« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

だらだらと2冊

 とりあえず、先週から引き続きこれを読み終わる。
前半、柏田のヘタレっぷりにイライラ。
後半ふっきれてからは、それを巻き返すかのような活躍っぷり。
鈴木くんや長谷川さんにも何だかいろいろありそう。
次の巻が楽しみだ。

 そしてこちらは完結。
いつもの水上家クォリティーで甘々粒子絶賛放出中。
そんなの中、澪の体に異変が。
しかし、水上家ならば任せて安心なので、何の不安もない!
きちんと対処して未来へと……
いや、3年も我慢したら立派だよ>悟殿
最後にネクストジェネレーションフラグが立ったような……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さらば痛戦隊

 とうとう『アキバレンジャー』も最終回。
ストーリー自体は前回で終わっているので、今回は総集編なのだが、そこはやっぱり「アキバレンジャー」、タダで終わるわけがない。
八手三郎から、送られて来た総集編のDVD。
これを観て、2期のために、何がいけなかったか反省しなさいとのこと。
2期があるのならと喜び勇んでDVDを観ながら、あれこれと話し出す3人と葉加瀬だったが……
 いや本当に最後の最後まで飽きさせなかったな。
2期あるといいね。
あといろんな意味でステマ乙。
 というわけで昨日のうちにフラゲしてきました。

120630akb01

デカレッドの方は、最初に行ったお店が安かったので、戻ったんだが売り切れていたorz
諦めても良かったんだが、結局、今日ヨドバシへ行って買ってしまったよ。

120630akb02

120630akb03

このSPライセンス、この大きさでちゃんと開くんだけど、中は何もなし。
自分でシール作って貼れということか。

120630akb04

120630akb05

そしてこれがデカレンジャーの大それた力「デカワッパー」
レッドホークとボウケンレッドも購入決定か。

120630akb06

大きさは意外と大きいな。
figma程度かと思っていたのだが。
figmaイカ娘がこれくらいで聖闘士聖衣神話の魔鈴さん(幻)がこれくらい。
なかなか良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

僕には水が足りない

 仕事で外回り。
こんな暑い時に……
サングラスを装着し、例の霧吹きを手に出かける。
行程を半分も行かない内に、霧吹きの水が無くなるorz
まぁ、確かに小さいからそんなに入んないんだけどさぁ。
原因は、例によって俺の信号運の悪さ。
日陰のない場所で信号待ち→暑いので髪とシャツに霧吹き
これを何度も繰り返せば、そりゃ無くなるわ。
しかし、今からこれでは、先が思いやられる。
でもマジで信号待ちしている間に頭がフーッとなりかけたしなぁ。
途中で昼飯。
ついでにトイレを借りて、水も補充しておく。
帰りはなんとか水は保った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのにゃんこ

120629neko

 今朝は2にゃんこ。
公園で見かけたにゃんこはカメラを構えているうちに逃げられた。
こっちは道端で出会ったくろにゃん。
この写真を撮った後、すっと金網の向こうへ逃げていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベッドでかっ!

 帰りは母の見舞いへ行って、実家へ。
玄関を上がった所に、荷物がでーんと置いてあった。
父親はすでにお休みの模様。
とりあえず飯を食いたいので、買って来た冷凍のハンバーグやら、残り物の野菜やらをレンジでチンする。
食後に荷物の梱包を解いて、ベッドを組み立てる。
と言っても、キャスター付きの脚と持ち手をネジで止めるだけだが。
そして居間の父親の座椅子やら何やらを移動させてベッドを仮の場所に置いてみる。
でかっ!!
思っていたよりでかいな。
つーか、計った位置よりはみだしてないか?
よくよく調べたら、俺の頭に入っていたのはマットレスのサイズだ。
実際のベッドはさらにひとまわりでかいんだ。
これでは、テーブルの位置が、俺の定位置へ寄りすぎて、動線を確保すると居場所がなくなるな。
とりあえず、母が帰ってくるまでは畳んで端へ寄せておこう。
まぁ、母に自分の荷物を片づけてもらって正規の場所に移動出来れば、テーブルの位置も元に戻せるのだが。
 その後、昨夜、パテ切れで中断した風呂場の補修の続きをやる。
前に父が補修した跡がガタガタなので、ある程度削らないとパテが盛れない。
面倒である。
なんとか、かろうじて体裁を整えた感じで完成。
乾くのに半日かかるので、今日はシャワーだけ。
まぁ、今日は涼しかったからいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベッドが届くはず

 母が退院した後のことを考えて、先日、ベッドを購入した。
電動で背もたれが可動するやつ。
今朝、メールをチェックしたら、昨夜の内に発送されたらしい。
今日の昼過ぎには、実家に届いているだろう。
帰ったら組み立てなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

羽場先輩をディスる折木

 あぁ、ザイルのこと、すっかり忘れてた。
ザイルを使った密室トリック?
何故エヴァに聞かなかったのか?
そういえば江波って読みは「えば」なのか。
江波は本郷の親友なんだから、実は真相を知っているんじゃないのか。
最後に江波が真相を披露して、何故、今まで黙っていたのか聞いたら「だって聞かれなかったから」というオチだったりして。

仮面ライター本郷真由は改造人間である。
彼女を改造したイリス先輩は世界制服を狙う悪の女帝である。
仮面ライターは自由なシナリオのためイリス先輩と戦うのだ。
などと意味不明な発言を繰り返してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おまえには人を不安にさせる何かがあるby速水克彦

 母の妹たちからお見舞いと手紙が届いたとのこと。
手紙を読むと無茶苦茶心配されている。
あれ?
手術終わって会話が出来るようになってから「もう大丈夫」と父が電話をしているはずだが。
何でここまで心配されている?
父にもう一度、大丈夫だということとお礼の電話させる。
その間に夕飯の用意をしながら聞くともなしに聞いていると……
もう大丈夫でもうすぐ退院という話をさらっとした後、手術の時の話を蒸し返して不安を煽るような話をしつこく繰り返す。
それもう済んだことだし、今、蒸し返すような話か。
だから相手が余計に心配するんだ。
ダメだこいつ、早くなんとかしないと……
明日にでも見舞いに行って、母から電話してもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

相性の悪いファミリーレストラン

 某ファミレスはランチメニューが6つでローテーションしているのだが、サイドメニューのうち4つがチキン系で2つがコロッケ系である。
チキン系はあまり好きではないので確率的には1/3なのだが、何故か、今までコロッケの時に行ったことがない。
今日は仕事の都合でそっち方面へ行ったので前を通って見たら、サイドメニューが挽肉のコロッケだった。
ラッキーと入って行ったら、席に案内される時に、本日のランチメニューは挽肉のコロッケがカニクリームコロッケに変更になっていますと説明されるorz
俺に対する嫌がらせか。
しかたないのでミートスパにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どこへ行くバス?

