« 便利なようで不便 | トップページ | あぁ、調子が悪い »

吸血鬼とか図書館とか

 ひきこもりで生活力0の吸血鬼の少女の世話をするラノベって何だっけ?
何かであらすじを読んだんだが、思い出せない。
比較的、最近のものだと思うので、文庫の発売予定を調べていたら、来月の角川文庫の新刊に『図書館戦争』の1巻、2巻があった。

|

« 便利なようで不便 | トップページ | あぁ、調子が悪い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

04/20発売の富士見ファンタジア文庫『ニート吸血鬼、江藤さん(1)』鈴木大輔著がそれっぽいかと。

投稿: ゆえ | 2011年3月24日 (木) 15時19分

それだ!
ひきこもりではなくニートだったか。
どうりで見つからないわけだ。

投稿: さいだ | 2011年3月24日 (木) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吸血鬼とか図書館とか:

« 便利なようで不便 | トップページ | あぁ、調子が悪い »