« The Dande"LION" Girl | トップページ | ダウナーなクレシダ »

科学(フォーゼ)と魔術(ウィザード)が交差するとき物語は始まる

 うっかりブルーレイで買ってしまったが、ディレクターズカット版DVDで十分だったな。
観ている間は、いろいろと思うところもあったのだが、あの酷いオチ(褒め言葉)で全て吹っ飛んでしまった感がある。
フォーゼとウィザードの世界は同一のものなのだろうか。
あの子供たちって、五年後の怪人同盟の子供たちだよね。
何より、エピローグで晴人は普通に弦太朗に会いに行ってるよね。
あと、エピローグでナデシコが乗っていたのは17だろうか。
17の出てくるやつは、ディレクターズカット版の発売が来月なので、まだ観てないんだよなぁ。

雑感いろいろ
さすがにアクセルの照井さんの「絶望がお前のゴールだ」のキメゼリフは無かったな。
ウィザードの「俺が最後の希望だ」の後に、それ言っちゃダメだろうし。
あと、みんながバイクに乗ってる時、どうしているのかと思ったら、ナデシコ乗せてた。
ナデシコは専用バイク無かったのか。
ある意味、照井さん役得か。
もっとも所長にバレたら地獄が待っているだろうけど。
ちなみにオーズは錬金術だそうだ。

|
|

« The Dande"LION" Girl | トップページ | ダウナーなクレシダ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/51793043

この記事へのトラックバック一覧です: 科学(フォーゼ)と魔術(ウィザード)が交差するとき物語は始まる:

« The Dande"LION" Girl | トップページ | ダウナーなクレシダ »