 母の見舞いを終えてバス停でバスを待つ。
まず携帯関係の電源を片っ端から入れて、妹へ報告のメールを打つ。
まだ時間があるので、鞄の中から『ラブコメ今昔』を出して読み始める。
ふっと気付くと、そろそろバスが来る時間。
だが、バスが見えない。
だから時間にルーズなバスは嫌いなんだ。
どうしようか迷っているうちに、ようやくバスらしきシルエットが見える。
待つことしばし。
なんか、バスにしては小さく見える。
しかも行き先の名前を見たら、違う行き先。
路線図にないが、ここに止まるのか? と思っていたらしっかり止まった。
まぁ、そっちでも問題はないので、試しに乗ってみる。
乗ってから赤バス(100円バス)だと気付く。
赤くなかったのに。
どうりで小さいわけだ。
どうやら俺が立っていたので止まってくれたらしい。
正しいバス停は病院のロータリー内にあった。
ロータリーをぐるっと回って方向転換。
いつもとは逆の方向だが、それでいいっ! それがBEST!
こっちの方が最短距離だし、赤バスなら安いし。
ただ、乗客が俺一人というのが何だかなぁ。
結局、終点まで乗ったのだが、誰一人乗ってこないので、車内はずっと俺一人。
非常に気まずかった。
つーか、『ウルトラQ』の「あけてくれ!」を連想して気味が悪かった。
あまり暇なので、ずっと外を眺めていたのだが、途中で「DIO」と書かれた看板が見えた。
わざわざ降りて確かめる気にもならなかったのでスルーしたが、何屋だったのだろう。
 終点で降りた後は地下鉄に乗り継いで帰れば良いのだが、ここの駅前にはミスドがあって、思わずお土産にいくつか買ってしまう。
ポイントカードの期限も近かったしな。
ここの駅はホームがひとつで、俺はどちらへ乗っても、東回りか南回り違うだけで、結局はもう一度乗り換えがあるし、先に来た方へ乗る。
今日は忘れ物はないな。
 そうそう、駅前のコンビニで引き取ってきたDVDのジャケットが

なのは必然か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一年越しかよ

 『あの日見た(ry』のノベライズ下巻ようやく出るみたい。
上巻が出たのが去年の7月だから、一年越しかよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ふわふわの泉復刊キター!!

 イラストが御米さんじゃないのが残念だけど。
まぁ『ピアピア動画』でも取り上げられていたからね。
ある意味、原点だよなぁ。
上位存在の宇宙人とのファーストコンタクトとか。
『ふわふわの泉』の当時ではスペースデブリの問題が解決出来ず、軌道エレベータは無理ってなって軌道カタパルトにしたんだもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝からやる気ナッシング

 朝から雨で鬱。
やる気も出ない。
今日はそんなに仕事が詰ってないはずなので、比較的のんびり出来るはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イマイチ

 ベン・スティラーとエディ・マーフィーのコメディタッチのクライムストーリー。
超高級マンションのペントハウスに住む大金持ちと、彼に騙されて年金やなんかをふいにされた従業員が泥棒と手を組んで対決する話。
従業員達の目的は、大金持ちの隠し資産。
だけど、俺はこの手の話って『レバレッジ』でさんざん観てきたので、先が読めてしまってイマイチだった。
金庫破りのメイドさんが、銃をかまえるシーンがあるのだが、手が震えているのがリアルだったくらいか。
終わり方もあっさりだし。
ひょっとして、エンドロール後にもうひとひねりあるかと思ったが、それもなし。
それとストーリーとは関係ないが、ブルーレイはDVDよりさらに、最初にいろいろと面倒臭いメッセージが出てくるわ、飛ばせないわで、非常にウザかった。
内容的にも、観るならDVDで十分だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

文香おそろしい子

 新キャラや常連さん入り乱れての第3巻。
二人の関係はほとんど進んでいません。
ただ、栞子さんのお母さんの話は、大きな手懸かりが手に入りそうです。
 それと今巻ではタイムトラベルSFの『たんぽぽ娘』が取り上げられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベルがゆめりあにしか見えない

 いやぁ、まさか仮面ライダーと暴れん坊将軍が共演するだなんて、夢にも思わなかったよねぇ。
他にもカメオ出演で555の海堂がロッカーの役で出てたけど、ちょんまげになると、どうにもシンケンジャーの腑破十臓を思い出す。
他にもガラの手下のベルという少女が出てくるのだが、現在アキバレンジャーにはまっている俺にはピエロのコスプレをしているゆめりあにしか見えない。
 あれ?
そういや『レッツゴー仮面ライダー』はディレクターズカット版出ないのか?
順番で言うと、これの前のはずだが。
最近は最初からディレクターズカット版待ちだから、まだ観てないんだよなぁ。
さてどうしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

VS八手三郎

 『アキバレンジャー』最痛回。
ついワクワクしながらリアルタイム視聴ということをやってしまった。
明日は休みだから出来る技。
番組外現実世界の原作者・八手三郎が最後の敵(笑)
前回、赤木がテコ入れフラグを折ったため、今度は打ち切りフラグが立ちはじめる。
それに対抗するため、赤木達はちょっとやそっとでは回収されないフラグを立てようとするのだが……
一瞬、宇佐木美緒が宇佐見美緒に聞こえてしまい、公認様のヨーコの妹設定とか出てきたらどうしようと思ってしまった。
そして、次々と死亡フラグを立てるデリューナイトのセリフを聞かないふりをする三人が笑える。
最後にマルシーナと出来レース的な戦いをはじめるアキバレンジャーの前に現れる「オワリ」の文字。
急遽、手を組んで「オワリ」の文字を攻撃するアキバレンジャーとステマ乙。
しかし、そこへラスボスが現れて……
 いやはや、本当に楽しませてもらった。
赤木は本当に要所要所で主人公っぽい、いいセリフを言ってくれる。
非公認戦隊よ永遠に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

長い間ありがとう

 母の見舞いの帰りに、電車の中に傘を忘れる。
たぶん100均で買った傘だが、長い間よく壊れずに使ったものだ。
さよなら、君のことは忘れない。
いや忘れたんだけどさ。
どうも地下鉄の乗り換えってやばいよな。
外の天気のことをすっかり忘れてしまうから。
まぁ鞄には、折り畳みの傘が入っているので大丈夫だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これは幸先が良い

