« 嫌な夢を見た | トップページ | Aのないトランプ »

迂闊、不覚

 以前、駅の近くにあった書店が閉店してから、3年。
ふと気が付いたら、以前あった場所と交差点を挟んで斜め向かいで復活していた。
去年の12月に開店していたということなのだが、半年間、気づかなかった。
ビルの地下だとしても、看板はちゃんと1階にあがっているし、月に最低でも一度は、仕事で前を通っていたはずなのに。
久しぶりに寄ってみたが、相変わらず有川浩のサイン本が売ってるな。
主にハードカバー系で、文庫は『シアター!』だけだが。

|
|

« 嫌な夢を見た | トップページ | Aのないトランプ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/52259409

この記事へのトラックバック一覧です: 迂闊、不覚:

« 嫌な夢を見た | トップページ | Aのないトランプ »