« 早すぎる、遅すぎる | トップページ | 臭い消し »

とりあえず観る

 内田けんじ監督作品とは知らずに鑑賞。
言われてみれば『アフタースクール』に感じが似てるな。
 自殺に失敗した売れない役者の桜井(堺雅人)は、なんとなく銭湯へ行く。
そこで偶然、殺し屋のコンドウと出会ってしまう。
風呂場で転んで頭を打って気絶したコンドウ(香川雅之)の鍵と自分の鍵をすり替えた桜井は、香川の金と車で今までの借金を返して回る。
最後に服等を元に戻そうと病院に入院中のコンドウの元へ行くが、意識が戻っていたコンドウは記憶喪失になっていた。
所持品から、自分が桜井だと思いこんでいるコンドウは、桜井のアパートに帰ろうとして道を聞いた雑誌編集長の水嶋(広末涼子)となんとなく良い雰囲気になってしまう。
一方で桜井はコンドウのマンションの部屋で、うっかり携帯に出てしまったため、コンドウと間違われて仕事を引き受けさせられてしまう。
二人はそれぞれの生活を何とかこなしていこうとするのだが、ある日、コンドウの記憶が戻ってしまう。

|
|

« 早すぎる、遅すぎる | トップページ | 臭い消し »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/51609294

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず観る:

« 早すぎる、遅すぎる | トップページ | 臭い消し »