 仕事で人と会う約束をして出かけたら、待ち合わせの場所の隣がサンクスだった。
時間には余裕があるし、ラッキーと店内で露伴のカードを探す。
露伴どころか、サンクス限定カードがまったくないorz
しかも仕事の方も、えらい苦労をさせられた割に、収穫が見合わないレベル。
がっくりして帰る。
 そうしたら、今度はまた別件で遠出することに。
道すがらサンクスを見つけて、思わず寄っていく。
億泰いらね、康一くんいらね、由花子いらね……
露伴はどこだぁーーーッ!!
やっと露伴を見つける。
いいかげんプリッツも飽きてきたからポッキー2箱買う。
一応、欲しいカードはこれで収集完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最も重要な「問題」は……!! こいつが『対象商品かどうか』という事だ……

ワムウ欲しい
 母の見舞いの帰りにCOCO'Sに寄って晩飯を食う。
ジョナサンは大阪にはないのだ。
それはともかく、駅までぶらぶら歩いて行くと、途中にローソンがっ!!
昼間は失敗したが、今度はブチャラティを、いやトリッシュを、いやどっちにすればいい。
あぁ、対象商品を4つ買えば……
なんで対象商品を「4つ」なんだ! このオレ(の財布)に死ね! っつーのかッ!
いや、そこまで大層な金額にはならんだろう。
プリッツなら120×4だし。
ゴゴゴゴゴゴゴ
コラボ商品
我々は……この箱に見覚えがある……
この箱に描かれた主人公たちを知っている
25周年でコラボをしたこのチョコレートを!
よりによって、第1~3部の主人公と第4~6部の主人公の2パターンとはッ!!
まぁこれで買う物のうち2つは決まったな。
後、欲しいとしたら露伴だが、サークルKサンクスかぁ。
どこにあったっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

封筒失踪事件(解決編)

 病室で私は静かに言った。
「あなたが犯人だったんですね」
母はフッと笑うと
「私は隠したつもりはないのよ」
と言った。
「ただ、仕舞った場所を変えただけ」
それは確かにそうだろう。
「よく気付いたわね」
母はそう言った。
「あなたはミスを犯した」
私は静かにそう言った。
「前回の見舞いの時、私が家捜ししたが封筒は見つからなかったと言った時、あなたはこう言った」
『もう気にしなくていいから。私が帰ったら自分で探すから』
「非常用に自分で貯めておいたお金、けっして少ない金額ではなかった。それを父に無くされて『もう気にしなくていい』はおかしいでしょ。それと『自分で探す』というのもおかしい。、父だけでなく私も探したのに見つからなかったのに、まるで自分が探したら見つかるような言い方だ」
一気にそれだけ言って、私は少し間をおいた。
「あなた自身が隠したのでなければ、このセリフは出てこない。だから私は考えた。あなたが封筒を隠すことが出来た場所を」
私は病室を見回しながら続けた。
「ここは前回の見舞いの時に、念のためと探したが無かった。もちろん完全ではなかったが、ここではない」
私は視線を母に戻した。
「なぜならあなたは『帰ってから探す』と言ったからだ。ならば、封筒は家にあるのだろう。そして病室にいるあなたが隠せたというなら、ここへ持ち込んで、持って帰った物の中」
母が目を逸らした。
「そう最初から封筒はハンドバッグの中から出されてなかったんだ」
ハンドバッグには隠しポケットがあった。
その中に封筒は入れられていたのだ。
父がハンドバッグを持ってきて、母が封筒を確認した時に隠しポケットへと入れて返したのだ。
父には隠しポケットの存在を知らせずに。
「お父さんには言ったの?」
そう母が聞いてきた。
「言うわけないでしょう。ただこれ以上探されても面倒なので、『封筒は見つかったけど場所は言わない。また別の所に隠されて同じ事を繰り返すのは面倒だから』と言っておきましたよ」
私はにっこりと笑って母にそう報告した。

封筒失踪事件 Q.E.D

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

誰がそんなエサに……

 たまたまローソンに寄ったら、こんなのやってた。
はっはっは、誰がそんなエサに……
あ…ありのまま 今 起こった事を(ry
ノーマルな承太郎のカードとプリッツ2種類持ってレジに並んでいた。
後で、ブチャラティやトリッシュがローソン限定と知ったが、時すでに遅し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

えるです

 昨夜のビデオでL字放送になっているものはないかチェック。
どれも無事だったので一安心。
普通のテロップくらいなら、そんなに気にならないからいいや。
 さてさて、後は『氷菓』だね。
いよいよ3人の探偵役による、推理が披露されるわけだが、やっぱり羽場の推理が一番まっとうだったな。
窓の立て付けの問題さえなければな。
あと気になるのが血糊の量か。
それにしても、ウイスキーボンボンで酔っぱらっても、表面上はあまりいつもと変わらないえるさんでした。
急に律声で喋り出されても、それはそれで困るが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

定休日

 今日こそは、帰りに母の見舞いへ行くつもりなので、書店へは行けないと諦めていたのだが、仕事で遠出することになる。
おかげでOCATの近くまで行ったので、ついでにジュンク堂へ寄ることに。
20日なのでいろいろと新刊が出ているはず。
ところが、5階までエレベータで上がったら、シャッターが閉まっていたorz
定休日だそうだ。
この間、ある新刊を買い損ねて、その後もなかなか買いに行けず、ようやく書店へ行ったら売り切れて無くなっていたというのを、久しぶりに体験したばかりだから、嫌なんだよなぁ。
しかし、これ以上、時間をくうわけにはいかないし。
母の見舞いの後で、駅前の書店へ寄ってみるか。
と思っていたら、妹からメール。
母の見舞いに行ったとのこと。
諸々の気になっていたことがこれで片付いたので、帰りは久しぶりになんばへ寄るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最終回が台風に飛ばされる

 朝、昨夜の『タイムスクープハンター』が最終回だったはずなので、まとめてブルーレイに焼こうとしたら録れてなかったorz
調べてみたら、どうやら昨日の台風のせいで、来週に延期になったらしい。
念のため予約し直し。
雨風による電波状況の悪化はなかったようなので安心したが、まだL字の恐怖が残っていた。
後で確認しなければ。
特にノイタミナ枠。
まぁダメならBSで録り直せばいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連戦クライマックス

