« あぁ、だるい | トップページ | 終わっちまった悲しみに »

推理は不可能

ニュース速報は流れた ディレクターズカットエディション DVD-BOX DVD ニュース速報は流れた ディレクターズカットエディション DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 11話の別バージョンを観て、犯人がわかった状態で、もう一度、通常の11話を観る。
この通常版の11話だけで犯人が推理可能か検証してみたのだが……
結論から言うと無理。
犯人を絞り込むための条件が意図的にだいぶ伏せられている。
例えばニュースで読み上げられる部分だが
「殺人の容疑で東都」というところでブツっと切られている。
これでは東都テレビではなく東都システムの古賀を消去することが出来ない。
唯一、柴田アナのお腹の子供の父親が刑務所行き発言から、犯人は男であるということがかろうじてわかるくらい。

潮崎編集長は証言の中で「あいつは私を殺すつもりだった」「私はあいつを怒らせてしまった」発言から潮崎編集長も犯人から除外。
あぁ、大山編成局長も除外ね。
あの人は今回の件でほとんど部外者だし。
柴田アナのお腹の子の父親という条件から、江川記者は除外出来ると思うが……
あと「あの人と結婚する」と言っていることから仲村副編集長も除外。
既婚者だし、もし離婚したとしても自分を恐喝していた人とは結婚しようなんて考えないだろう。
古賀さんも人間より機械の方がいいという人だから除外してもいいかな。
残ったのがAD小林、向井ディレクター、コンプライアンス部の相馬の3人。
柴田と小林は異母姉弟だが、いつそのことを知ったのかわからないので、子供ができちゃった後で知ったのなら有りだ。
向井ディレクターと相馬は情報が少なすぎて逆に消去出来ない。
かろうじて向井を消去することは出来るかもしれない。
向井は最初の方で相馬に対して柴田と仲村が付き合っているという嘘を付いていた。
もし向井が柴田と付き合っていたとして、自分が一番嫌っている仲村と付き合ってるなんて嘘を付くかな。
まぁ理由としては弱いけどね。
という感じであれだけの情報ではここまで絞り込むのがやっとだと思う。
 まぁ別バージョンでは犯人は相馬で、精神が不安定で薬物依存症らしいことと、動機は傾倒していた黒部に絶望したからと言うことが語られるわけだが。

|

« あぁ、だるい | トップページ | 終わっちまった悲しみに »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 推理は不可能:

« あぁ、だるい | トップページ | 終わっちまった悲しみに »