« ゆえ宅襲撃 | トップページ | 朝、鬱々と »

九尾の狐

ふぉっくすている? 1本目 (MF文庫J) Book ふぉっくすている? 1本目 (MF文庫J)

著者:冬木冬樹
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 結局、ゆえ宅襲撃のお供に持って行ったのはこれだった。
 普通の人間として暮らしていた清原凪の元に幼女妖狐の橘が押しかけ女房にやってきた。
凪こそは妖狐の中でも最強と言われる九尾の狐だった。
しかしあることから普通の人間として暮らすことを選び頑なにその行き方を貫いてきたのだが……
 あと天狗の喋り方が20000人くらいいそうな妹に似ている件。

|
|

« ゆえ宅襲撃 | トップページ | 朝、鬱々と »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/37786881

この記事へのトラックバック一覧です: 九尾の狐:

« ゆえ宅襲撃 | トップページ | 朝、鬱々と »