 ずっと観損ねていた『Fate/Zero』をようやく観る。
先週はクライマックスのうえ2話連続だったので観応えがある。
アーチャーVSライダー、セイバーVSバーサーカー、切嗣VS綺礼の3連戦。
そして聖杯との対話で切嗣が辿り着いた結論。
アニメだと、迫力ある戦いの描写は良いのだが、その分、心理描写がすっとばされるのでイマイチすっきりしない。
バーサーカーの最期の言葉「本当に困ったお方だ」の意味がわかりづらいんじゃないだろうか。
 『モーパイ』
新たに現れた謎の戦艦は銀河帝国の海賊船でした。
つーか、銀河帝国にも私掠船免状持ちがいるのか?
それとも単に銀河帝国の方からやってきた海賊なのか?
海賊狩りをやっている戦艦グランドクロスは、どこかの実験艦らしいが。
対策を立てるために海の明星の海賊に招集をかける茉莉香だったが、集合場所の海賊の巣へ向かう途中でグランドクロスと遭遇。
というところで続く。
しかも来週は休みで、再来週に2話連続放映。
何だかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

台・風・転・進

 ネットやワンセグで台風情報を漁るが、どうもリアルタイムでどうなっているのかわかりにくい。
わかりやすい情報となるとだいたい1時間前の情報しかない。
5時の時点で和歌山に上陸したと言うので、そのまま北上されるとやっかいだ。
 結局、見舞いは諦めて実家へ。
途中で、晩飯用にカツを買って帰る。
風はきついが雨はそうでもなくなっていた。
 実家で飯を食いながらニュースを観てみると……
はぁ?
北上せずにそのまま東へ動いてるだと!?
しかも何、このスピード。
あぁ、やっぱり見舞いに行ってりゃよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

台風が来る

 台風が近づいている。
定時で帰る時間帯に被りそうで嫌な感じ。
今日は母の見舞いは無理だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フォーゼがなければアキバレンジャーを観ればいいのよ

 アキバレンジャー11話を観直す。
元ネタのまとめWikiを見てから見直すと、さらになるほどと思える。
残念ながら、電波状態が悪かったせいで、OPは肝心な部分が切れていたが、この辺は予想通りだったし。
信夫とタクマの引き継ぎシーンがわざと別撮りのようにしてあるとか、芸が細かすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

犯人はこの中にいる!

 先日から行方不明になっていた母のへそくり緊急用の封筒が見つかった。
まぁその見つかった場所が問題な訳だが。
つまり、こんなところへ封筒を隠した真犯人は……

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

卵焼きは固い方が好き

 昨日、タマゴを補充したので、今朝は卵焼きを作ってみる。
どうせ作るなら一人前も二人前も同じなので、父親の分も作る。
後で味付けの感想を聞いたら、少し固かったとのこと。
それ味付けじゃねーし。
つーか、俺はオムレツとかなら柔らかい方がいいが、卵焼きに関しては固い方が好きなのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もうどうしろと

 ドナティアと黄爛という二大大国に挟まれた島国ニル・カムイ。
多数の魔素流が複雑に絡み合っているため、異常な場所や現象が多発するニル・カムイ。
そこには七柱の竜のうち「赤の竜」が住んでいる。
その「赤の竜」が狂った。
原因の調査のため、ドナティア、黄爛、ニル・カムイが共同で少数精鋭の部隊を、タイムリミット付きで派遣することになる。
各国の思惑が錯綜する中、調査隊は合流し、まずは「赤の竜」と接触出来る可能性のある不死の商人に会いに行く。
 好きな作家さんたちが一堂に会したTRPGのリプレイだなんて、そりゃ読まずにいられないだろう。
ネットでも配信されているらしいが、どうもそういうのって苦手でね。
紙媒体になるまで待っていたんだよ。
いやもう、今回のクライマックスは虚淵さんのキャラにやられましたね。
もちろん出オチの成田さんのキャラもいいけど。
本格的な活躍は次巻からだろうし。
これが全6巻予定というんだから、今後が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほこ×たてでけいおん

 何げに『ほこ×たて』を観ていた。
どんな風にも負けないシャッターVSどんなものでも吹き飛ばす送風機。
ところが送風機のパフォーマンスタイムで、どこかで見たような校舎が……
豊郷町立豊郷小学校の噴水の水を、送風機で霧状にして吹き飛ばしてしまうというパフォーマンス(笑)
誰だよ、ここをロケ地に選んだの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リアルイニシャルD

 朝5時に目が覚めたせいで、時間を持て余し、結局、8時過ぎに妹の家の最寄り駅に着いてしまう。
妹の車で家まで連れて行ってもらい、早速、PCを起動してiTuneでiPhoneのバージョンアップが出来なかったという問題の調査。
……Cドライブの容量が数MBしかないんですけど(爆)
いろいろ調べたら、iPhoneのバージョンアップ時にバックアップを取るのだが、その保存先がCドライブに割り当てられているので、こんな状態になっているらしい。
ネットでさらに調べて、回避する方法を探す。
やはり、よくある問題らしく、解決方法がいろいろ書いてあった。
結構、面倒臭いし、パソコンに疎い人では出来ない方法だったので、直接、見に来て正解だった。
すったもんだして、設定を終わり、試しにやってみる。
しかし、またもやCドライブが満杯に。
もう一度よく調べてみると、バックアップのフォルダを間違えていた。
似た様な名前のフォルダがあるので勘違いしていた。
方法自体は間違ってないので、もう一度正しいフォルダ名で変更。
なんとかCドライブの容量不足は回避出来た。
 そんなこんなで手間取っているうちに、いつの間にか出かける時間。
妹の車で、母の病院まで見舞いに行くことに。
来る時は、近くまで電車で来ていたし、昇りだったのでよかったが、母の病院へ行くには、車で山を下りないといけない。
曲がりくねった山道をひたすら車で降りていく。
ドリフトこそしないものの、気分はすっかりイニDだ。
あれはアニメとかで観るぶんにはいいが、乗り物酔いする人間がリアルで体験するものではないな。
気持ち悪いorz
 病院で父と合流。
父からまた爆弾発言があり、母が気分を害する。
なぜそんな人を不安にするようなことをわざわざ言う。
こんな調子だと、まだしばらくは退院しないほうがいいんじゃないか。
家で父と二人きりだと、母の心臓が保たないかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

(テコ入れを)諦めたらそこで番組終了(打ち切り)ですよ

 5時に目が覚めてしまった。
出かける前にざっとビデオを観る。
 『アキバレンジャー』先週からノリが変わったと思ったら、そういうことか。
まさか第8話のあれまで伏線だったとは。
テコ入れフラグを折った赤木たちだが、来週の(事実上の)最終回はどうなるのか。
 『咲』はいよいよ準決勝開始。
宮永姉相手に果敢に挑戦する他校の生徒たち。
玄は今回も何も出来ないまま終わるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豪雨はBSの敵

