« そう来ましたか | トップページ | 儚い »

だだ漏れ

アウトギャップの無限試算 (ソウルドロップ) Book アウトギャップの無限試算 (ソウルドロップ)

著者:上遠野浩平
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 読み終わってたんだが、読書メーターに感想、書いたらこっちのことを忘れていた。
今回はマジシャンの話。
 それにしても奈緒瀬お嬢様の伊佐への思いがだだ漏れだったとは(笑)
ポーカーフェイスを貫いてるかと思っていたのに。
部下たちも見て見ぬ振りしてたのか。
まぁ壬敦兄さんに対する態度とか、結構、あからさまだったしな。
感情を隠すのがヘタなんだ>お嬢
東澱の次期当主の座を狙っている割にはうかつだな。
 本筋に関しては手品好きにはちょっと物足りないかな。
トリックに関するネタバレはなかったし。
まぁ、例によって全ては誤魔化しと言ってしまえば、それまでだが。
むしろ本物らしいトリート先生の今後が心配だ。
ブギーポップあたりに世界の敵認定されるようなことにならなきゃいいけど。

|
|

« そう来ましたか | トップページ | 儚い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/41338114

この記事へのトラックバック一覧です: だだ漏れ:

« そう来ましたか | トップページ | 儚い »