« 風か嵐か | トップページ | 朝からバタバタ »

最低限のノルマは達成

 なんとか土日で2冊は読了。
実際には3冊目で読んでる途中のやつもあるのだが、やはり無理だった。

 まずは一冊目。
今回は小学校の林間学校の手伝い。
しかもリア充組と一緒に。
リア充組のリーダー葉山と雪乃は、どうも小学校時代に何かあったようだが……
葉山の「ヒキタニくん」はわざとだったのか。

 続いてこれ。
小説の結末をのぞき見るように現実の事件の犯人を知る能力を持つ恋深(れみ)と何故か彼女に気に入られ助手役をさせられる何事も平均な普通の主人公・理人(りひと)。
半年前に理人が目撃した飛び降り自殺事件と連続失踪事件が繋がる時、意外な犯人が浮かび上がる。
思わず「普通の事件には興味ありません」とか言い出しそうな勢いだが、部の名前が「はんけん」って(笑)
いや、ビックリマークはつけなくていいから。
「はんけん!」にしたからって、四コマ漫画になってアニメ化されたりとかしないから!
まぁ普通を装っている理人にも、人に言えない特殊な能力(?)があるのだが。
とりあえずミステリーとしては反則だが、おもしろかったので良しとするか。
あと、恋深のお兄さんの能力が『未来福音』の爆弾魔みたいな感じがしたな。

|
|

« 風か嵐か | トップページ | 朝からバタバタ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/44637208

この記事へのトラックバック一覧です: 最低限のノルマは達成:

« 風か嵐か | トップページ | 朝からバタバタ »