 雨が酷くて『リベンジ』録れなかったorz
来週の字幕版で我慢するか。
 妹から電話。
明日の母の見舞いに持っていくものの打ち合わせ。
月曜の検査の結果によって退院が決まるらしい。
それと妹が、実家にネット環境があるか聞いてくる。
ひょっとして検査結果をネットで見られるのだろうかと、話を聞いていると……
姪のiPhoneのバージョンアップが出来ないので、そっちで出来ないかという話だった。
面倒なので、明日、妹の家へ行くことにする。
今まで一度も行ったことがないのでいい機会だ。
ケータイをネットに繋ぎ、10時頃に向こうに着くためのスケジュールを立てる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

消費と戦争

 魔王城が地デジ対応(笑)
魔王が出費を渋る芦屋を説き伏せて、某大手家電量販店へ薄型テレビを買いに行く。
芦屋はアドバイザーとして、恵美の友人・梨香を誘い、やはりテレビを買うと言う、隣の鎌月も連れて行くことに。
某セルフサービスのうどん店で100円のうどんに舌鼓をうち、変な外人に絡まれて困っている店員を助ける魔王。
一方で、ちーちゃんは、テレビから発せられた謎の光で意識不明に。
 そんなこんなで新たな天使の襲来や、珍しく活躍する漆原や、ちーちゃんマジ天使やらのてんこ盛り。
また次巻が楽しみだ。

 のっけから、村の娘達からダンスパーティー村の祭りへのお誘い。
相変わらずのジゼットの凛々しさに村娘達卒倒続出。
これで天然なんだから怖い>ジゼット
そして新婚客に加え、思春期の少女をジゼットに近づかせてはならないというルールが承認(笑)
そんなところへやって来たお客が謎の超美少女。
もちろんジゼットに会わせないで、フィーが担当に。
さらにジゼットの元に本国ボルドーから手紙が。
こちらは古城ホテルマルグリットで、ボルドーとある国の和平交渉の場に指定されたとのこと。
しかもこの交渉にはジゼットの親友の命もかかっているという。
はたして女主人達はどうするのか。
 というわけで今回は軍人ことジゼット回。
つーか、本当にこれって児童書でいいんだろうか。
まぁ今時の子供は、俺らの時よりもませてるけどさ。
百合の花束しょってそうなジゼットもそうだが、今回はそのジゼットを目の敵にする男の娘!
ジゼットの元教官もいい味出してたけどね。
後、親友の危機を救いに、颯爽と現れるジゼットが格好良すぎる。
さて、残るはお姫様だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぼくたちには野菜が足りている(はず)

 キュウリとニンジンはなんとか食べ終わった。
後はキャベツとモヤシが残っている。
早く処理しないと。
モヤシは味噌ラーメンに入れてもおかしくはないのだから、味噌汁に入れても大丈夫だろうと思って味噌汁に入れてみたが、何か違う感じがした。
単に入れすぎたのか?
キャベツは1/8なら一週間で消費出来ると思っていたのだが、どこで計算を間違えた?
あぁ、弁当屋のおかずには最初からキャベツが付いているから、わざわざ別にキャベツを刻んだりしないんだ。
こうなったら残りものを刻んで、レンジで蒸す方向で。
マヨネーズが無くなったので、予備を探したら4本も出てきた。
何故、そんなに……
うちにはマヨラーはいないと思うのだが。
まぁいい。
とりあえず、一番、賞味期限が近いものを開ける。
なんかここしばらく野菜ばかり食っているような気がする。
あぁ、タマゴがまだ1個残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホワイトアルバムとは関係ない(と思う)

 帰りに母の見舞いへ行く。
やはり俺はバスの中では本が読めない体質だ。
それでも行帰りで読了。
特に帰りのバスを待っている間が長かったからな。
バスって本当に時間通りに運行しないよね。
 コンピュータウィルス、書き込まれた犯罪予告が実現する掲示板、なりすましと3つのネット関連の事件にスーパーハッカー神谷翔が挑まされる。
普段は頼りない神谷本人はあまり事件にノリ気ではないのを、会社の先輩である夏木理沙が無理矢理引っ張っていく感じ。
あと警視庁サイバー犯罪捜査課の添島吹雪と神谷のまわりは年上の気の強そうな美人ばかり。
神谷の大切な人たちが、10年前に行方不明になっていることが所々で語られているが、こっちの事件はいずれ解決するのだろうか。
個人的には2つ目の犯罪予告掲示板の話がおもしろかった。
何て律儀な犯罪者(薬殺爆弾魔)なんだ>犯人
 関係はないけど、作者の七瀬晶というのは『WHITE ALBUM』に出てきた長瀬一族の彼と同姓同名だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんだか嫌な感じがする

 次から次へと仕事が舞い込み、さらにチャリで遠出まで。
くったくたに疲れる。
なんでこんなに忙しいんだ。
今日は母の見舞いに行くので、定時にあがるつもりなのだが。
もうこれ以上、仕事が増えないことを祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は1位

 例の占い、今朝は1位。
おかげで、いきなりこの間買ったばかりのミストシャワー(要するにポンプ式の霧吹き)を落っことして割ってしまうorz
ま、まぁいい。
所詮は安物の霧吹き。
欲しければまた買えばいい。
ひょっとしたら100均にあるかもしれない。
次に会社に着いたらいきなり用事を言いつけられる。
さらに朝の気付けに飲んでるドリンクの瓶を倒して、机の上が大惨事に。
と、朝から飛ばし気味である。
今日は母の見舞いに行く予定なのだが、それまで無事でいられるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

みごとな棒読みだなぁ(棒読み)

120614_001

 『氷菓』はついに『愚者のエンドロール』編へ。
冒頭のチャットを見てて、千反田さんって"L"だったんだと、改めて思う。
でも、やっぱり折木に千反田さんの好奇心を足した方が"L"っぽいけどな。
ちなみにGoogleの画像検索で"わたしはえるです"で検索すると、もっとそれっぽいのが見つかる(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝食はスティックバー

 母が入院してから、実家でご飯が余るので、今週は朝食を実家のご飯処理に充てて食パンは買わないことにした。
ところが、今度はご飯が不足する事態に(というか通常の消費量に)なった。
今朝も分量を見誤って、父の分だけしか用意出来なかったので、俺の朝食はコンビニで買ったスティックバータイプのもの。
しかし、これって栄養は補給出来るけど、空腹は紛らわせない。
コンニャクゼリーも買うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悲しい……悲しい話をしよう

