« 母のこだわり | トップページ | それ魔法少女ちゃう »

怪異VS理論派

0能者ミナト (メディアワークス文庫) Book 0能者ミナト (メディアワークス文庫)

著者:葉山 透
販売元:アスキーメディアワークス
発売日:2011/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 なんの特殊能力も持たずに怪異に立ち向かう男・九条湊。
借金まみれでちゃらんぽらんで斜に構えた態度と、一見ダメな人間に見えるが、それとは裏腹に論理的な思考と使えるものは最先端の科学さえ利用して怪異と対決する。
 なかなかおもしろかった。
なんだかんだ言ってツンデレですね>湊さん
ふたりの助手(?)もなかなか良い味だしてます。
でも最後の短編の三人の過去話が読んでみたいですね。

|
|

« 母のこだわり | トップページ | それ魔法少女ちゃう »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/39136820

この記事へのトラックバック一覧です: 怪異VS理論派:

« 母のこだわり | トップページ | それ魔法少女ちゃう »