« Read or Die | トップページ | 恐るべし魔神アシュタロス »

ビフォー アンド アフター

 『ソウルキャリバー5』マンションへ持ち帰ってネットに繋ぎ、初回特典のキャラとパーツをDLする。
ついでに『コミPo!』もバージョンアップ。
本も読まずに、とりあえずストーリーモードクリア。
今回はソフィーティアの子供のパトロクロスとピュラを中心にしたものだけなので、他のキャラはいまいち立ち位置がわからん。
一応、前回ソフィーティアはティラに殺され、ピュラだけさらわれたことになっている。
で、パトロはイヴィルを憎み、領主のデュマに姉の行方を捜す代わりにと言われるがままイヴイル殺しに精を出すやさぐれた生活を送っていた。
何しろ疑わしきは殺すって感じで、もう殺人鬼ですよ。
さらにマザコンのシスコンときた。
しかしジークと出会って、デュマは怪しいと言われて本人に問いただしたら、デュマはパトロを利用して自分に都合の悪い人間をイヴイルだと言ってパトロに殺させていたことが判明。
改心したパトロはジークの元でソウルキャリバーの新しい担い手として認められ、姉探しの旅へ新たな仲間と共に。

120204ototobefor

120204ototoafter

 

左がビフォーで右がアフターなわけだが、さらに凶悪になってないか?
しかも流派が居合いになってるし。
動きが速くなったのはいいが、射程が短くて使いづらい。
そういえば、前回の流派から薙刀、青龍刀、鎌がリストラされてるな。
一方のピュラは定期的に不幸(仲良くなった人間をティラが殺して回る)を与えられ「いじめる?」状態。
しかも一部はイヴィル化した自分が殺しているんだから世話がない。
やっとパトロと再会したもののイヴィル化を見られて逃げられて絶望。
さらにイヴィル化が進む。

120204anebefor

120204aneafter

最終的にソウルエッジの担い手になってしまう始末。
それでもビフォーよりアフターの方がソフィーティアに流派が近くなった。
さて、姉のイヴィル化を見て逃げ出したヘタレパトロは、(怪しい)母の幻にソウルキャリバーを完全体にすれば姉を助けられると言われて、三宝を集める旅に。
あっさり三宝を集めてアイヴィーの元でソウルキャリバーを完全体にしてもらったら、またまた出てきた母の幻(ソウルキャリバーの意思)に洗脳されてイヴィルは全て殺す、姉でも殺すって感じになってしまい、ソウルエッジを持つ姉を殺してしまう。
そこでようやく洗脳が解けてやり直しを要求。
洗脳直前からやりなおして、無事に洗脳をかいくぐり自分の意思でソウルキャリバーを扱えるようになって、ソウルエッジだけを破壊しようとするんだが、後、一歩という所でソウルキャリバーに見限られ結晶に閉じ込められてしまう。
そこで今度はピュラが自分の意思で弟を助けようとソウルエッジで結晶を砕き弟を助け出す。
最後は二人でソウルエッジをソウルキャリバーに突き立てて封印。
……それでいいのか?
いや、なんともツッコミどころ満載なストーリーだった。
前回でソウルキャリバーはソウルエッジから作られた真逆な存在ということで、必ずしも良いものではないことがわかったが、今回はさらにソウルエッジで封印されるはめに。

それと結晶に閉じ込められたパトロは精神世界のような所でソフィーティアの姿をしたソウルキャリバーの化身と闘うのだが、例の太股で頭を挟んでゴキッと捻る技を受けて、鼻血を出しながら「母さん、はしたないですよ」と言っているような気がした。
あれでやられたら最後の言葉は「母さんのパンツ……」なんだろうか。

|

« Read or Die | トップページ | 恐るべし魔神アシュタロス »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビフォー アンド アフター:

« Read or Die | トップページ | 恐るべし魔神アシュタロス »