« 発売発表は唐突に | トップページ | 成果を上げる »

ソックスはアクセサリーではなくボディペイント

 『PSO2』大規模バージョンアップでいろいろ追加。
とりあえず、レベル20から使用出来るサポートパートナーを作成する。
マグとは別に、半分くらいの大きさの人型の自分専用のパートナーが作成出来る。
思わず翠星石と名づけようかと思ったが自重する。
自分の名前がアレだから、ちゃんとそれに合わせたものにしないと。
それと自分の性と違うキャラにした方が、いろいろと便利。
今まで使えず、倉庫で眠っていたファッションアイテムを早速使う。
なんかソックスを3足も持ってるんだよ。
ところが、エステに行っても反映されてない。
おかしいなぁ、といろいろやってみたら……
ソックスはアクセサリーのカテゴリーではなく、ボディペイントのカテゴリーだったんだよ。
何だってー!!
……今まで使えなかったのは、俺のキャラが単に男だからというだけでなく、キャスト(ロボ)だったからか<つっこみどころはそこじゃないから
何とか出来上がったパートナー。
クエストに呼ぶも良し、アイテム収集系のクライアントオーダーを手伝わせるも良し。
無料で使えるミニルームが出来たので、そこでいろいろ装備の変更やオーダーの指示が出来る。
アイテム収集系のクライアントオーダーを指定すると、1つのオーダーにつき1時間くらいかけて集めて来てくれるようだ。
それによってパートナーのレベルが上がる。
最初はレベル1だから不安だったが、どうやら高レベルのオーダーでもある程度、集めてきてくれるようだ。
最大3つまでオーダーを手伝わせることが出来るので、寝る前と会社へ行く前には3つ頼んでおこう。
それとクラスチェンジはクラス専用の武器を渡すと、それに合わせてクラスチェンジするみたい。
オーダーを手伝わせている間も、エステでの変更や、クエストへの参加は出来るみたい。
 新たに加わった海洋惑星はレベル16からなので、早速、そっちへも行ってみる。
海に潜るわけではないのでまぁいいが。
なんかギリシャの遺跡みたいなのがあるな。
イメージとしては地中海か。
なんか昔、別のゲームのこういう感じの遺跡で酷い目にあったような……
うろうろしていたら、フィールドに「であーる」という声が響く。
梅雨のクエストの時には、一度しか遭遇しなかったアレが降臨。
周りをぐるぐる回ってみたが、まったく叩かれず。
トライアル失敗orz
えーい、こんなの一人ではどうにも出来んわい。
 新クラス・ブレイバーの創設者で指導員NPCのア○ナミさん。
ブレイバーは近接戦のカタナと中距離戦の弓を使うクラス。
なのでア○ナミさんのクライアントオーダーはどっちかで○○をクリアなのだが……
3つ目でヴォルドラゴン討伐orz
まだレベル15になったばかりなので、火山洞窟は辛いぞ。
期間限定クエストでヴォルドラゴンが出るまでうろうろするか。
どっちにしろ、今日はもう無理。
寝よう。

|

« 発売発表は唐突に | トップページ | 成果を上げる »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソックスはアクセサリーではなくボディペイント:

« 発売発表は唐突に | トップページ | 成果を上げる »