« 悲しき道化師の栄光 | トップページ | まじで仕事になりません »

ミクの日感謝祭のこと

 今更ながら『ミクの日感謝祭』のことに触れておこう。
いやまえにもDVD買った時に書いてるかもしれないけど。
今年3/9(ミクの日)にお台場Zepp Tokyoで行われたコンサート。
生のバックバンドを従えて初音ミクが歌い踊る約2時間。
当初、夜の部だけの予定がチケットがあっという間に売り切れた為、平日なのに急遽昼の部公演を追加したという曰く付きのライブ。
俺も技術的な詳しいことは知らないが、ステージ上の透明なスクリーンに3DCGを投影しているので厳密には2Dなのだが、正面の位置から見るかぎりでは3Dに見えるのは周囲が薄暗いせいだろうか。
ちなみに合成じゃないですから。
海外のファンはこれを見てスタートレックのホロデッキを連想したようだが、さすがにまだそこまでの技術は投入されてないだろう。
まぁ何にせよいい時代になったもんだ。
ただこれに関してだけはDVDをおすすめする。
ブルーレイだと逆に粗(ジャギーとか)が目立ちすぎるらしいのだ。
ハイビジョンになって女性が化粧に苦労するのと同じ理屈だな。

初音ミク/DVD「ミクの日感謝祭 39's Giving DayProject DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート〜こんばんは、初音ミクです。〜」 DVD 初音ミク/DVD「ミクの日感謝祭 39's Giving DayProject DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート〜こんばんは、初音ミクです。〜」

販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010/09/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|
|

« 悲しき道化師の栄光 | トップページ | まじで仕事になりません »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/37721082

この記事へのトラックバック一覧です: ミクの日感謝祭のこと:

« 悲しき道化師の栄光 | トップページ | まじで仕事になりません »