 朝、目が覚めて予備の携帯を見たら、電源が切れたままだった。
昨日、病院へ見舞いへ行った時に電源を切って、そのまま電源を入れ忘れていたんだ。
よりによって、このタイミング。
昨日の『ガッ活!』録画し損ねたわけだ。
まぁ、土曜日の再放送も予約してあるから、そっちに期待だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

王将の餃子

 会社の帰りに母の見舞いへ。
なんとか最短距離で移動出来ないか路線図や地図とにらめっこしたところ、一応の妥協点を出す。
いざ、見舞いへ行って、頼まれていた団扇やブラシを渡そうとすると、ブラシは父親のだった。
いつも母が化粧をする時に座っている鏡の前にあったブラシなのだが、2本あったので両方持ってきたのに、どちらも父親のらしい。
母のブラシの在処を聞いたら、どうもややこしい場所にあるらしい。
というか、それは隠しているというのではないだろうか。
せっかく持っていたジェルシートとマイファンモバイルだったが、母が荷物が増えるのを嫌ったため持って帰ることに。
 帰りはバスで隣の駅まで行って地下鉄に乗り継ぐ。
乗り換えの時に、王将を見かけたので思わず餃子を買ってしまう。
見舞いの行帰りでマクドは何度も目にしたのだが、マクドで晩飯という感覚はないのでスルーしていたのに。
しかも平日なのに……
食べた後は牛乳を飲まねば。
先日テレビで、牛乳の消臭効果はあまりないとのことだったが、何もしないよりはましだろう。
もちろん餃子だけではなんなので、昨日レンジで蒸した野菜の残りを食べる。
 冷蔵庫の野菜室を確認。
あぁ、まだもやしが残ってるよなぁ。
明日は味噌汁でも作るか。
 それと、雨のせいか今日は比較的涼しかった。
持って帰ってきたジェルシートは活躍の場がないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

貴様のファンも一緒に連れて行く!

 昨日、ドンキホーテで小型の扇風機のいいのが見つからなかったので、今日、昼休みにチャリで遠出してハンズへ行く。
売場ごとにいろいろ置いてあるのだが、結局バラエティ雑貨売場でみつけたこれを購入。

やはりファンがむき出しではないのがいい。
シロッコファンで上部から風が出るようになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

植木に水をあげましょう

 仕事中に、母の見舞いに行っていた妹から電話。
明日は俺が見舞いに行くのだが、ブラシとうちわを持ってきてほしいとのこと。
いっそ、携帯用の扇風機みたいなのがいいんじゃないかと思ってしまう。
 仕事を終えて実家へ行くと、親父がテレビを点けたまま死んでいた寝ていた。
いつもならいびきをかいているので、息をしてないのかとビビった。
肩を揺すったら、目を覚ましたが。
 夕飯は勝手に酒を飲んだくれていたようで、母が入院する前に戻った。
いや、母が留守の分、よりフリーダムになっているような気がする。
大丈夫か?
 父はすぐに寝床へと退散したので、スープパスタを作って食べながら「帰れま10」をだらだら観る。
また100万円チャレンジ失敗か。
9連勝までいったのに……
結局、最後の5位は「ゆうげ」だった。
 扇風機のことを思い出し、一駅隣のドンキまでチャリを走らせる。
いろいろ見てまわるが小型の扇風機はいいものがなかった。
こんなものを見つけてしまったが……

ファンが回るとATフィールド風になるんだ。
まぁ、さすがにこれはないだろう。
代わりに枕用のジェルシートを買うことにする。
この手のものは去年も使ったが、本気で暑くなってきたら気休めにもならない。
まぁ今時分の気候なら、なんとか気休めくらいにはなるだろう。
あと、母が退院後、植木の水やりを楽に出来るよう、シャワーポンプを買う。
今は俺が代わりに朝、水やりをしているので、俺が楽したいだけだが。

こんな感じのやつ。
手動ポンプで空気を圧縮するタイプで電気もガスも必要ない。
一時、エアガン用に使っていたやつと似ているので、扱いは馴れたものである。
試しにシャワーにして植木に水をやってみる。
今度はストレートに。
まぁストレートは使わないか。
これで、植木の水やりも楽になるだろう。
水と空気の補充は定期的に俺がやるしかないが、5lも入るから2日に1回くらいでいいだろう。
いや、水が減ると空気圧も下がるから、空気の補充は毎日やったほうがいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑い

 朝から暑い。
日陰に入ればそれなりなのだが、信号待ちとかで日向に立たされると汗がじんわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

週末の2冊

 リア充生活を満喫していた篠中紳士だったが、ある日、隕石のようなものに衝突、爆発し瀕死の重傷を負う。
しかし病院に担ぎ込まれた紳士は、あっと言う間に回復。
隕石は魔王が封印された石で、封印を解かれた魔王が紳士に憑依したのだった。
弱っている魔王は紳士と取引して、左腕だけ魔王に使えるように譲歩するが、魔王はその左腕を使って所かまわず……
ネトゲやケータイアプリゲーム三昧。
心配する友人達に危険が及んでは、みんなを遠ざける紳士だったが、すっかり邪気眼扱いされてしまう。
 ヒロインは幼なじみの巻名でいいよ。
表面上は乱暴な男勝りの女の子だが、すぐに乙女な本性が出るし。
それより巻名の部活って何だよ、マジで。
あと勇者・赤井川さん。
受験のストレスを魔王退治にぶつけるのはやめてください(笑)

 久しぶりの新刊ということでワクワクしていたが、やや期待はずれ。
ラスボスはもっと人外でないと。
これじゃただのビックリ人間ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

留守番

 今日は妹と父が見舞いに行くので実家で留守番。
だらだら本を読む。
妹たちが帰ってきて、田舎から送ってきた竹の子を持って帰ってもらおうとしたら、妹がここで一部を調理して置いていくと言い出す。
たぶん誰も食べないと思うのだが、父が中途半端にいるような発言をしたため、結局、調理することに。
父には責任を持って食べてもらおうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レッド交代

