース速報で流そうと準備をしているところへ編集長が戻ってきて、冷静さを取り戻した一同は、改めて事実関係を確認。
室蘭市一帯は電話回線の故障で電話が繋がりにくくなっているだけで核ミサイルなど落ちていないことが判明した。
亮平もようやく友達と連絡が取れ、酔っぱらったうえでのイタズラだったことが判明した。
ほっとした一同が通常業務に戻ろうとした矢先、なぜかテレビ画面に準備していたニュース速報が流れ始めた。
誰がニュース速報を流したのか?
お詫びと訂正のニュース速報を流すものの、今度はニュース速報を見て慌てて表へ飛び出した人が車に撥ねられて死亡するという事件が発生。
その場に居合わせた7人はコンプライアンス部の調査を受けることになる。
そして、その調査の中、7人の意外な素顔と人間関係が浮かび上がってくる。
 和製『24』とも言われる、ほぼリアルタイムで事件が進行していくドラマ。
途中ちょっと中だるみ(フロントページの魔女の召喚)があったが、前半戦で結構、一気に観させてくれた。
とりあえず6話で犯人が判明して一段落着くところまで観たのだが……
事態はまたも急転する。

|
|

« 今度はラブコンプレックスかぁ | トップページ | 『ブラックラグーン』録れてねー!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/35542995

この記事へのトラックバック一覧です: 妹達来襲/あるいはニュース速報:

« 今度はラブコンプレックスかぁ | トップページ | 『ブラックラグーン』録れてねー!! »