« 暑くて眠れない | トップページ | やっぱり「ブリッ死」って言うんだ »

軽井沢シンドロームってのもあったな

 

軽井沢三部作。
冬の軽井沢を舞台に、謎の失踪者、彼に身代わりを頼まれた男、彼を追うジャーナリスト、自称彼の婚約者といろいろな人が入り乱れるミステリー。
軽井沢いいなぁ。
暑いのダメだから余計に憧れる。

|
|

« 暑くて眠れない | トップページ | やっぱり「ブリッ死」って言うんだ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

何だか最近はのパズル☆ゲームは、サスペンスドラマみたいな内容ばっかりになってしまって、品質の低下が著しい感じがします。

投稿: 青河 | 2013年8月22日 (木) 16時08分

学生時代の話は結構、遊び心と言うかイタズラ心がありましたからね。
おかしくなり始めたのは娘が主人公のNEXTあたりからかな。

投稿: さいだ | 2013年8月22日 (木) 18時08分

すみません、個人的にはNEXTに登場するミステリアスな美少女・押上日向子が一番お気に入りのキャラクターなんです。(^^;) まあ、年齢によるアイディアの枯渇はしょうがないでしょうね。
時代考証なんか結構いいかげんです。パズルが連載開始した頃は、携帯電話なんかありませんでしたから、当然初期の頃には登場しません。ところが終わりがけには、携帯電話が平気で登場するんですよね。年代設定が確定不能です。(もちろん長期連載には付き物の矛盾な事はわかっています)
市東亮子の『やじきた学園道中記』なんか、昭和の時代設定ですから、現在連載中のものにも携帯電話は一切登場しません。何だか清々しいくらいです。(^^;;

投稿: 青河 | 2013年8月22日 (木) 22時55分

キャラとしての日向子は私も好きですよ。
クーデレ系とでもいいますか。
香月とはまた違った魅力があります。
学園物は未だに続いているんですよねぇ。
サザエさん時空+パラレルワールドですね。
ただ美女は時々出てくるけど卓馬くんの出番が……
会長は相変わらずですけどね。

投稿: さいだ | 2013年8月23日 (金) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364413/52964573

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢シンドロームってのもあったな:

« 暑くて眠れない | トップページ | やっぱり「ブリッ死」って言うんだ »