 『アキバレンジャー』邪団法人ステマ乙に専務デリューナイト登場。
なんとなく『バイオマン』のシルバを連想させるようなカッコイイ悪の幹部。
戦う時も余裕綽々。
案の定、だいそれたキャノンファイヤーも弾き返されてアキバレンジャー大ピンチ。
しかし見逃すように指示するドクターZ。
どうやらアキバレンジャーが戦えば戦うほど、葉加瀬が苦しむように仕組んでいるよう。
そして新キャラ登場。
ICPOからやってきた爽やかイケメンゲキブルー都築タクマ
しかも葉加瀬の異母弟。
怪しすぎるだろう。
あのドクターZの息子ってことだろ。
そんな所へアメリカのペンタゴンから赤木をスカウトしたいと電話が(笑)
どう考えてもまたマルシーナだろう、それ。
赤木を送り出してタクマが新レッドになることで女性陣は大盛り上がり。
しかし、あと3話で終わるのか?
 『咲』は懐かしい面子から新顔まで次々に登場。
池田が一緒に東京に出てきてたのは部長の個人戦の応援か。
つーか、調子に乗らせると相変わらずウザイ(笑)
ということで久しぶりに部長のオッドアイ発動しましたね。
赤土コーチとの誤解も解けたし。
いよいよ準決勝か。

注……演じているのがゲキブルー深見レツ役の高木万平の双子の弟高木心平

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悲しい……悲しい話をしよう

 母の見舞いに行くついでに、病院の近くのショッピングセンターへ寄る。
ここのショッピングセンターにはトイザらスが入っていて、一時期、トイザらス限定ミクロマンを求めてよく来たのだ。
今回はトイザらスに用はないが、ここのダイソーは、結構広くて商品も豊富だから時間を潰すのにもちょうどよいのだ。
 途中で磯じまんの会社の屋上に設置された、巨大磯じまんを見上げ、ようやく着いたと思ったら……
トイザらスが無くなっていたorz
ダイソーも縮小で売場面積が半分以下になってるorz
唯一の救いは鯛焼き屋がリニューアルオープンで全品100円セールをやっていたこと。
 母は昨日の時点で一般病棟に移された。
ちょっと早くないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

野球だけでもウザイのに

 スポーツ中継のせいで番組表がぐちゃぐちゃである。
今週末から来週にかけて、毎日放送(TBS系)の深夜枠は軒並み休止だし。
サンテレビの野球中継は、最後まで延長しやがるので油断出来ないし。
EGPが自動で追尾してくれるのはいいが、被ってしまうとどっちかが録画されなかったり切れたりするから油断は出来ない。
ある程度は予め裏録設定にしておけばいいのだが、複数のチャンネルで似た様な時間帯でやっていると地獄である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かくしてゴミ屋敷は作られる

 会社の帰りに母の見舞いのため病院へ寄る。
すでに麻酔は抜けていて、自力で食事や歯磨きが出来る状態なので、集中治療室は追い出されていた。
それでもまだ完全看護の個室だし、万が一にも何かあってもまぁ安心。
暑くなってきたしね。
体が弱っている者には極端な暑さ寒さは堪えるし。
 実家へ行くと、ペットボトルがそのまま。
今日はペットボトルの日のはずだったのだが。
今朝も父に言っておいたのだが、父に聞いてみると持っていってくれなかったとのこと。
つーか、袋詰めしてないのに持っていってくれるわけがないと言うと、どうも話が噛み合わない。
よくよく聞いてみると、プラゴミを出していたそうだ。
父にゴミの分別は無理だと理解した。
いや俺もそこまで細かく出来ねーけど。
元々、分別なんて無かった時代を生きてきた人間としては、今更こんな細かい分別作業なんて無理なんじゃないか。
つーか、何でこんな細かく分別する必要があるのか疑問。
ペットボトルもシャンプーのボトルも同じ様なものだと思うのだが。
うちのマンションは業者と提携しているので未だに分別なしだし。
老人の一人暮しとかどうしているのだろうか。
もしもうちの父が一人暮しで誰も面倒を見てくれなかったら、ゴミ出しなんぞまともに出来ず、やがてゴミ屋敷になるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またひとつ星が消えたよ

訃報:レイ・ブラッドベリさん91歳=米SF作家
 まぁ91歳ならしかたないかと思わないでもないが。
心よりご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コンビニ受取り

 独り身としては、宅急便よりコンビニ受取りがデフォ。
たまにコンビニ受取りが出来ない商品のみ、実家へ送ってもらう。
このコンビニ受取りが出来ない商品というのが謎なんだが。
どういう基準だろう。
大きさは関係ないみたい。
この間、プラモデルをコンビニ受取りで頼んだらやたらとでかい箱で来たし。
かと思うとAmazonの販売なのにDVDでもダメなやつとかある。
 あと、この方法で唯一面倒なのが、暗証番号を打ち込む作業。
コンビニでロッピーだかに暗証番号を打ち込んで引換券を出してもらうのだが……
12桁と7桁の2つの番号を入力しなきゃいけない。
以前は番号をテキストファイルにコピーして携帯に読み込ませていたが、最近は面倒になってメールの文面を携帯のカメラに撮ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

涼子VS涼子

 会社を早退して母の見舞い。
でもその前に、病院の駅前の書店へ寄って『薬師寺涼子の怪奇事件簿』の新刊を探す。
昨日は『藤森涼子』だったが、今日は『薬師寺涼子』である。
しかし見あたらないので、念のため店員に聞いてみたら明日入荷予定とのこと。
一日、勘違いしていたか。
 病院で父と妹と落ち合い、母の見舞いへ。
まだ麻酔を一時的に切っているだけなので、半分眠っている状態。
なにしろ心臓の手術だったので、術後しばらくはあまり肉体が活発に活動するのはよくないらしい。
様子を見つつ、しばらくはこの状態が続くらしい。
一応、半覚醒状態なので、話しかければ反応はするとのこと。
まぁ、眠っている時以外は外部からの刺激がある程度あった方がいいので、話しかけてあげてくださいと看護士さんから言われているので話してみるが、口がチューブで塞がっているため、首を微かに振って反応を返してくれるだけなので、なんとも味気ない。
一応、明日も来る旨を伝えて帰る。
帰りに3人で相談して、明日はバラバラに来ることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こう連続するとありがたみがない

 月蝕はもはや珍しくもない。
金星が太陽を横切るのは珍しいかもしれないが、太陽に点みたいな影が横切るのはある程度大きな望遠鏡でもなければ観測出来ないだろう。
まぁここしばらく天体ショーが続いているが、珍しいこともこうも続けばありがたみが無くなる。
 ましてや毎年やってる某総選挙とか、心底どうでもいい。
 あと、スポーツ中継は心臓に悪いから延長はなしの方向でお願いします。
 一日、休んで仕事に出たら気分がやさぐれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今度は俺の血管が切れそうだ

