« 斉田光也は静かに暮らしたい | トップページ | もう帰ってもいいよね »

いつの日かと夢見ていた<それはダグラム

 『DOAD』最後の挑戦状は紫電レベルS
まぁ勝てないな。
負けてもフィギュアは貰えるので、軽い気持ちで挑戦。
一度、連続技にはまってしまうと、もうどうにも出来ず、そのまま負けてしまう。
 そしてようやく最後のフイギュアゲット。
さ~て、誰かなあと見てみたら……
フェイム・ダグラスorz
せめて紫電なら納得いったのに、ダグラスだと?!
1で暗殺されたドアテックの総帥。
エレナの父親ということか。
誰得?

|

« 斉田光也は静かに暮らしたい | トップページ | もう帰ってもいいよね »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつの日かと夢見ていた<それはダグラム:

« 斉田光也は静かに暮らしたい | トップページ | もう帰ってもいいよね »