« 思い切りかぶっているな | トップページ | お大事に »

杉山氏の勇姿3D

 雨は降ってないし、この機会にと実家へPS3を取りに行き『GT5』をバージョンアップ。
一度、新しく買ったLANの延長ケーブルがはずれて失敗するというトラブルはあったものの、何とかバージョンアップに成功。
実家へ持って行き、20インチのテレビに繋いで動作確認。
3D写真が撮れるということで、以前、録っておいたリプレイで杉山氏の勇姿を再度、撮ってみる。
どうやるのかと思ったら、撮影時の設定(△ボタン)で保存形式をjpgからmpoに変更するようになっているのか。
何枚か撮って、調子に乗って他のリプレイでも試してみる。
ところが鈴鹿のレースを3Dで撮ろうとしたらフリーズしたorz
再起動してもう一度やってもダメ。
諦めて筑波のレースを撮ろうとしたら、これまたフリーズ。
壊れたかと思って、まず鈴鹿で普通にjpgで撮ってみるが異常なし。
ローマで3D撮ってみたら異常なし。
でも鈴鹿と筑波はやっぱりフリーズorz
全てのステージを試したわけではないので何とも言えないが、とりあえず鈴鹿と筑波は避けよう。

 さて、撮った3D写真をPS3に書き出し、USBメモリへコピー。
このままでは3DSでは観られないということはわかっているので、予め用意しておいたステレオフォトメーカーというフリーソフトで読み込む。
これには3DS用にリサイズしてコンバートする機能があるので、試しにやってみる。
こんな感じ
解凍して3DSのSDカードのDCIMフォルダに200GT501フォルダごとコピーすれば観れるはず。
そのままだとやや3D感が弱いのでアナログスティックを左に動かして調整して下さい。
あぁ、リサイズするとちょっと四方が切れるな。
『GT5』で写真を撮る時は、もうちょっと余裕をみた方がいいかも。

|

« 思い切りかぶっているな | トップページ | お大事に »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杉山氏の勇姿3D:

« 思い切りかぶっているな | トップページ | お大事に »