« もう秋か | トップページ | 鬱展開 »

ファイナル・デスティネーションシリーズ

 どうも『ファイナル・デッド~』という邦題をつけて便乗しようという映画があるらしく、ファイナル・デッドシリーズなんて言葉まで作られているようだ。
うっかり騙されてしまう人もいるようだが、このシリーズの原題は1作目から最新の5作目まで『Final Destination』で一貫しているのでシリーズ名はファイナル・デスティネーションシリーズが正解。
だいたい、1作目の邦題は、ちゃんと『ファイナル・デスティネーション』だったのに、2作目の邦題を『デッドコースター』にしたのが、間違いの元。
よりによって3作目が、ジェットコースターの事故だったから、今更『デッドコースター』を無かったことにも出来ず邦題を『ファイナル・デッドコースター』にしたため、更にまずいことに。
結局、4作目からは事故に合わせて邦題を『ファイナル・デッドサーキット』とかつけるから、ますます混迷していくんだ。
ちなみに最新作の『Final Destination 5』の邦題は『ファイナル・デッドブリッジ』だそうだ。
何だかなぁ。

|

« もう秋か | トップページ | 鬱展開 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイナル・デスティネーションシリーズ:

« もう秋か | トップページ | 鬱展開 »