« 世にも奇妙な…… | トップページ | 終わったと言いながら…… »

古傷を抉るラノベ

なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫) Book なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

著者:夏海 公司
販売元:アスキーメディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 先日、読み終わって感想を書いてなかった分。
 就職難の中、桜坂工兵はある求人広告に書かれた体験談に感銘を受けてスルガシステムという会社に入社した。
しかし、彼が配属先でいきなり目にしたのは死にかけの上司・藤崎だった。
しかも藤崎から紹介された偉そうな先輩・室見立華はどう見ても中学生くらいにしか見えないお子様だった。
立華と共に仕事を任された工兵だったが、行く手にはトラブルの嵐が待ち受けていた。
 まぁ、なんと言うか……
もの凄く古傷を抉られる内容だった。
俺にはあんなツンデレでかわいい上司がいなかったので辞めてしまったが。
いや、喩えいたとしても、やっぱり辞めてるか。
あまり体が丈夫じゃないので肉体的に保たない。
ちなみにイラストが『邪神大沼』シリーズの人だったので別の意味でも笑ってしまった。

不思議系上司の攻略法 (メディアワークス文庫) Book 不思議系上司の攻略法 (メディアワークス文庫)

著者:水沢 あきと
販売元:アスキーメディアワークス
発売日:2010/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 わざわざ休日出勤したら客先の連絡不行き届きで仕事にならなかったSEの梶原健二が、お詫びにと担当者に連れられて行ったのはメイドカフェだった。
そこで出会ったメイドのカヨさんに癒やされた健二だったが、週明けに赴任してきたクール系年下上司・石嶺真夜がカヨさんそっくりだった。
正論がゆえに強引な赤字削減案を指示する真夜に反発する現場のメンバー。
その板挟みになって揺れ動く健二はふたたびメイドカフェへ行きカヨに会うことにするが……
 こちらもSEの職場ネタだが、『なれる! SE』ほどきつくはなかった。
同僚がなんだかんだ言いながら良い人達だし。
ストーリー自体も仕事だけでなく社内のダークサイドな話あり、もちろん恋愛要素もありとテレビドラマとかに出来そう。
追記:何故かまたコメント出来なくなってるのでここでコメントへ返事
>ゆえ
あぁ感謝しているよ(ニヤリ)
コノウラミハラサデ……じやなくて
このお返しはいずれ。
>ユキノさん
私の場合、さすがにそんな時間にミーティングはありませんでしたが実機の使用時間を巡って激しい攻防あった気がします。
私の相棒は夜行性なのでやたら夜勤したがりましたしね。

|
|

« 世にも奇妙な…… | トップページ | 終わったと言いながら…… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

や、楽しく読んでくれたみたいでお勧めした甲斐があったというものですよ、わっはははは。
#みいらとりがみいらになったんじゃないからねっ!

投稿: ゆえ | 2010年12月14日 (火) 16時50分

SEさんとかってシステムの人は
会議が午後8時半からとか...。
私の常識を打ち壊すありえない時間設定が
多くてビックリします。

その時間は夕飯も終わりTV見ていますねー。

投稿: ユキノ | 2010年12月14日 (火) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/38078352

この記事へのトラックバック一覧です: 古傷を抉るラノベ:

« 世にも奇妙な…… | トップページ | 終わったと言いながら…… »