« トラブルは突然に | トップページ | どんだけ作ってんだよ(笑) »

ぼっちは世界は救えるか?

 先日、出来心から購入した『エルダーサイン』だが、ソロプレイでも出来るので、とりあえずルールの把握も兼ねてやってみることに。
1~2時間程度で終わるという話だったが……
 場所はたぶんアーカムのとある博物館。
館内で怪事件が続発。
どうやら邪神が復活しようとしているようだ。
プレイヤーは探索者となって、館内で次々に起きる事件を解決し、エルダーサイン(旧き印)を集め、邪神を再封印しなければならない。
しかし運悪く邪神が復活した場合は、邪神と対決してこれを倒さなくてはならない。
そんなゲーム。
 基本、特殊なサイコロをゴロゴロ振って、カードに描かれた組み合わせの目を出すことで事件を解決していくのだが、そうそう都合良く目が出る訳もなく。
そこでサイコロの目を取り置いたり、変更したりする能力やアイテムがあったり、そもそもルール上で一度出たサイコロの目をキープすることが出来たりする。
そして成功すれば報酬が、失敗すればペナルティが課せられる。
しかし成功報酬にモンスター出現があったりするので油断出来ない。
また、このゲームはターン制で、1ターン終わる毎にゲーム内で3時間経つ。
そして12時になるとイベントが発生して、たいてい邪神復活のカウントダウンが進む。
邪神の復活が早いか、再封印が早いか。

 さて、まずは今回の邪神であるが、とりあえず無難なところでイタクァにする。
イタクァの特殊能力は、特殊アイテムや呪文を使うと肉体にダメージを受けると言うもの。
これはゲーム中にずっと有効なので、体力のある探索者を使えば何とかなるかと思った。
なので探索者にはギャングのマイケル・マクグレンを選ぶ。
さて、ここで問題。
体力のあるキャラクターは相対的に精神が弱い。
体力7に対して精神はわずか3
大丈夫か?
このゲーム、体力か精神かどちらかが0になったら死亡なんだが。
とりあえず、最初の神話カードをめくって、事件を示すカードを6枚、場に並べる。
神話カードはいきなりモンスター1体登場。
不透明な袋に入れたモンスターマーカーを1枚引く。
カルト信者か。
雑魚だな。
事件を示すカードにモンスターを置く場所があるので、比較的簡単そうなやつの上に置いておく。
さて、どれか1つ事件を選んで解決を試みるわけだが……
カード上に示されたサイコロの目を出して埋めていけば事件解決。
その前にサイコロが足りなくなったら失敗。
そんな感じで進めていくのだが、簡単にクリア出来そうなのだと、報酬に旧き印がなかったりするので、適度に難しい事件にも挑戦しないといけない。
事件が解決されれば、新しい事件が補充されるので、あまりに難しそうなのはパスして、簡単なものをクリアしてカードを回転させるというのもありだ。
実際、マイケルには解決出来なさそうな事件もあったし。
精神3では、失敗した場合に確実に死ぬとか。
まぁそんなこんなで旧き印を集めていくのだが、時計が12時を指す度にめくられる神話カードで、確実にイタクァの復活が近づいている。
結局、あと2つというところでイタクァ復活。
やはり一人だと無理があるな。
イタクァ復活時には、こっちが貯め込んでいたアイテム毎にサイコロを振って探索の目が出たら破棄というペナルティが付く。
これで1/3くらい破棄になってしまったか。
サイコロの目をキープする呪文が2つしか残らなかったのは痛い。
そしてイタクァと直接対決。
ここでもやっぱりやることは同じ。
サイコロを振ってカードに描かれているのと同じ目の組み合わせが出れば、イタクァから1点減らしていく。
復活にかかった点数がそのままイタクァの体力のようなものなので、それを削っていく作業。
ただし、イタクァ側も何もしない訳ではなく、例によって時間が進むと12時になる度に回避不能な攻撃をしてくる。
手懸かりトークンを1つ破棄か、体力2削るか。
手懸かりトークンは振り直しにも使えるアイテムなので、あまり捨てたくはない。
幸い体力はフルで7あるので、3回12時が来るまで、つまり3日間のうちに倒せればよい。
攻撃回数は12回、いや15回までなら大丈夫。
手懸かりトークンの振り直しや、マイケルの特殊能力もあるから大丈夫……だよね?
結果、2日目の9時にイタクァを倒して終了。
 現実の時計を見たら、だいたい2時間かかってた。
ルールを確認しながらだったのでこんなものか。
 最初は、もうちょっと詳細に記録しようかとも思ったのだが、結局、解決する事件の数が多くなりすぎて、記録する気力が無くなってしまいパスした。

|

« トラブルは突然に | トップページ | どんだけ作ってんだよ(笑) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼっちは世界は救えるか?:

« トラブルは突然に | トップページ | どんだけ作ってんだよ(笑) »