 朝一から切れそうになる。
昨日は休んだので、申し訳ないという感じで出社したが、机の上の書類を見て切れそうになる。
これ緊急の書類だろうが!
俺がいないんなら、飛ばして上の指示を仰げよ!!
急いで各方面に電話を入れるが、これがまた捕まらない。
タイミング悪すぎるだろう。
つーか、何で俺が休んでいる時に、ピンポイントでこんな案件回してくる。
書類の日付を見たら、月曜日には届いているはずの書類だろう。
何でその時点で持ってこない。
思わず血圧上昇。
今度は俺の血管が切れそうだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一日休む

 突如、決まった母の手術で今日は一日、休みを取る。
事情が事情なので仕方ない。
一応、病院では携帯は電源を切っておかないといけないので、こちらから定期的に連絡を入れないと。
担当の先生の話では8~9時間かかるとのことなので、完全に一日仕事である。
父と後から合流した妹と3人で待合室でひたすら待つ。
暇なのは予想していたので本を持ってきていたのだが、3冊も読んでしまう。
とりあえず、手術は成功したので、ほっと一安心。
術後の経過を見るため、今日は麻酔をかけたままということなので、明日の面会まで意識のある母とは会えないが。
帰りは父が寿司を食べたいと言い出して、妹の車で回転寿司へ。
まぁ回転寿司なら、なんとか食べるものもあるけどな。
最後に実家へ行って、妹に冷蔵庫のやばそうなものを引き取ってもらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

急遽、手術が決まる

 検査で入院していた母が、明日、手術をすることになった。
今日の検査で手術の日取りが決まるとは言っていたが、そんなにせっぱ詰まった状態だったのか。
帰ってから父の話を聞き、今日、俺が病院に行かなかったことを「命にかかわる話なのに」と先生が怒っていたとか言われた。
つーか、そこまでせっぱ詰った状態だと知らなかったし、なにより父親が病院に登録した俺の携帯の番号が間違ってるだろうが。
それじゃ俺と連絡取れないだろうが。
さらに父親からも連絡なかったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゼルエル?

120604charming

 お嬢様の写真を逆さまにしてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

消防車のサイレンで目覚めた朝は……

 母親が入院中なので実家に泊まり込んでいたのだが、早朝に消防車のサイレンで起こされる。
先日は会社の近くで、消防車がたくさん来ていたが、今度は実家の近くである。
不吉な。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギャルゲヱの逆は乙女ゲー

 思わず1巻読み終わった後、そのまま2巻を読んでしまった。
ある時、自分が妹のやっていた乙女ゲーの中にいることに気付いた日下部湊。
乙女ゲーの世界では武尊湊という名前で、妹の代わりに姉がいる設定。
しかも武尊湊ルートに入ると、湊がやたら死ぬらしいという前世の妹の言葉を思い出してしまう。
なんとか武尊湊ルート=死亡フラグを阻止しようと主人公キャラ(乙女ちゃん)に冷たくする湊だったが……
さらに2巻では乙女ちゃんのライバルキャラ(主人公視点だとヒロイン)とのイベントにも死亡フラグがあることを思い出し、ヒロインたちからも距離をおかなければならなくなるのだが……
気が付くと新しいヒロインが出ていたり、相変わらずの声フェチが禍して、レベル5(の声)のヒロインにはホイホイ着いていったりとダメダメじゃん。
それに今回、湊自身から前世での知識を他者に伝えようとしたり、明らかにイベントにそぐわない行動を取ろうとしたりすると、強制力が働いて一時的に湊の意識が奪われてゲームキャラとして振る舞うという現象が起こることが判明。
その代わり、乙女側はその間、湊に対する選択肢のバグが出なくなるので、それを逆手に取って今回は危機を乗り切るのだが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ば、ば、爆睡

 

留守番をいいことに、だらだらビデオ鑑賞。
 『アキバレンジャー』
ついに邪団法人ステマ乙の代表・ドクターZ登場。
やはり予想通り、葉加瀬の父らしいが、なんと葉加瀬が先週、言ってたズキューン葵の声優であることが判明。
それがなんか父娘の確執になっているみたいなんだが……
 『Fate/Zero』
最終決戦に向けて、それぞれが動き出す回。
 『モーパイ』
海賊狩りをする謎の宇宙船登場。
原作と違って、結構な数の私掠船免状持ちが生き残っているんだな。
他の海賊を護衛する仕事で誤魔化そうとした茉莉香たちだったが、その謎の宇宙船が登場。
護衛対象の海賊船が全滅する中、「時は来た!」とか叫びながら、もう一隻の謎の宇宙船が出現。
 さて、今週は『咲』がなかったので、『アクセルワールド』の続きでも……
と思ったら、睡魔に襲われ、いつの間にか爆睡してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

別の意味での笑い

 中井貴一や深田恭子を見て笑ってしまう。
いや、先週『ワイルド7』観たばかりだし。
三谷映画としては、なんかイマイチ感があった。
阿部寛が突然、死んでしまうあたりとか、ちょっと死を軽々しく扱いすぎているような気がする。
さらにエンディングの心霊写真はありえないと思った。
 昼からテレビの修理。
テレビのブルーレイプレイヤー、ユニットごと交換していった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

母の見舞い

 午後から父と連れだって母の見舞いに行く。
月曜の検査で手術の日程とか決まるらしい。
 テレビのDVDプレイヤーが不調の件をサポセンに連絡すると、明日、修理に来てくれるとのこと。
 夜には妹から電話あり、明日は父と妹で母の見舞いに行くとのこと。
俺はテレビの修理のこともあるので留守番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パイルバンカーは漢の浪漫

120602usuhanasakura

 ゼファーにパイルバンカー装備して、写真の色調を弄って薄花桜風にしてみた。

120602charming1

120602charming2

120602charming3

120602charming4

 あとこの間、撮りそこねていたお嬢様。
超合金にはなかった占星ユニット付き。
ド「メガネはどこだ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲れている

 なんかここしばらく疲れている。
仕事のストレスもあるだろうが、気候が不安定なせいも影響していると思う。
明日から休みだし、ゆっくりするか。
まぁ、本だけじゃなくて、いろいろとDVDも積んであるしな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

忘れていた

 昨日は母の入院と『ウルトラゾーン』のおかげですっかり忘れていたが、figmaのドロッセルお嬢様(チャーミングバージョン)を買ったんだよ。
写真を撮るのすら忘れてた。
双葉の模型裏でいろいろと写真が載っているが、すっかりお嬢様セクスィー写真集になっている(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »